CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2006年09月08日

うんぷう黒豚ラーメン

さてさて、今日ご紹介するのは、“うんぷう黒豚ラーメン”です!

うんぷうラーメン”といえば、社会福祉法人むそうが運営するアートスクウェア内の中華茶房うんぷうですね。
でも、今回紹介するのは、なんと“うんぷう黒豚ラーメンお持ち帰りセット”です。



うんぷう黒豚ラーメン(5食入り)
中華茶房うんぷう自慢の一品。
コクのあるしょうゆスープと太めの麺に、こってりした黒豚チャーシューの絶妙コラボラーメンです。
うんぷうに足を運べないお方、ぜひご自宅で堪能して下さい。
価格2,000円
※写真は4食入りです。

【購入・お問合せ先】
 社会福祉法人むそう
  〒475-0914
  愛知県半田市土井山町3-65
  TEL: 0569-22-4072
  FAX: 0569-22-4073


黒豚チャーシューと平飼い養鶏の温泉卵とシナチクとトッピングでついている、お薦めの逸品です。
調理も簡単ですよ。麺はたっぷりの沸騰したお湯で三分茹でて水でさらす。スープは熱いお湯で割るだけですから、うふふ。

ちなみに、職場の人やインターン生など約20人で試食会を開催しました。
財団の会議室で、こんなラーメン試食会を勝手にやっていました。
ビル管理会社の皆さん、ごめんなさい。



電気コンロとポットで調理です。



4食分を20人で試食したこともあって、紙コップを使って『つけ麺』としていただきました。

↑これが山田です、テヘ。


こんな“つけ麺”状態でも美味しくいただけました。
ちゃんと家庭で調理・準備して食べたらどれだけ美味しいことか・・・、うふふ。
ぜひ、皆さんもお取り寄せしてみて下さい。

Shop人にやさしく 山田

2006年09月07日

Happy Birthday to@>..<@

誕生日、おめでとう!!

今日9月7日は、記念すべき日です、うふふ。
実は、『Shop人にやさしく』が生まれた日なんです、テヘ。
誰も気づいてくれなさそうなので、↑あえて書いてみました、ハイ。
いわゆる“開店1周年”です。

思い起こせば、去年の今日、ブログを立ち上げようといろいろ考えていたところでしょう。
この1年間、いろいろなことがありました。

Canpanブログもかなり使い勝手がよくなりました(Canpan事務局の皆様、ありがとうございます!)
予想以上に多くの方にこのブログにご訪問いただきました。
Shop人にやさしくを通じて、多くの方にお会いすることが出来ました。
いろいろな商品、いろいろなお店を紹介することが出来ました。
もちろん、まだまだ未知のステキなものがShopを待っているはずです!
1年前は、毎日ブログを更新するとは思いませんでした(笑)。

山田個人としても、“Shop人にやさしく”を運営してるのとそうではないのとでは、仕事振りもかなり変わっていたと思います。Shopの成長とともに、山田も成長しているはずです(たぶん)。


“Shop人にやさしく”をご訪問してくださった皆様
取材で訪問させていただいた皆様
快く出張に出してくれて、さらに情報提供をして下さる職場の皆様
いろいろお手伝いいただいているShop関係の皆様
ブログ機能を提供してくださるCanpan事務局の皆様
そして、全国で“がんばっている”皆様

本当にありがとうございました!
感謝です!
これからも、いろいろステキなお店、ものを紹介していきますので、どうぞよろしくお願いします(ペコリ)。


(金沢21世紀美術館です!)


Shop人にやさしく 〜最初の一歩シリーズ〜
最初の記事・・・ 開店しました〜!
最初に紹介したお店・・・ スワン・カフェ&ベーカリー赤坂展
最初に紹介したモノ・・・ 銀河ステーションのパン
最初のコメント・・・ 本多さん@縁(えにし)な生活さん
最初のトラックバック・・・ 本多さん@縁(えにし)な生活さん
最初のその他・・・ ブログの名前の由来

2006年09月06日

東京でも“はらからとうふ”!!

