CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2005年12月15日

ロゴに関するQ&A Part1

昨日、大々的(!?)に発表した“Shop人にやさしく”のロゴについて、関係各所・各位から、まったくといっていいほど反応がなかったので、とりあえず勝手にQ&Aを作ってみました。



Q.どうして「りんご」をマークに使っているのですか?

A.「たとえ地球が明日終わりであっても、私は今日林檎の木を植える」
宗教改革をしたマルチン・ルターの言葉だそうです。
山田の好きな、この言葉から取りました。


どんな状況であっても、よいと思うことをやる。
今、一つのりんごを差し出すだけではなく、未来を見据えた支援を行う。
日本財団の仕事も、この言葉通りだと思っています。
そして、このブログも、将来の“りんご”となるように、一生懸命、“りんごの木”を植えているわけですよ、みなさん。

という感じで、実は奥深〜い、ロゴなんですね。
とりあえず、Q&Aは、Part2まで続く予定。

Shop人にやさしく 山田

森のぱんやさん 【北海道シリーズ】

皆さん、北海道の当麻町をご存知でしょうか。
旭川から車で30分の当麻町。
北海道の真ん中のちょっと上に位置しています。
あの動物園年間入場者数第1位の“旭山動物園”からも車で20分です。

そんな当麻町に、すてきなパン屋さんがあります。
社会福祉法人当麻かたるべの森が運営する『森のぱんやさん』

〜パンフレットより〜
森のぱんやさんのパンは、多くの人たちに支えられてできました。
うれしかったことや、つらかったこと・・
いろんなことがあってできました。
だから・・このパンににはいっぱいの愛情と想いが
たくさんたくさんつまっています。

すべてのパンに酵母を使っています。
パンができあがるまでには、多くの時間と手間がかかりますが、
ひとりでも多くのお客さまには、酵母パンならではの「うまみ」と
「食感」を味わってもることが私たちの思いです。
               ぱん工房スタッフ

【こだわりの原材料】
小麦粉・・・・道産ハルユタカ/全粒粉/ライ麦
塩・・・・・・・・伯方の塩(にがりを残した自然の風味)
てんさい糖・・ビート(さとう大根)から抽出された糖液を
         煮つめて造られます。
         (オリゴ糖を含む唯一のお砂糖です)
バター・・・・・よつ葉無塩バター
酵母・・・・・・香味吟選酵母(米・小麦粉・小麦胚芽が主原料)
        ホシノ天然酵母(米・米ぬか小麦が主原料)

森のぱんやさん
きっさ“まぁてんばご〜”

〒078-1315
北海道上川郡当麻町5条東3-7-25
ギャラリーかたるべプラス内(当麻神社横)
TEL:0166-58-8070
FAX:0166-84-5362
定休日:土日祝祭日
パン販売・・・営業時間/11:00〜16:30
喫茶営業・・・営業時間/13:00〜16:30
※ギャラリーかたるべプラスの場所はこちら
http://www.katarube.ne.jp/kotsu/



写真は夕方に訪問したのでほぼ売り切れ状態の棚です。
素敵なパン屋さんの雰囲気を伝える写真がなくてごめんなさい。

曜日ごとにいろんなパンを焼いているそうなので、ぜひ訪問してみて下さい。
パン以外にも、喫茶コーナーや素敵なギャラリーがありますので、ぜひぜひどーぞ!

ちなみに、旭山動物園で販売しているサンドイッチのパンは、『森のぱんやさん』のパンを使用しているそうです。旭山動物園に行った際には、ぜひサンドイッチを探してみて下さい。
さらに、足を伸ばして『森のぱんやさん』まで行かれてみてはいかがでしょうか、うふふ。

“当麻かたるべの森”では、他にも素敵な工房や商品がありますので、それはまた明日。

Shop人にやさしく 山田