CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年08月08日

缶入パン製造センター 「缶入りパン・チョコチップ味」

今日は、こちら。



山田の京都の知り合いの福祉系ブロガー「きょうの福祉」でご紹介いただいた、【きょうの福祉】シリーズです。


缶入パン製造センター 「缶入りパン・チョコチップ味」


「 ふっくらおいしいまま、3年保存できます 」とラベルに。
非常用に保存の効くパン(2個入り)です。

焼きたてすぐの缶入れなのでふっくらソフト。
缶切りいらずのイージーオープン缶です。


山田のここのパンの缶詰はおなじみの商品です。
実は工場の竣工式の時に訪問させていただいたという思い出の一品です。


写真の缶のラベルには、オリジナルラベルですね。
会社の記念品やノベルティにもおすすめです。



詳しくは、「きょうの福祉」の紹介記事をご覧ください。
https://blog.canpan.info/kyofukushi/archive/90


【お問合せ先】
社会福祉法人 みやこ 缶入パン製造センター
京都市中京区壬生西大竹町17
Tel:075(821)7701


Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ

写真集「gifted―誰かが誰かを思うこと」

写真集「gifted―誰かが誰かを思うこと」
姫崎 由美 (著)
冬青社




以前ご紹介した「カタリコVol.1」の紹介記事の中で、「東京恵比寿のぱれっとの姫崎由美さんのインタビューがいいですね!」と書いたところ、ご本人から本をいただきました。

姫崎さんは知的障がい者が暮らすグループホームで働きながら、知的障がい者のポートレートを撮影している方です。
知的障がい者を障害者というメガネを通さず、「その人のまま」に捉え、写真に写し取る作品で、2009年に酒田市土門拳文化賞を受賞しています。

そんな姫崎さんの作品集がこちらです。
モノクロの写真作品の中にいる、一人ひとりの表情、まなざしがいいですね。
なんか、それぞれの物語を感じさせます。

ぜひ、作品をみてみてください。

Shop人にやさしく 山田泰久