CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年09月12日

ビジネスで活かす電通「鬼十則」 仕事に誇りと自分軸を持つ

ビジネスで活かす電通「鬼十則」 仕事に誇りと自分軸を持つ (朝日新書)
柴田明彦・著





元電通マンが、あの電通「鬼十則」をどう捉え、どう仕事の中で体現していったのかをまとめたものです。
著者の具体的な仕事ぶりの話を交えての紹介ですので、楽しめながら、かつ実感しながら読むことが出来ます。
ビジネスのノンフィクション感覚で読むことが出来るのであっという間に読めてしまいますが、その内容は奥が深いです。
再読したい一冊ですね。

その時の自分の仕事の状況によっていろんな読み方が出来そうですね。

ちなみに、著者の柴田さんは、山田の大学のサークルの大大先輩です!
たまたま本屋で見つけて購入しました(笑)。

日本財団 山田泰久