CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年03月 | Main | 2020年05月»
感染拡大による収入減の方等への対応について [2020年04月30日(Thu)]
新型コロナウイルスの感染拡大により、様々な業種に影響が及んでいます。収入減、失業、生活困窮などへの支援策について、情報提供させていただきます。
◆「休業手当」…会社の指示で仕事を休んでいる人が対象で、平均賃金の6割以上の支給
◆「失業給付」…倒産や解雇による失業者が対象で、離職前の45%〜80%程度給付
◆「住居確保給付金」…家賃の支払いに困っている人が対象で、自治体が家賃相当額を支給(原則3か月分、条件あり)
◆「小学校休業等対応支援金」…学校の休業による子どもの世話で、有給休暇等が必要になった方が対象で、最大日額8,330円、フリーランスは日額4,100円の支給
◆「緊急小口資金」…収入減少した世帯が対象で、最大20万円までの借り入れ(無利子)
◆「総合支援資金」…収入減少した世帯が対象で、最大60万円までの借り入れ(無利子)
運転中の携帯電話使用について [2020年04月28日(Tue)]
令和元年12月より、車を運転中の携帯電話使用等の罰則が強化されています。
ご注意ください。

image3.jpeg
新型コロナによる外出自粛について [2020年04月27日(Mon)]
新型コロナウイルス対策により、高齢者による地域活動などは中止を余儀なくされ、参加機会がなくなっています。身体を動かす機会が減ることで、疲れやすくなり、転倒するリスクが増します。人混みなのない場所を選んで、ウォーキングをしたり日光を浴びたり、できる範囲で運動や気分転換を心がけてください。
読書の日 [2020年04月25日(Sat)]
4月23日はあまり知られていませんが、ユネスコが1995年採択した「世界 本の日」で、日本でもこの日を「子ども読書の日」と定めています。
新型コロナウイルスの猛威で、自宅で過ごすことが多く、最近は書籍の売れ行きが好調のようです。そもそも本には「読む薬」として「本を読むと普段は表に出さない感情と向き合うが、同時に自分もさらけ出される。現実から逃げ込める場所にもなるし、安らぎの源泉にもなる」と精神科医の五十嵐義雄先生は説き、「うつ予防」「ストレス軽減」「快眠」「幸福度アップ」などの効能を挙げています。
「読書療法」という言葉もあります。先行きが不安な今、心の良薬となる読書の時間をつくることも良いのかもしれません。
改正高齢者雇用安定法について [2020年04月24日(Fri)]
就労意欲のある高齢者を後押しする「改正高齢者雇用安定法」がこの3月に成立し、来年4月から施行されます。目的は長い高齢期の生活安定を図ること、及び社会保障の支え手を増やすことです。現在は@65歳までの定年を引き上げ A定年の廃止 B65歳までの継続雇用制度の導入 を企業に義務づけています。
今回の改正で@やBの年齢を「70歳まで」に引き上げます。また65歳以降の就労形態は、フリーランス、起業支援、有償ボランティアなどから選択が可能となっています。
人生100年時代となり、長く就労できる環境を整えていくことが企業側に求められている状況です。

image6.jpeg

いきいき百歳体操がエフエムさがみで放送されます [2020年04月22日(Wed)]
新型コロナウイルス感染拡大防止のため百歳体操も休止していますので、自宅でできるよう、エフエムさがみの高齢者向けコーナー「つながるスーパーシルバー」の中で毎日放送しています。
放送局:FM HOT839(株式会社エフエムさがみ)
時 間:月〜金曜日 @AM10:45頃 APM1:05頃
    土曜日   @AM10:35頃 A正午頃
    日曜日   @AM11:35頃 APM4:10頃
いきいき百歳体操を毎回5分程度日替わりの内容で放送するとのことです。

外出自粛で、自宅にいる時間が長くなっています。毎日少しの時間でも体を動かして、筋力低下を予防しましょう。私たちも、皆さまとお会いできる時を楽しみに、いろいろな準備をしています。事務所はいつも通りオープンしておりますので、いつでもご連絡やご相談のお電話をください。
 
新型コロナウイルス感染症について [2020年04月20日(Mon)]
家で過ごす時間が多くなり、活動量が減ってしまう方もいると思います。食事について、筋肉量を減らさないために、特にたんぱく質を毎食100グラム以上取るようにすることが大切です。卵1個や納豆1パックで約50グラムです。他に肉、魚、乳製品、大豆などがたんぱく質を多く含みます。活動量が減っても食事はしっかり取り、体力を落とさないように心がけていきましょう。
新型コロナウイルス感染症について [2020年04月17日(Fri)]
換気が悪く、密集し、接触機会が多い場所による「集団感染」にご注意ください。

image5.jpeg
介護休暇について [2020年04月16日(Thu)]
来年1月より、会社などで働く人が親の介護などで必要となる「介護休暇」について、1時間単位で取得することが可能になります。現在は5日間を上限で1日単位か半日単位ですが、仕事と介護の両立支援のため見直されることになりました。
ケアマネジャーとの打ち合わせ、担当者会議、病院への送迎など、短時間で終わる場合もあります。
家族が介護のために仕事をやめてしまう「介護離職」は10年前と変わらず、約10万人です。私たちは介護者支援の仕事ですので、介護者家族へ制度の情報提供をしていきたいと思います。
運転経歴証明書について [2020年04月15日(Wed)]
運転免許の有効期間が切れた場合は、運転経歴証明書が発行されませんでしたが、令和元年12月1日より、有効期間が切れても証明書が発行されるようになりました(令和3年3月31日までの間は、平成28年4月1日以後に失効された方のみ申請可)。この証明書は公的な身分証明書となり、また車を手放した方への特典(電動自転車購入や各種商品の割引等)などに使えます。
免許の更新をせずに失効された方について、今回の改正で運転経歴証明書が発行されるようになりましたので、ご検討ください。
また運転免許証の再交付の要件や手数料が変更(減額)になっています。

image4.jpeg

| 次へ