CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年01月29日

手造りプリン

みなさん、プリンはお好きですか?
お菓子店でそれぞれ特色のあるプリンがあったり、コンビニでもいろんな種類のプリンがありますよね。

今日は横浜のステキなプリンです!



牛乳と卵、砂糖を絶妙な配合で混ぜ合わせたプリンです。
卵たっぷりのやさしい味わいで、シンプルですが、プリンのおいしさがギュッと詰まっていますよ、うふふ。
一つ一つ手作りなので、子どもにも安心ですね。
イラストのひよこちゃんが可愛いです、ふふふ。



山田がいただいたのは、オーソドックスな「プリン」です。
他に、豆乳抹茶プリン、黒ごまプリンがあります。



今回のプリンは、神奈川県横浜市神奈川区にある「ワークステーションU」が運営する手作りプリンのお店「amam kitchen」の商品です。
休憩スペースもあるので、ちょっとひと休みしながら、プリンを食べることもできますよ。

他にクッキーやパウンドケーキもありますよ。

【お問合せ先】
ワークステーション/amam kitchen
〒221−0812 神奈川県横浜市神奈川区平川町10−2
TEL&FAX: 045−516−7494

Shop人にやさしく 山田泰久

アロイーズ展 私の愛は、蝶のように飛び去った・・・

今日は久しぶりにアウトサイダーアート系のご紹介です!
滋賀県近江八幡市のボーダレス・アート・ミュージアムNO-MAで以下の展覧会が開催されます。




2009年2月3日(火)〜3月29日(日)

「アール・ブリュット作品との対話〜心の病と表現衝動」

第1会場 ボーダレス・アートミュージアムNO-MA 
    「アロイーズ 私の愛は、蝶のように飛び去った」
     世界未発表アロイーズ作品を含む作品を展示

第2会場 旧吉田邸
    「目覚めぬ夢 日韓のアール・ブリュットたち」
     アジアの5名のアウトサイダー・アーティストを公開




昨年の「アール・ブリュット展」でも紹介されていたフランス出身のアロイーズが再び日本に戻ってきます!
アロイーズ財団の協力のもと、日本国内での回顧展です。

さらに、日本と韓国のアウトサイダーアート作家5名の作品展も同時開催です。

フランス、韓国、日本。
3カ国の作家の作品が見れる、またとないチャンスです。

滋賀での開催の後は、春に東京、夏に北海道・旭川で巡回します。
詳細がわかりましたら適宜お知らせいたします。

楽しみがまた一つ増えました。

Shop人にやさしく 山田泰久

障がい者雇用促進のための119番

障がい者雇用促進のための119番
〜この一冊で障がい者雇用のすべてがわかる
秦政著
株式会社UDジャパン

著者は、リクルートの特例子会社を立ち上げるなど長年障害者雇用に携わってきた方で、日本経団連障害者雇用アドバイザーや厚生労働省の各種委員などを歴任されてきた、障害者雇用のエキスパートです。
山田も何度かセミナーでお話をお聞きしたことがあります。

その著者が「はた・まことシリーズ」の第2弾として発行したのが今日紹介するこの本です。
続きを読む・・・