昨日ご紹介した“はらからとうふ”、実は東京でも購入することができちゃうんです!
すっかりそのことを忘れていました・・・。

とうふ工房・大谷口の家
  営業日 :火曜〜日曜日
  営業時間:午前9時〜午後6時半
  定休日 :月曜日
  住所  :東京都板橋区大谷口1−20−13
  TEL&FAX: 03−6908−1518

こちらは、“はらから東京の会”が運営するお店です。東京メトロ千川駅から5分くらいだそうです。
このお店は、社会福祉法人はらから福祉会の支援の下、今年3月19日にオープンし、現在、とうふの製造・販売を行っています。
東京でも、あの“はらからとうふ”が購入できちゃうんですね。

山田はまだ訪問したことがありませんが、ネット上で訪問記が掲載されていたので、こちらに紹介(リンク)しちゃいます。

株式会社福祉ベンチャーパートナーズ
「とうふ工房・大谷口の家」さんを訪問しました。

いたばしらいふ.com
はらから東京の会

ちなみに、上の株式会社福祉ベンチャーパートナーズの代表の大塚さんに以前お会いしていろいろお話しをお伺いさせていただいたことがありますが、面白い取り組みをなさっている会社です!
福祉という枠組みにとらわれず、障害者の働く場の創出やお店などの経営などに関するコンサルティング、セミナーなどの開催を行っています。
Shop人にやさしくとしても、興味津々のセミナーが目白押しですよ、うふふ。

最後に、No Imageだと寂しいので社会福祉法人はらから福祉会の本部の外観写真です。
もともとは本屋だった建物を改修して、地域で暮らしている障害者の支援を行う施設に生まれ変わっています(工事終了後の写真なので、ちょっと殺風景ですが・・・)。



Shop人にやさしく 山田

2006年09月05日

はらからとうふ

今日の東京は暑いです。
少しだけ夏です。

さてさて、今日からShop人にやさしくも通常営業に戻って、いろいろ紹介していきます!
が、この2週間、自分で紹介の記事を書いていなかったので、どう記事を書いていいかわからなくなっています。迷走した記事になったら、ごめんなさい。

では、本日ご紹介するのは、あの『はらからとうふ』です。



宮城県にある社会福祉法人はらから福祉会が運営する各施設で製造している“おとうふ”です。

〜はらからとうふ〜
国産大豆を100パーセント使用(安全に食せる)
凝固剤には豆腐の風味を引き立てる、昔ながらのにがりを使用、蔵王のおいしい水で作ります
豆乳の濃度を濃くすることで、より一層、豆の風味が豊かな、おいしい豆腐になりました
はらからとうふの大きさは普通の豆腐の大きさの2倍(約800g)あります。


今回は、こんなセットをお取り寄せして、みんなで試食してみました!


はらからギフト[蔵王すずしろ]
蔵王すずしろの豆腐製品をいろいろと詰め込んだギフトセットです。お贈りものにも最適です。

内容
・飲むとうふ(400ml)
濃度が16%もある濃い豆乳です。飲んでも良し、袋に付いてるにがりでとうふを作ることもできます。
・もめんとうふ(400g)
豆の風味が豊かなおいしい豆腐です。
・ざるとうふ(200g)
豆腐をくずしてざるに入れ、自然に水を切った豆腐です。
・レアとうふ(200g)
豆乳の中に寄せ豆腐が入っている。デザート感覚で楽しめます。
・青ばた寄せとうふ(200g)
青ばた豆で作った、甘くて濃厚な寄せとうふです。
・豆乳プリン(180g)
水の代わりに豆乳を使用した、ヘルシーなデザートです。
価格 2,625円(税込)



(とうふ試食中!!)

山田のお薦めはなんといっても“レアとうふ”です、ハイ。
でも、ここのおとうふは、お薦めの逸品です。
ぜひお試し下さい!

どう試せばいいかという人は、こちらでネット販売していますので、ぜひぜひ!!
はらからネット


さらに、愛知県名古屋市在住の方には朗報です!
この“はらからとうふ”、名古屋で購入できちゃうんです。

Canpanブログ「ひょうたんカフェの愉快な仲間たち
https://blog.canpan.info/hyoutan-cafe/
こちらの“ひょうたんカフェ”で、今年の夏から“はらからとうふ”の販売を始めたそうですよ。
ぜひ訪問してみてくださいね。

Shop人にやさしく 山田

2006年09月04日

ありがとう!いけやさん&かわべさん

こんばんは、山田です。
この時間(20時)まで、“Shop人にやさしく”を更新することをすっかり忘れていました・・・。

皆さんもご存知の通り、“Shop人にやさしく”のステキな店員さん(インターン)のいけやさん&かわべさんが、先週末でこのShopを卒業してしまいました。
先々週、先週と二人の店員さんにShopの更新をお願いしていたので、ついつい更新するのを忘れていました。
あらためて自分で記事を書いていると、二人がいないことを実感してさびしさが募ってきます、グスン。←いつもの「うふふ」や「テヘ」の代わりにさびしさを表現しています、ハイ。

一生懸命、頭を悩ませながらブログを立ち上げてくれた二人の姿・・・、
忘れません。


インターンシップの全プログラムが終了して、福祉チームのメンバーと記念撮影でした、パチリ。

さて、どの人がステキな店員さん二人だったか推測してみてくださいね。
ちなみに、前列左と真ん中の人は違いますので。

あらためて、
いけやさん、かわべさん、2週間お疲れ様でした!
2週間で体験して、学んで、得て、広げたことを忘れずにがんばっていってくださいね。
ブログの中から応援しています!!
あと、Shop人にやさしくをこまめにチェックすることも忘れずにね(笑)。


Shop人にやさしくも、さびしがってばかり、いられません。
明日からは通常営業で、またいろいろ紹介していきますよ、ふふふ。

Shop人にやさしく 山田

2006年09月03日

カヌー大会報告記【出張03】

夕方、東京に戻ってきました。
訪問先から更新していたように、本日は群馬県高崎で開催されたカヌー大会の見学に行ってました。

(まずはレース前の肩慣らしです)

主催は群馬県渋川市に本拠を構えている北毛カヌークラブです。
この北毛カヌークラブは、障害のある方やカヌー経験のない一般の方にカヌーを親しんでもらおうと地元有志の人たちで結成したカヌークラブだそうです。そして、その有志の中に競艇選手もいて、今日は3名の競艇選手の方がボランティアとして駆けつけていました。

(レースで使用する二人乗りのペアカヌー)

ちなみに、「北毛」といえば群馬県人にはすぐわかる言葉ですが、わからない人用にちょっとだけ解説を。群馬は「上毛」と呼ばれていて(地元紙は上毛新聞)、群馬の北部ということで、「北毛」です。

北毛カヌークラブでは、あまり水に親しむ機会のない障害のある方に水に親しんでもらう、カヌーを楽しんでもらう、またカヌーを体験したい一般の方などを対象としたカヌー体験教室を開催しています。
今回は、そのカヌー体験教室に参加された方や、今回カヌーに初めて乗るという障害のある方を対象にして、カヌー大会を開催しています。
会場は、群馬県厚生年金健康福祉センター「サンピア高崎」の全長200mの流れるプール。レースは、このプールをペアカヌーで1周してタイムを競う、タイムトライアル形式で実施されました。

(二人で息を合わせてパドリング)

さてさて、群馬の競艇場といえば、桐生競艇場。
今日は競艇の最高峰レースSG競走の一つであるモーターボート記念競走の優勝戦が桐生競艇場でナイターレースで開催されていましたが、こちらでも熱い戦いが繰り広げられていましたよ。
☆モーターボート記念競走については、こちらのブログを参照☆
あるくぼーとぴあ


(大会後、みんなで記念撮影)
夏に戻ったような暑さの中で、参加された皆さんが楽しそうにカヌーに乗っていました!
そうそう、初めてのカヌーで緊張でカヌーの上で強張っていた方もカメラを向けるとVサインでポーズを決めていたのが印象的でした☆

