CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2006年03月22日

“西陣のぼんぼん”【古都シリーズ】

昨日の東京は、ほんと”春”でした。
競艇の総理大臣杯は、見ごたえのあるレースでした。
ドキドキしちゃいました。
でも、山田の戦績は・・・(>_<)

さてさて、今日から、先週末の滋賀・京都出張で出会ったステキなものを紹介する【古都シリーズ】を始めます。

3月18日(土)に訪問した、京都の「筋ジストロフィー自立支援センター」で、“西陣のぼんぼん”さんにお会いしました。
余談ですが、「ぼんぼん」という響き、なぜかステキですね(笑)。

話しを元に戻しまして、“西陣のぼんぼん”こと、藤井敏孝さんは、病気のため車椅子生活を余儀なくされていますが、インターネットで「京都西陣のぼんぼんのお店」というネットショップを展開されています。
http://homepage3.nifty.com/nishijin_bon2/index.html

「京都西陣のぼんぼんの店」ごあいさつより(引用)

はじめまして、西陣のぼんぼんの藤井敏孝といいます。
私の家が西陣織の産地問屋をしていますので、西陣のぼんぼんを名乗らせていただいています。
私は進行性脊髄性筋萎縮症という難病で現在、車椅子の生活をしています。近年のインターネットの普及でこんな私でもショップを立ち上げることができました。
そしてはや6年が経ちました。お仕立てや和装小物などお客様に密着した商いを中心に運営しております。
また、ヤフ−オークションを中心に帯や着物なども出品し、業者である利点も活かしております。
お客様も愛されるネット呉服屋を目指して、誠実をモットーに頑張ってまいりますのでよろしくお願い申し上げます。



このサイトでは、着物のお仕立や和装小物の販売をしているそうです。
ちなみに、山田が購入して使えるようなものは、あぶらとり紙くらいでした、残念。
着物についてはあまりよくわかりませんが、着物を着ている人は好きです、テヘ。

着物の本場、西陣からインターネットを通じて販売するなんて、ステキですね、うふふ。
着物好きの皆さん、そしてこれから着物を作りたいと思っているそこのあなた、まずは、「京都西陣のぼんぼんのお店」を訪問してみて下さいネ。

“西陣のぼんぼん”藤井さんは、ブログもやっていますので、こちらも要チェックでございます。
“お店”の新着情報がリアルタイムでわかりますよ。
西陣のぼんぼんのひとりごと

Shop人にやさしく 山田