CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年02月12日

1,2,3:「たまごハウス」のオリジナルカレンダー

「1,2,3」キャンペーンでご紹介いただいたものを紹介していきます。
しかも、2009年のものがまだ紹介しきれていなかったので、まずは2009年の続きからです。

それでは、こちら。



堺・自立をすすめる障害者連絡会の自立フロンティアズ「たまごハウス」さんのブログ「地域で生きたいんや!」でご紹介いただいたカレンダーです。
(すいません、紹介するのが遅くなってしまい、2010年のものです)
https://blog.canpan.info/tamago-house/archive/744


「たまごハウス」オリジナルカレンダー
「夢と現実の中の世界」


「たまごハウス」のCGアーティストが描きためた作品から、作者自身が厳選した7作品を使って作成したオリジナルカレンダーだそうです。



この幾何学模様がステキ!
クールですね〜。

詳しくは、ブログ「地域で生きたいんや!」をご覧ください。
続・12月3日は「1,2,3で、施設商品!」の日〜「たまごハウス」のオリジナルカレンダー

【お問合せ先】
NPO法人自立フロンティアズ/たまごハウス
大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町1-5-1
TEL:072-244-8161
URL:https://blog.canpan.info/tamago-house/

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ

ビッグイシュー155号

ビッグイシュー155号
ビッグイシュー発行



特集は「市民による地域医療再生― ともに命ささえあう医療へ」です。

医療は、医療関係者だけで支えていく時代は終わったんですよね。
市民も、自ら医療を支えていくということが重要です。
そんな現状がよくわかる特集になっています。
千葉県東金のヒューマンネットワーク、県立柏原病院の小児科を守る会などの活動、参考になりますね。

いろんな分野で、もう専門家や行政だけに任せておくのではダメなんですね。
ぜひ、多くの方に読んでもらいたい特集ですね。

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