CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年01月21日

出発−6人のアーティストによる旅

出発−6人のアーティストによる旅
2009年12月19日〜2010年2月7日
東京都写真美術館





外での研修が終わった後、東京都写真美術館が木・金は20時までやっているとのことだったので、帰り道にちょっと立ち寄ってみました。

写真はあまりわからないのですが、好きな作家が何人かいます。
そのうちの一人が、冒険家の石川直樹さんです。
日本の新進作家6人による写真・映像展です。そのうちの一人が石川さんです。
「Voyage」
旅をテーマにした作品。
6人6様の作品ですごく楽しめました。

なにげなく見ていたら、美術館による解説ツアーみたいのが始まりました。
その解説をされている方が、なんと石川直樹さんご本人でした。
たぶん、どこかの写真関係の学校の生徒さんを対象にした解説ツアーだったようですが、後ろに隠れてしっかり解説を聞いてしまいました。
ご本人の説明付きで見れるなんて!
しかも好きな作家の石川さんですから!!
今日は本当にラッキーでした。

ちなみに、石川さんは富士山を撮影した作品を出展しています。
「富士山の固定されたイメージをはがしたい」という気持ちで撮影した作品は、ふだんよく目にするきれいな三角形の富士山ではなく、荒涼とした富士山の地肌を目の当たりにすること出来ます。

あと、もう一人、好きな作家を見つけました。
内藤さゆりさんです。
ポルトガルの日常風景を撮影した作品は、色がステキでした。
包まれ感がいいです。

ぜひ、皆さんも足を運んでみてください!

Art人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)
ソーシャル・グッズ・コミュニティ
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック