CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年01月13日

きょうとあったかダイアリー2011

今日も【京都】シリーズです。

こちら!



ひだまり出版が製作した「きょうとあったかダイアリー2011」です。

ステキな手帳です。
京都の歳時記と、京都の福祉の話題が一緒に掲載されています!

こんなステキな手帳があるとは知りませんでした。

毎月、ちょっとしたコラムもあって、読んでいても楽しいですね。

みなさんも、ぜひぜひ!

【お問合せ先】
ひだまり出版
URL:http://hidamarikyoto.com/

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ

IPhoneとツイッターで会社は儲かる

iPhoeとツイッターで会社は儲かる
山本敏行・著
マイコミ新書





アイフォーンとツイッターを全社導入して注目を浴びた企業「EC Studio」の代表の著者が、企業としてアイフォーン、ツイッターを導入した事例をもとに、ツイッターのメリットなどをわかりやすく解説しています。

具体的な事例があるので、組織内でどんな反応があったのかも含めて、とても参考になります。
ツイッターやアイフォーンなど、いわゆるツールをどのように活用するのか、なかなか面白いですね。

企業に導入して面白いのは、すべての社員が100%活用しているというわけではないそうです。
全員が同じように使いこなしているわけではないんですね。

こういった本を参考に、組織として導入するか検討するのがいいですね。

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