CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年10月24日

みんなの「買う」が世界を変えるフェアトレードの時代

みんなの「買う」が世界を変えるフェアトレードの時代
長尾弥生著
コープ出版





フェアトレード入門書として最適な一冊ですね。
フェアトレードの歴史や仕組み、そして生産現地の事例などもコンパクトに紹介されていてわかりやすいです。
また、この本の特徴は国内の団体の紹介です。

国内のフェアトレード団体について、その関係者による紹介記事で描かれています。
団体を立ち上げた経緯や軌道に乗るまでの苦労話、現在の活動までがわかりやすく語られています。
17団体の活動ですから、この部分を読むだけで国内のフェアトレードの現状を知ることができます。

国内の取り組みが中心なので、他とはちょっと違った視点でいいですね。国内でもいろんな取り組みがあるんですね。勉強になりました。

Shop人にやさしく 山田泰久

半年ぶりのゴルフ

久しぶりのわりにドライバーがいい!なぜに?