CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年02月05日

『自閉症の人たちのための防災ハンドブック』

自閉症の人たちのための防災ハンドブック
−自閉症のあなたと家族の方へ−
−支援をする方へ−
社団法人日本自閉症協会・発行


日本自閉症協会が専門家の協力を得て「支援者向け」、「本人・家族向け」の2冊の防災ハンドブックを作成しました。
一冊の本にまとめてしまうことが多いと思いますが、2冊にわけて作成するのは珍しいですね!
その分、とてもわかりやすい内容になっています。
「本人・家族向け」編では、災害発生、避難所での生活、心のケアと心の健康管理、復興期、日頃の準備の各章にわけて説明がなされています。
内容は自閉症の特性にあわせてどのように対応すればよいかということが中心になっています。
本人にとっては、この本を読むことによって、事前に災害や避難生活について学ぶ機会になっています。

そして、もう一つが「支援者向け」です。
自閉症への理解、災害時の救助、避難所生活、避難所に行けない人たち、災害の現場からQ&Aの各章があります。
通常、支援者といえば福祉施設の職員などが想定されていますが、ここでいう支援者は救援活動を行う人や避難所のスタッフを想定しています。
そういった方々は普段から自閉症のある人に接しているわけではないので、このハンドブックでは自閉症の特性を説明しつつ、具体的な支援方法を紹介しています。

この本も、災害が起きてから読むというより、事前に読んでおいた方がよいでしょう。
行政職員や、消防や警察関係者、医療関係者に読んでもらった方がよいでしょう。
また、この本を読むことによって災害に関係なく、自閉症理解の一助となるのではないでしょうか。

ご興味のある方は自閉症協会にお問い合わせください。
また、こちらのページにPDFファイルで掲載されています。
http://www.autism.or.jp/bousai/index.htm

Book人にやさしく 山田泰久
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック

障害者と防災【2】
Excerpt: 【本人・家族向け】 http://www.autism.or.jp/bousai/bousai-hb-honninkazoku.pdf 《以下、本書から抜粋...
Weblog: 続・雨ニモマケズ風ニモマケズ
Tracked: 2009-02-11 21:34

障害者と防災【1】
Excerpt: 日本自閉症協会さんが災害時のハンドブックを〈支援者向け〉と〈本人・家族向け〉とに分けて2冊出版されました。...
Weblog: 続・雨ニモマケズ風ニモマケズ
Tracked: 2009-02-11 21:34