CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年08月31日

やさか風のさとのシフォンケーキ

今日は1日だけの夏休み。
とうとうiPadを購入!
でも、購入しただけで満足して、あえて今日は箱を開けず・・・(笑)。

さて、今日はこちら。



島根県浜田市にあるNPO法人やさか風の里の焼き菓子です。
マドレーヌやパウンドケーキ、クッキーです。

こだわりの素材を使ったお菓子です。
卵は、弥栄山岳農場の自然卵。
白砂糖は使わず、きび砂糖を使用。
国産小麦を使って、グリーンコープの無着色マーガリン。

これだけでも美味しそうです!
どれも、やさしい味わいでいいですね。
特に、マドレーヌは濃厚な味わいで、紅茶とあいそう。
パウンドケーキはほっこりです。


あと、お薦めはこちらのシフォンケーキ。



山田も試食をしたかったのですが、さすがに東京に持って帰っても食べきれなさそうなので、お土産として、NPO法人おやこ劇場松江センターにお贈りしました。




早速、スタッフの方から感想と写真をいただきました。

甘みがほどよく、ふわふわでおいしい!

まさにシフォンケーキの王道という感じ、夏でもあっさりと食べられますね。

焼き色がきれい☆


やさか風の里と、おやこ劇場松江センターのコラボレーションですね、うふふ。

島根のみなさん、ぜひどうぞ!


そうそう、ただ今、おやこ劇場松江センターでは、しまね子育て応援サイトの愛称を募集して、その最終投票を9月6日朝10時までブログで受け付け中です。
ぜひご応募くださいね。
https://blog.canpan.info/oyakomatsue/

【お問合せ先】
NPO法人やさか風の里
島根県浜田市弥栄町木賀イ506-2
TEL:0855-48-3263 FAX:0855-48-3264
URL:http://plaza.rakuten.co.jp/yasakakazenosato/


山田泰久(ソーシャル系男子)〜yamada's holdings
Shop人にやさしく
日本ソーシャルブログ協会
ソーシャル・グッズ・コミュニティ

ビッグ・イシュー145号

ビッグ・イシュー145号
特集:クジラと日本人 沿岸捕鯨を守りたい



リレーインタビュー「私の分岐点」は、俳優の三上博史さんです。
三上さんといえば、山田の世代にはトレンディードラマ俳優というイメージが強いです。でも、インタビュー記事を読むと、仕事に対する葛藤を抱えながら人生を歩んできたんですね。あらためて、ファンになってしまいました。

特集は「クジラと日本人 沿岸捕鯨を守りたい」です。
すっごく考えさせる特集ですね。
捕鯨のことを考えた時に、いわゆる調査捕鯨を思い浮かべてしまいますが、日本伝統の捕鯨ということであれば、沿岸捕鯨だそうです。そんな違いもあまり考えたこともなかったです。
沿岸捕鯨にも、捕鯨枠があって、とっていい鯨の数も決まっているんですね。
あらためて、捕鯨、調査捕鯨や沿岸捕鯨に関する入門編について、基礎を知ることが出来ます。
やっぱり、新聞やテレビで知ることのできる情報は限られています。
それぞれの課題には、もっと深い内容があります。

そんなことをあらためて知ることが出来ました。

山田泰久(ソーシャル系男子)〜yamada's holdings
Shop人にやさしく
日本ソーシャルブログ協会
ソーシャル・グッズ・コミュニティ

2010年08月30日

ふれ愛の森給食センターのお弁当

昨日は日光でセミナーに参加してきました。
こんな会議です。
https://blog.canpan.info/c-koza/archive/177

その会議のお昼で出たのが、こちらのお弁当。



栃木県日光市にあるNPO法人ふれ愛の森が運営する「ふれ愛の森給食センター」のお弁当です。



日光の特産品などをふんだんに使ったお弁当です。
やっぱり日光。
ゆばがうれしい。

出来合いの冷凍食品などを使用せず、可能な限り手作りというのもいいですね。

あと、ごはんが美味しい。
そのわけは、地元の生産者から直接とりよせたこしひかりを使用しています。
しかも、玄米を冷蔵庫に入れ保管管理し、食べる直前に白米に精米するというこだわりです。

日光のみなさん、お弁当のご用命はぜひ、ふれ愛の森給食センターへ!

【お問合せ先】
NPO法人ふれ愛の森/ふれ愛の森給食センター
栃木県日光市今市815-2
TEL:0288-22-7438 FAX:0288-22-7439

2010年08月29日

オノデラユキ写真の迷宮へ@東京写真美術館

オノデラユキ写真の迷宮へ
2010年7月27日〜9月26日
東京都写真美術館



パリに拠点を持って世界的な活動を続ける写真家、オノデラユキの企画展です。

単なる写真の展覧会ではなく、現代アートですね。

写真作品というより、写真という技法を使って様々な作品を創るアーティストです。
アーティストの思いや考えを感じて、考えさせる作品で、いいですね。

初期の代表作を含む9シリーズ約60点の作品で見応え充分です!

