CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2006年09月05日

はらからとうふ

今日の東京は暑いです。
少しだけ夏です。

さてさて、今日からShop人にやさしくも通常営業に戻って、いろいろ紹介していきます!
が、この2週間、自分で紹介の記事を書いていなかったので、どう記事を書いていいかわからなくなっています。迷走した記事になったら、ごめんなさい。

では、本日ご紹介するのは、あの『はらからとうふ』です。



宮城県にある社会福祉法人はらから福祉会が運営する各施設で製造している“おとうふ”です。

〜はらからとうふ〜
国産大豆を100パーセント使用(安全に食せる)
凝固剤には豆腐の風味を引き立てる、昔ながらのにがりを使用、蔵王のおいしい水で作ります
豆乳の濃度を濃くすることで、より一層、豆の風味が豊かな、おいしい豆腐になりました
はらからとうふの大きさは普通の豆腐の大きさの2倍(約800g)あります。


今回は、こんなセットをお取り寄せして、みんなで試食してみました!


はらからギフト[蔵王すずしろ]
蔵王すずしろの豆腐製品をいろいろと詰め込んだギフトセットです。お贈りものにも最適です。

内容
・飲むとうふ(400ml)
濃度が16%もある濃い豆乳です。飲んでも良し、袋に付いてるにがりでとうふを作ることもできます。
・もめんとうふ(400g)
豆の風味が豊かなおいしい豆腐です。
・ざるとうふ(200g)
豆腐をくずしてざるに入れ、自然に水を切った豆腐です。
・レアとうふ(200g)
豆乳の中に寄せ豆腐が入っている。デザート感覚で楽しめます。
・青ばた寄せとうふ(200g)
青ばた豆で作った、甘くて濃厚な寄せとうふです。
・豆乳プリン(180g)
水の代わりに豆乳を使用した、ヘルシーなデザートです。
価格 2,625円(税込)



(とうふ試食中!!)

山田のお薦めはなんといっても“レアとうふ”です、ハイ。
でも、ここのおとうふは、お薦めの逸品です。
ぜひお試し下さい!

どう試せばいいかという人は、こちらでネット販売していますので、ぜひぜひ!!
はらからネット


さらに、愛知県名古屋市在住の方には朗報です!
この“はらからとうふ”、名古屋で購入できちゃうんです。

Canpanブログ「ひょうたんカフェの愉快な仲間たち
https://blog.canpan.info/hyoutan-cafe/
こちらの“ひょうたんカフェ”で、今年の夏から“はらからとうふ”の販売を始めたそうですよ。
ぜひ訪問してみてくださいね。

Shop人にやさしく 山田