CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2005年12月23日

任務完了【出張16】

2泊3日の京都(+大阪)出張も無事終了して、帰途の新幹線です。
帰りのお供は、相楽福祉会でお土産にいただいたクッキーです。
今回お世話になった皆様、いろいろありがとうございました!
今回の出張の模様は年明けにアップ予定です、ハイ。
では、よい週末を。。。
山田

第20回賞金王決定戦【出張15】

来ました、住之江競艇場です!!
今日は競艇の中でも最高峰のレースであるSGレースの一つ、賞金王決定戦が行なわれました。せっかく関西まで来ているのでちょっと足を伸ばして来たわけですよ。
優勝したのは、1号艇、広島の辻栄蔵選手!
その走りにシビレました、そしてレース後の辻スマイルにさらにシビレました!!
辻選手、賞金王おめでとうございます☆彡

競艇最高峰のレースを見て、その競艇の売上からいただいたお金で仕事をしている自分としては、思いを新たに仕事に励みます。
競艇ファンや関係者の皆様に感謝です。そして、それを活用して福祉に役立ててくれる施設の方や利用者の方など、いろいろな皆様に感謝です、ハイ。
山田

グループホーム【出張14】

次は同じく相楽福祉会が運営するグループホームを見学しました。
グループホームとは障害をもった方でも、家を出て親元から離れて暮らす、あるいは入所型施設を出て自立した生活を行なうために共同生活する場所です。
入居している皆さんがより快適に生活できるように工夫された素敵な建物でした。
その後、社会福祉法人京都ライフサポート協会が運営する福祉施設を急遽見学させていただきました。急な訪問にも係わらずご対応いただきありがとうございました。
最後に、今日は休日にも係わらず朝からご案内いただきました相楽福祉会の永井さん、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

ここまでは、自分が働いている日本財団を通じて競艇の売上の一部がどのように使われているか見てきましたが、これからはそのお金がどのように生まれるのか競艇を見に行っちゃいます!
いざ住之江競艇場へ。
山田

最初の訪問地【出張13】

京都府相楽郡精華町にある社会福祉法人相楽福祉会が運営する施設を訪問しました。
休みの日に係わらず、無理を言って見学させていただきました。
写真は訪問した福祉施設で作っている陶芸作品の作成途中です。
いろいろな取り組みをされていて大変参考になりました。
山田

いい天気です【出張12】

今日は近鉄電車に乗って京都の下のほう、奈良にとの県境にちかい新祝園に向かっています。
午前中は福祉施設見学をして、午後は一路大阪に向かって住之江競艇場です!
今日は昨日と打って変わっていい天気です。でも、積もった雪の上を渡って吹いてくる風は冷たいですね〜。
山田