ほんと、多様な写真シリーズで、面白い企画展でしたよ。

山田泰久

NPO情報系セミナー3連発

この週末は、8月26日(木)は島根県浜田市、27日(金)は松江市で情報発信セミナー、29日(日)は栃木県日光市で公益ポータル関東ブロック会議で、NPOの情報発信・情報開示漬けの日々でした。

一応、ご参考まで。

市民活動団体のための情報発信力アップセミナー
日時:2010年8月26日(木)13:30〜16:00
場所:いわみぷらっと会議室
主催:(財)ふるさと島根定住財団
講師:日本財団CANPAN事務局 山田泰久
https://blog.canpan.info/c-koza/archive/175


市民活動団体のための情報発信力アップセミナー
日時:2010年8月27日(金)10:00〜12:30
場所:松江市市民活動センター
主催:(財)ふるさと島根定住財団
共催:松江市市民活動センター
講師:日本財団CANPAN事務局 山田泰久
https://blog.canpan.info/c-koza/archive/176


公益ポータル・関東ブロック会議
「人と組織をつなぐサイトって?!」
日時:2010年8月29日(日)10:30〜15:00
場所:日光総合会館
主催:公益ポータル推進プロジェクト関東ブロック会議
(NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ、とちぎコミュニティファンド運営委員会)
協力:日本財団CANPAN、IIHOE、旭化成ライフサポート
https://blog.canpan.info/c-koza/archive/177


山田泰久

2010年08月27日

島根・松江

本日は島根県松江で情報発信セミナーです。約30名の方が参加。

2010年08月26日

島根浜田

今日は島根県浜田市に来ています。3年ぶりですね。情報発信セミナーの講師です。
これから松江へ。

2010年08月25日

ひびき福祉会のマドレーヌとフィナンシェ

今日もインターンのステキな紹介記事です。


==========================

今日のおかしは、ひびき福祉会のマドレーヌとフィナンシェです。こちら。



マドレーヌはレモン風味。一口食べると、口にレモンの香りがふんわり広がります。
フィナンシェはしっとりしていて、クリーミーなお味です。マドレーヌとはまた違った風味を楽しめます。



どちらも素敵な午後のおやつにぴったりでした。
インターネットで販売しているので、ぜひ一度ご賞味ください!
真心絶品でも購入できますよ。

【お問い合わせ先】
ひびきSHOP
http://www.hibiki-shop.jp/
社会福祉法人 ひびき福祉会
大阪府東大阪市中小阪5-14-23
TEL:06-6732-1130 
http://www.hibiki-f.jp/index.html

山田泰久

2010年08月23日

招き猫マドレーヌ「猫の約束」

今月から、久しぶりに「Shop人にやさしく」に新たな店員さんが来ました。
しかも3名!
彼・彼女らの活躍ぶりは、こちらのツイッターアカウントでチェックしてください。
http://twitter.com/twintern10

ということで、これからニュー店員さんが作った記事をご紹介していきます!


==============================


まずは招き猫マドレーヌ「猫の約束」です!



かぼちゃ味をいただきました!

素材の味がしっかりした、甘さ控えめのマドレーヌです。
しっとりとしていて、食べやすい!やさしいお味!
見た目も、かわいらしい招き猫で美味しさ倍増です!
この型は日本一の招き猫の産地、焼き物の街常滑の伝統工芸士の技が使われているそうです!




つづいて手作りのかりんとう「果鈴糖」をいただきました。こちら!




紫芋味と紅茶味をいただきました。どちらもかりんとうにはなかなかない味です。
紫芋・紅茶ともに甘すぎず、素材の香りが口いっぱいに広がります。
ほかにもコーヒー味や青のり味など、なかなか食べられない味がそろっています。ぜひ!


【お問い合わせ】
社会福祉法人いぶき福祉会
〒502-0907 岐阜市島新町5番9号
TEL:058-233-7445
http://ibuki-komado.com/
ショッピングサイト
http://nekonoyakusoku.jp/index.html


============================

山田泰久(ソーシャル系男子)〜yamada's holdings
Shop人にやさしく
日本ソーシャルブログ協会
ソーシャル・グッズ・コミュニティ

2010年08月22日

マン・レイ展〜知られざる創作の秘密@国立新美術館

マン・レイ展〜知られざる創作の秘密
2010年7月14日〜9月13日
新国立美術館




マン・レイの全貌がわかる大回顧展です。

絵画にはじまり、写真、そして絵画・オブジェにと作品をつくり上げていったマン・レイの作品をニューヨーク、パリ、ロス、そしてパリと居住地ごとの展示になっています。

写真家としてのマン・レイ、画家としてのマン・レイ。いろんな面があるんですね。
戦前のパリ時代のマン・レイのポートレイトの写真、すっごくステキですね!
20世紀初頭の偉大な芸術家の雰囲気を知ることができます。

まるごとマン・レイ一色の、この企画展、初めて詳しくマン・レイを知ることになった山田でも、楽しむことができました!

山田泰久(ソーシャル系男子)〜yamada's holdings
Shop人にやさしく
日本ソーシャルブログ協会
ソーシャル・グッズ・コミュニティ