CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年05月01日

福祉施設商品の講師します!

Shop人にやさしくを始めて、本当に多くの商品やお店を知る機会に恵まれました。
また、全国各地で実施されている様々な取り組みについても知ることが出来ました。

そこで、このブログや日本財団の業務を通じて得たものを、全国各地の福祉関係者や、福祉施設商品に興味を持っている方に還元するために、お声掛けいただければ、福祉施設商品の豊かな世界について、お話させていただきます。

今年度も、千葉、岡山で既にセミナー講師を行う予定です。

・セミナーやワークショップの講師
・試食会や展示会の企画・コーディネート
・パネルディスカッションのパネリスト

ご興味・ご関心のある方はご一報ください。
ぜひ、各地の障害者福祉の発展・活性化のためにご協力させていただきます。

日本財団 システム統括グループ 山田泰久
TEL:03-6229-5111

※セミナーの内容等、なるべくご要望に応じた内容でお話させていただきます。
※講師謝金、旅費等は、主催する団体や事業に応じて要相談です。



<2009年度の講演実績>

ちば工賃向上フォーラム2010
日時:2010年3月6日(土) 10:00〜15:30
主催:NPO法人千葉県障害者就労事業振興センター
https://blog.canpan.info/p-shop/archive/2776
☆パネリストとして参加


第2回CB/SB推進セミナー 優れた福祉商品を「生み出すチカラ」セミナー
日時: 2010年3月1日(月)13:30〜16:30
主催:中国地域CB/SB推進協議会、中国経済産業局等
https://blog.canpan.info/p-shop/archive/2775
☆講師として施設商品の戦略や全国の事例を紹介
☆商品展示会のコーディネート


平成21年度就労支援研修会:工賃ステップアップセミナー
日時:2010年2月19日(金)14:00〜16:00
主催:山形県庄内総合支庁地域保健福祉課
https://blog.canpan.info/p-shop/archive/2774
☆講師として施設商品の戦略や全国の事例を紹介


社会企業リーダー育成講座「福祉施設の仕事起しを考える」
日時:2010年1月29日(金)19:00〜21:00
主催:わかやまNPOセンター
https://blog.canpan.info/p-shop/archive/2683
☆講師として施設商品の戦略や全国の事例を紹介
☆商品展示会のコーディネート


地域作業所の報酬UPを考えるワーキンググループ4回目
日時:2009年1月28日(木)16:30〜19:30
主催:よこはまCBsmiles
https://blog.canpan.info/p-shop/archive/2680
☆講師として施設商品の戦略や全国の事例を紹介
☆全国お薦め商品試食会のコーディネート


福祉施設商品の販売力向上講座「オンリーワン商品の見せ方&売り方」
日時:2010年1月25日(月) 13:15〜16:45
主催:ちば市民活動・市民事業サポートクラブ(NPOクラブ)、千葉県障害者就労事業振興センター
https://blog.canpan.info/p-shop/archive/2668
☆講師として施設商品の戦略や全国の事例を紹介


オンリーワン商品の作り方
付加価値を産む!商品企画力向上講座
日時:2009年12月14日(月)13:15〜16:45
場所:千葉市美浜保健福祉センター大会議室
共催:ちば市民活動・市民事業サポートクラブ(NPOクラブ)、千葉県障害者就労事業振興センター
https://blog.canpan.info/p-shop/archive/2580
☆講師として施設商品の戦略や全国の事例を紹介
☆全国お薦め商品試食会&展示会のコーディネート


作業所経営ネットワーク支援事業企画 学習会
「各地で見つけたステキな商品とお店」
日時:2009年10月28日(水) 13:30〜15:30
主催:八王子ワークセンター
☆講師として施設商品の戦略や全国の事例を紹介


「販促と工賃アップへの道筋がはっきり見える!」関東社会就労センター協議会・研修会
日時: 2010年8月18日(火)09:30〜16:00
主催: 関東社会就労センター協議会
☆講師として施設商品の戦略や全国の事例を紹介


「第1回パワーブレスト」
日時: 2009年7月25日(土) 10:00〜17:00 
主催: HIP(ハンディのある人を対象にしたビジネス研究会)
https://blog.canpan.info/p-shop/archive/2304
☆講師として施設商品の戦略や全国の事例を紹介


平成21年度福祉就労強化事業工賃アップ基礎セミナー
日程: 2010年5月26〜28日(長野県内3カ所)
主催: 長野県 長野県セルプセンター協議会
☆講師として施設商品の戦略や全国の事例を紹介

以上

2009年12月24日

来年の講演予定等

このブログ「Shop人にやさしく」での情報発信を通じて、いろいろなところから、施設商品(真心絶品)に関する講師の依頼が来ています。
せっかくの機会なので、来年の講師予定について、お知らせいたします。

ぜひ、機会がありましたら、セミナーにご参加ください。
生の「Shop人にやさしく」の話が聞けます(笑)。


1月25日(月) 千葉県千葉市
福祉施設商品の販売力向上講座〜オンリーワン商品の見せ方&売り方


主催:ちば市民活動・市民事業サポートクラブ、千葉県障害者就労事業振興センター
日時:2010年1月25日(月)13:15〜16:45
場所:千葉市美浜保健福祉センター 4階大会議室(JR検見川浜駅徒歩8分)

詳細は、こちらのページをご覧ください。
http://www2.odn.ne.jp/npo-club/kouza-shiminschool.htm





1月28日(木) 神奈川県横浜市
地域作業所の報酬UPを考えるワーキンググループ4回目


主催:よこはまCBsmiles(事業主体:NPO法人市民セクターよこはま)
日時:2009年1月28日(木)16:30〜19:30
場所:マローンおばさんの部屋 地図→http://five-breads.ocnk.net/page/12

詳細は、こちらのページをご覧ください。
http://www.cbsmiles.jp/topics/search.cgi?equal1=339


他に、詳細がまだ決まっていないので、詳しくお知らせできませんが、お話しをいただいている予定です。

1月30日(土) 和歌山県

2月19日(金) 山形県

3月1日(月) 山口県

3月6日(土) 千葉県


機会がありましたら、ぜひご参加ください。
また、講師の依頼などありましたら、ぜひご連絡ください。
可能な限り、ご対応させていただきます!

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)
ソーシャル・グッズ・コミュニティ

2009年09月07日

団体名称

ソーシャル・グッズ・コミュニティ

こんな名前、いかがでしょうか?

今日は、なにげに4周年!!!!

いつも「Shop人にやさしく」をご愛読いただき、ありがとうございます。

今日は、なにげに「Shop人にやさしく」の誕生日です!
開店(開設)してちょうど4年になります。





4年前の9月に行った愛知万博も、4年後の2009年9月6日の愛フェスの時には、こんな風に変わっていました(笑)。



4年前の2005年9月7日に産声を上げた本ブログも、読者のみなさま、全国各地の福祉関係者のみなさま、様々な方々のおかげで、ここまで成長することができました。
よちよち歩きのブログも、もう4歳ですね。

本当にありがとうございます!!
そして、これからもどうぞよろしくお願いいたします。


あと、4周年を記念して、福祉施設商品を楽しむための新しい団体を立ち上げることにしました。
前々から考えていたアイデアですが、新しい仕事の忙しさにかまけて、なかなか第一歩を踏み出すことができませんでした。
ということで、本日から、会員を募っていきます!

といいつつ、どんなことをやっていくとか、どんな会則にするとか、まったく決まっていませんので、これからご参加いただける皆様と話をしながら考えていきたいと思います。

とりあえず、どんな団体になるかはさておいて、ご興味、ご関心のある方は山田までご一報ください。

この団体の活動の第1弾は、福祉施設商品に熱い思いを抱いている方を集めて、サロンを開催したいと思います。

そうそう、まだ、団体の名前を皆さんにお知らせしていませんでしたね。

団体の名前は、ただ今、検討中です。
本日中には、仮称でも考えます、アハハ。

まー、こんな感じで、4年目のShop人にやさしくの幕開けです!
よろしくお願いしま〜す。

Shop人にやさしく 山田泰久

2008年09月08日

3周年もがんばります!

3周年にあたって、いろいろ書こうかと思っていましたが、他の仕事に気をとられて、書くことが出来ませんでした。
とりあえず、Shop人にやさしくも3周年を迎えることが出来、いよいよ4年目に突入です。
4年目は、これまで以上にいろいろなところを訪問して、ステキな商品、お店を発掘しようと考えております。また、Shop人にやさしくを通じて、ネットワークを広げていこうと目論んでおります。
まずは、明日、その第1弾として大阪上陸です。
就労支援の活動について、大阪は熱いです!
なので、今から楽しみです。

そんな感じで、4年目の方針をしっかり書こうかと思いましたが、こんな簡単な文章になってしまいましたが、ご容赦ください。



日本最古のりんごの木です。

Shop人にやさしく 3周年 山田泰久

2008年04月14日

2007年度決算報告&寄付のご報告

Shop人にやさしくも、2006年12月からブログを抜け出し、いろいろな機会で販売を行ってきました。
変則ですが、2006年12月1日から2008年3月31日までの、販売@Shop人にやさしくの販売実績報告でございます。

日本財団内や外部イベントでの
「Shop人にやさしく」自らの販売  826,777
競艇場で福祉団体に
出店していただいた販売    639,280

  計     1,466,057


なお、「Shop人にやさしく」自らの販売については、福祉団体からの委託販売や、職場内でのお取り寄せの共同購入したものがあります。
その他に、福祉施設を訪問した際にいただいた商品やお土産としてお持ちいただいた施設商品をそのままいただくのでは申し訳ないので、担当部署の福祉チームでいただいたりするのではなく、財団内で欲しいという方にお譲りしていました。その代わりにいくらかの金額をチャリティーということでいただいておりました。

そのチャリティーの総額が約140,000円となりました!
その費用を使って、さらに福祉施設の商品を仕入れて、販売を行っています。

そして、今回、その余剰金である50,000円を日本財団が運営している寄付システム「夢の貯金箱」に寄付させていただきました。



今回の寄付は、「Shop人にやさしく」というよりも、いろいろな商品をご提供いただいた全国の福祉施設の皆様、また商品をお買い上げいただいた皆様に代わって、寄付させていただいたものです。

ここに寄付の件をご報告するとともに、ご支援・ご協力・ご購入いただきました皆様に、あらためてお礼申し上げます。

本当にありがとうございます。


なお、今回の寄付先としては、日本財団としても支援している「チャイルド・ケモ・ハウス」を指定しました。「チャイルド・ケモ・ハウス」は、小児がん治療中の子どもたちとその家族のQOL(Quality Of Life-生活の質)に配慮した日本で初めての専門施設設立を目指すNPO法人です。
本当に少ない金額ですが、専門施設の建設のために活用していただければと願っております。

また、何かの機会に「チャイルド・ケモ・ハウス」の取り組みについても、このブログで紹介させていただこうと思っております。

それでは、Shop人にやさしくは、2008年度もばりばりブログ更新&販売にがんばって行きます!

Special thanks
日本財団福祉チーム&車両チームメンバー
(黒澤さん、吉田さん、伊藤さん、吉澤さん、鈴木さん、花島さん、依田さん、山本さん、川部さん、吉田さん、沢渡さん、浅倉さん + Gさん、Tさん)

Shop人にやさしく山田泰久

2007年10月01日

『今週の私』

以前の記事でも少し書きましたが、風土倶楽部を主宰するローカル・ジャンクション21が運営するブログ『今週の私』で、記事を書かせていただきました。

Shop人にやさしくと風土倶楽部の出会いや、福祉、山田家などについて、いろいろ語っているので、お時間のある時にでもぜひご覧下さい。

その1  その2  その3  その4
 
Shop人にやさしく 山田

2007年09月07日

Shop人にやさしく 2周年!



お蔭様で、Shop人にやさしくも2周年です。
2年前の今日(9月7日)、このブログが立ち上がったんですよね〜。
先月から9月7日のことはちゃんと覚えていましたが、ここ2,3日すっかりそのことを忘れていました。2時間前にようやく気づきました、危ないところです、うふふ。
Shopひとにやさしくも、ここまでたどり着いたのは、全国各地でステキなものを作っている人達と、愛読者の皆様のおかげです。あらためてお礼申し上げます(ペコリ)。

ということで、3年目に突入した「Shop人にやさしく」、これからもどうぞよろしくお願いします。

Shop人にやさしく 山田泰久

2007年05月29日

ミダス王の耳はいかにしてロバの耳になったか

今日はいつものステキな商品・お店ではなく、ブログ「Shop人にやさしく」のコンセプト的なことを久しぶりに語ってみます。

もし、王様の耳がロバの耳だったら皆さんどうしますか?
その秘密を知ったら、どうしても黙っていることはできませんよね。誰かに言いたい、でも誰にも言えない。穴を掘って、そのことを大声で言うしかそのストレスを発散することが出来ません。
これは、イソップ寓話の「王様の耳はロバの耳」の話しです。耳がロバの耳になってしまった王様が散髪をした床屋に「この秘密をしゃべったら殺す」と厳命したことから始まるこの寓話。もとともは、ギリシア神話のミダス王の話から来ているそうです。

さて、このブログも「王様の耳はロバの耳」的発想です。財団の仕事を通じて、障害者就労施設でいろいろなステキな商品が作られたり、ステキなお店があることを知りました。もう、王様の耳を見てしまった床屋の気分です。
もちろん、山田が見てきたものは、「ロバの耳」のように変なものではありませんが、こんないいものがあるのに世の中に知られていない、自分しか知らないのでは、という気持ちでいっぱいです。そのことを自分の中だけに納めて置くことは到底出来ません。
あの床屋のように「王様の耳はロバの耳〜!」と叫びたい、そんな気持ちです。
そして、その叫び場所としたのが、このブログというわけですよ。

ああ、こんな美味しいパンなのにみんなに知られていない、
こんなところにこんなステキなお店があるなんて、
ああ誰かに言いたい。

そんな気持ちで、ブログを運営しています(笑)。

ちなみに、そんな気持ちが高まりすぎて、Shop人にやさしくだけでは収まり切らず、密かに違うブログも立ち上げてみたりしています。
ぜひ、こちらもご覧下さいね。


就労継続支援事業所(C型)
障害のある人の、就労継続支援事業や就労移行支援事業、小規模作業所などの福祉的就労や、一般就労を応援(cheer)するために立ち上げたブログです。
本ブログは、日本財団福祉チーム働くユニットがお送りするものです。


KAWPAN(カウパン) 〜買益(かうえき)コミュニティサイト〜



ちなみに、イソップ寓話「王様の耳はロバの耳」では、穴を掘って埋めた床屋の叫びは、その場所から生えた葦からその声が聞こえてきて、風に乗って街中にその噂が広がったそうです。ブログで紹介した商品も、そんなふうに良い評判が広がっていくといいですね。

Shop人にやさしく 山田泰久

2006年09月07日

Happy Birthday to@>..<@

誕生日、おめでとう!!

今日9月7日は、記念すべき日です、うふふ。
実は、『Shop人にやさしく』が生まれた日なんです、テヘ。
誰も気づいてくれなさそうなので、↑あえて書いてみました、ハイ。
いわゆる“開店1周年”です。

思い起こせば、去年の今日、ブログを立ち上げようといろいろ考えていたところでしょう。
この1年間、いろいろなことがありました。

Canpanブログもかなり使い勝手がよくなりました(Canpan事務局の皆様、ありがとうございます!)
予想以上に多くの方にこのブログにご訪問いただきました。
Shop人にやさしくを通じて、多くの方にお会いすることが出来ました。
いろいろな商品、いろいろなお店を紹介することが出来ました。
もちろん、まだまだ未知のステキなものがShopを待っているはずです!
1年前は、毎日ブログを更新するとは思いませんでした(笑)。

山田個人としても、“Shop人にやさしく”を運営してるのとそうではないのとでは、仕事振りもかなり変わっていたと思います。Shopの成長とともに、山田も成長しているはずです(たぶん)。


“Shop人にやさしく”をご訪問してくださった皆様
取材で訪問させていただいた皆様
快く出張に出してくれて、さらに情報提供をして下さる職場の皆様
いろいろお手伝いいただいているShop関係の皆様
ブログ機能を提供してくださるCanpan事務局の皆様
そして、全国で“がんばっている”皆様

本当にありがとうございました!
感謝です!
これからも、いろいろステキなお店、ものを紹介していきますので、どうぞよろしくお願いします(ペコリ)。


(金沢21世紀美術館です!)


Shop人にやさしく 〜最初の一歩シリーズ〜
最初の記事・・・ 開店しました〜!
最初に紹介したお店・・・ スワン・カフェ&ベーカリー赤坂展
最初に紹介したモノ・・・ 銀河ステーションのパン
最初のコメント・・・ 本多さん@縁(えにし)な生活さん
最初のトラックバック・・・ 本多さん@縁(えにし)な生活さん
最初のその他・・・ ブログの名前の由来