CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年10月28日

生活とあそびで育つ子どもたち〜河添理論の保育実践〜

生活とあそびで育つ子どもたち〜河添理論の保育実践〜
今井寿美枝・編
大月書店




群馬県前橋市にある、児童デイサービス・チャイルドハウスゆうゆうの取り組みからの実践をまとめたものです。

眠ることの大切さ、食べることの大切さ、日中に笑顔で向かい合う楽しい遊びの大切さを守るという、河添理論。
「チャイルドハウスゆうゆう」に通園する子どもたちはこの河添理論にそって生活することによって成長がなされるそうです。

体力をつけて、いろんな感覚を身につけて、理論の実践からの事例が紹介されています。
とてもわかりやすい内容となっています。その理論と事例をぜひ本書でどうぞ!

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック