CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2005年12月19日

ベーカリー愛・藍【北海道シリーズ】

先週から続いている北海道シリーズ、今週も続きます!

ということで、今回は札幌市内にある素敵なパン屋さん。
“ベーカリー愛・藍”



ここはNPO法人ホップ障害者地域生活支援センターが運営するパン屋さんです。
地下鉄東豊線元町駅近くの住宅街にあります。

ベーカリー愛・藍
札幌市東区北23条東14-4-13
TEL/FAX 011-702-2311

札幌市内の有名なパン屋さんに月に1回技術指導、商品開発指導を仰いでいる本格的なパン屋さんです。
今回訪問した時には、カボチャパイとソフトデニィッシュをいただきました。
カボチャパイは甘系ではなく、キッシュ風で、昼食代わりにもってこいです。
ソフトデニィッシュ(名前が正しいかあやふやですが・・・)もスポンジ状の生地がホッとさせる美味しさです。

このブログの札幌在住の読者の皆さん、ぜひ一度訪問してみて下さいネ。

それと、ホップ障害者地域生活支援センターではこの他にもいくつかの施設を運営していますが、そのうちの一つ、“ケータリング愛・藍”では、お弁当の製造・販売を行っています。
さらにクリスマス用のオードブルセットやおせち料理もあるそうです。今シーズン分は既に受付終了してしまっておりますが、何かの機会に利用してみて下さい。

ケータリング愛・藍
札幌市東区北20条東1-3-7
Tel:011-752-8711
Fax:011-752-8732


それとそれと、ホップ障害者地域生活支援センターといえば、忘れてはいけないのが、缶入りパン!!
以前も紹介したので、詳しくはこちらをどうぞ。
〜北海道からパンの便り〜
https://blog.canpan.info/p-shop/archive/22


訪問したのは先月下旬のこと。
その時は札幌もまだほとんど雪がありませんでしたが、今頃は既に雪で覆われていることと思います。
ホップの竹田さん、中谷さん、安藤さん、皆様、その節はいろいろありがとうございました。

Shop人にやさしく 山田

セルプエコカレンダー from長野

今年も残すところ、あと2週間。
そろそろ、“2006年”が気になる季節になってきました。

“2006年”といってまず思いつくのが、そう、カレンダー!!
ということで、今日は素敵なカレンダーを紹介いたします。

牛乳パックリサイクル商品
2006年卓上カレンダー
『セルプエコカレンダー』



長野県セルプセンター オリジナル製品
セルプエコカレンダーは県内の共同作業所・施設がそれぞれ専門分野のネットワークを組んで作成いたしました。
NPO法人長野県セルプセンターでは、障害者の仕事おこし事業と森林保護運動・ごみ問題への取り組みもあわせて、牛乳パック酒パックの回収もネットワークを組んで行っていますが、そのリサイクルした材料を主に使用しています。

1セット 1,000円(卓上カレンダー・壁掛けカレンダーとしてご利用いただけます。)
カレンダーの台は、長野県産材のカラマツを使用して、陶芸アクセサリークリップ付。
カレンダーの紙は、すべて手漉きで牛乳パックのリサイクルやけなふを使用。

【商品の購入・お問合せ】
NPO法人長野県セルプセンター
〒380-0928
長野県長野市若里7-1-7
TEL:026-291-8280
FAX:026-291-8290
URL:http://www.upup.co.jp/selp/

このカレンダーは、同僚のSさんが長野県須坂市にある“ワークスペース夢工房”を訪問した時にいただいてきたものです。
この“ワークスペース夢工房”で、紙漉きや部品取付けを行っているそうです。

栗のアクセサリーやカラマツの板、そして手漉きの紙・・・。
今朝、このカレンダーをSさんからもらったわけですが、急に寒くなったこの時期にホッと心を暖めてくれる素敵な贈り物でした。

長野県セルプセンターのホームページには、カレンダー以外にもいろいろ商品が掲載されていますので、ぜひ一度ご覧下さい。

今日も2本、記事掲載の予定です。
では、またのちほど。

Shop人にやさしく 山田