CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年02月28日

酒粕仕込みの生地でつくったパン

東京は雨ですね。
今日は、こちら。



山田の京都の知り合いの福祉系ブロガー「きょうの福祉」でご紹介いただいた、【きょうの福祉】シリーズです。


さて、写真は、ふしみパン工房くーぺ(京都市)の酒粕仕込みの生地でつくったパンです。

酒粕を練り込んでつくる “酒粕仕込みの生地” が特徴で、
添加物を使用せず、
パンに入るカスタードクリームなども手作りだそうです。

これは、ぜひ食べてみたい!!

食パンをはじめ、デニッシュやバケットなど、
約60種類というレパートリーの多さもすごい。

恐るべし、京都のパンですね。


詳しくは、「きょうの福祉」の紹介記事をご覧ください。
https://blog.canpan.info/kyofukushi/archive/58

【お問合せ先】
京都市伏見区西大黒町1035-23
京都いたはし学園 「ふしみパン工房くーぺ」
075(605)4800

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック