CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2005年10月07日

〜北海道からパンの便り〜

今の仕事である福祉を担当する前は、総務系の部署にいました。
そこで担当していたのが、財団の災害対策。簡単にまとめると、職員に災害時の非常持ち出し袋を配ること。
そこで、「災害時にも美味しい非常食が食べたい!」という野望に燃えて探し出したのが、コレ。



北海道札幌にあるNPO法人ホップ障害者地域生活支援センターが販売しているパンの缶詰『準備万パン』。製造は道南にある知的障害者授産施設「あすなろパン」。
 ・やわらかなまま3年間の長期保存ができる
 ・イージーオープン缶で簡単に開けることができる
 ・オレンジ・黒豆・緑黄色野菜の3つの味
 ・一缶2個入りで、300円!
いざという時のための備蓄用として、また日常の買い置きとして、ぜひお薦めの逸品です。

財団の非常食として導入する際に試食しましたが、缶入りパンとは思えないソフトな柔らかさで美味しかったです。また、缶を開けた時、ふわっと広がるパンの香りとともに北海道の匂いがわずかにしました!(←嘘です。真空状態にしてパンを封入しているので、残念ながら北海道の空気は入っていません。)
ちなみに、山田のお薦めはオレンジですね。

こんな素敵な缶入りパンが買えるのは・・・
ホップ障害者地域生活支援センター
札幌市東区北20条東1−5−1大西ビル1F(旧石狩街道沿)
TEL:011−748−6220
FAX:011−748−6221
E-mail:aas49970@par.odn.ne.jp

ホームページ:http://www2.odn.ne.jp/~aas49970/index.htm

これからは、非常時にこそ、美味しいものを!!

【お知らせ】
明日から3連休。Shop人にやさしく、定休日です。
これから定休日は、素敵な商品の紹介の代わりに「山田通信」を発信していきます。
こちらも楽しみに〜。

Shop人にやさしく 山田
この記事へのコメント
このオレンジパン、私もいただきました!!!
それは確か3年前、当時のボランティア支援部でみんなで味見大会をいたしました。
ほのかに香るオレンジ・・・。味もとってもおいしく、とってもお勧めです。
Posted by あゆまな at 2005年10月12日 13:57
最近の非常食は、以前のものと比べていろいろあります。
名古屋ライトハウスやホップの缶入りパンは、水も燃料もいらず、料理の必要もなく、そのまま食べられるので、お薦めです。

ぜひ、家庭に3食分、ご用意を!!
Posted by 山田 at 2005年10月11日 08:37
すごい!こんな非常食があったんですねぇ。
目からウロコのお話ありがとうございました!
Posted by Vicky at 2005年10月07日 15:51
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック