CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年01月04日

稼ぐギャンブル

稼ぐギャンブル〜5000万円稼いだ芸人が教える50の法則
インスタントジョンソンのじゃい・著
太田出版



ギャンブルの指南書というよりは、自己啓発本という感じです。
テレビ番組で勝俣州和さんがおススメしていたので購入しました。
インスタントジョンソンというお笑いトリオのじゃいさんが書いたものです。
内容的にも、本としても面白いですね。

じゃいさんの哲学を感じる本です。
ギャンブル本というより、そんな視点で読んでも十分楽しめます!

日本財団 山田泰久

ナイン・ストーリーズ

ナイン・ストーリーズ
J.D.サリンジャー著
新潮文庫





久しぶりに再読しました。
題名通り、サリンジャーの9つの短編です。
この乾いた感じと、作品の終わり方が好きです。
「バナナフィッシュにうってつけの日」、何度読んでもいいですね。

日本財団 山田泰久

殿様も犬も旅した 広重・東海道五拾三次

殿様も犬も旅した 広重・東海道五拾三次―保永堂版・隷書版を中心に
2011年12月17日〜1月15日
サントリー美術館

あ〜、京都まで遠っ!!
という感じでした。
あの歌川広重の東海道五拾三次を一挙に見ることが出来ます。
しかも、版が違う変わり図もいくつか一緒に展示されています。
その上、「東海道」という歌川広重の他のシリーズも一緒なので楽しさ倍増です。

これを見ていると、はるばる京都までの道のりを実感することができますね。

ちなみに、東海道五拾三次ということで53枚セットと思っていましたが、スタートの日本橋と、っゴールの京都を入れて55枚セットなんですね!

ぜひ、みなさんもどうぞ!!

日本財団 山田泰久