こちらは、ボランティアとして参加されていた競艇選手の皆さんです。

(左から金子選手、高柳選手、柴田選手。
後ろは北毛カヌークラブの顧問をなさっている江口選手のご家族の方です!
江口選手は桐生競艇場で開催されているモーターボート記念競走に出場しているため、代わりに息子さんが大活躍でした。)

参加された方、ボランティアの方、北毛カヌークラブの方、皆さん、お疲れ様でした〜。

Shop人にやさしく 山田

タイムトライアル【出張02】

今日の大会は障害のある方を含めて33名の参加者とボランティアの方17名で計50名の方が一緒に参加されています。
レースは、周回200mの流れるプールを会場に、二人乗りカヌーによるタイムトライアルとなっています!
好タイムを目指して頑張る人も、カヌーを楽しむ人もいて、それぞれカヌー大会を楽しんでいます。

Shop人にやさしく 山田



群馬でカヌー【出張01】

本日は群馬県高崎に出張です!
単なる里帰りではなく、仕事ですよ。

今日は北毛カヌークラブが主催するカヌー大会の見学にきています。障害のある方も楽しめるカヌー大会です。
さらに、群馬県在住の競艇選手もボランティアとして参加しています!

今日の群馬は暑いので、水が気持ち良さそうですよ。

Shop人にやさしく 山田



2006年09月02日

パン工房シエル【休日】

今週末も群馬に帰ってきています!
なにげに3週連続で週末は群馬です、ハイ。
さきほど、高崎駅に到着して、家から迎えに来てもらって実家に帰るところです。
その途中に寄ったのが、こちらのお店。
“パン工房シエル”

山田というよりも、山田家お薦めのパン屋です!
ちなみに、山田の保・小・中の同級生のお店です。
今年の6月に移転・新装オープンしたそうで、新しいお店になってから行ったのは今日が初めてでした。
お店の名前のシエル(フランス語でciel=空)の通り、青空に映えるステキなお店でした。

パン工房シエルのお薦めポイントは、パンの美味しさと種類の多さです、うふふ。
お店の奥にはパン工房があって、いろいろな種類の焼き立てパンを購入することができますよ。

群馬在住の読者の皆さん、機会があったらぜひ訪問してくださいね。

パン工房シエル
群馬県高崎市矢中町321-24
Tel 027-360-5531
営業時間/AM7:00ーPM7:00
定休日/火曜日

Shop人にやさしく 山田



2006年09月01日

新しいブログ・スタート!!

皆さん、お久しぶりです!
山田です。本日は、山田が記事を更新致します。

先月8月21日から始まった日本財団のインターンシップも本日が最終日。
インターンの二人は本日午後の活動報告会の発表の準備で忙しく、Shop人にやさしくの記事を更新しているどころではないようです。

さてさて、この2週間、何をやっていたかというと・・・。

ハート@アート
https://blog.canpan.info/p-art/

cafe人にやさしく
https://blog.canpan.info/p-cafe/

新しいブログが二つも出来ちゃいました!!
一つは、障害のある方の芸術創作活動を紹介するものです。
これは“障害”に焦点をあてるのではなく、“アート”を通して、障害のある方の才能や可能性を知ってもらおうというものです。

もう一つは、Shop人にやさしくで紹介するようなお店で、ホームページを持っていないところに、Canpanブログで簡単ホームページ!を作成してもらおうと、参考となるように仮想のお店のブログを立ち上げてみました。

これから、この二つのブログを活用して、いろいろ展開していきま〜す!!


あと、9月の山田の予定(おおまか)です。

9月3日(日) 群馬出張
障害者カヌー教室の視察です。

9月11日(月)〜15日(金) 夏休み
秋だけど、夏休みです。どこで何をしているかは、【休日通信】で。

9月20日頃 福岡出張
詳細はまだ未定です。

9月30日(土)・10月1日(日) 愛媛出張
きょうされん全国大会に参加予定です。

それ以外は、都内近郊の施設などをいろいろ訪問しようと思っています。

Shop人にやさしく 山田