CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 情報提供 | Main | 地域活動»
認知症サポーター養成講座 [2016年08月13日(Sat)]
8月31日、IJNさがみはらで認知症サポータ養成講座があります。毎月第4水曜はシナプソロジーをしていますが、8月はそれに代わって認知症サポーター養成講座を行います。IJNさがみはら入所者の皆様は、原則全員参加ですのでご協力をお願いいたします。講師はシナプソロジー講師及びキャラバンメイトの石倉裕美先生とキャラバンメイトの松田絹江先生です。アイスブレイクは小山高齢者支援センターが行います。

IMG_2359.JPG
いつまでも 活き活きと 心とからだを健康に [2014年09月06日(Sat)]
次回、9月9日(火)

テーマ:介護予防運動
     ◆運動器の機能低下予防◆

会 場:ドーミー相模原2階

時 間:午後2時〜3時30分

会 費:100円

対 象:おおむね65歳以上の方
   (医師から運動を制限されていない方)

持ち物:タオル、水・お茶などの飲み物、
    動きやすい服装でお越しください。

健康寿命を延ばそう!
  楽しく運動
 みんなでいましょう!

直接、会場へお出かけください。

地域で活動されている支援者が運営しています。
後方支援:小山高齢者支援センター

この事業は相模原市地域活動補助金事業により実施されます。
介護予防教室のお知らせ [2013年05月23日(Thu)]
元気はつらつ教室

●楽しく身体を動かしながら、転びにくい身体をつくりましょう!


<転倒骨折予防教室 4日間コース>

1日目:6月7日(金) 午後1時半〜3時 体力テストと体操

2日目:6月14日(金)午後1時半〜3時 介護予防のお話と体操

3日目:6月21日(金)午後1時半〜3時 介護予防のお話と体操

4日目:6月28日(金)午後1時半〜3時 体力テストと体操


場 所:リーデンススクエア相模原 集会室
   (相模原4−3−20)

講 師:介護予防運動指導員 石岡先生

対 象:おおむね65歳以上で、運動に支障がない方。

持ち物:飲み物(水分補給用)、室内用運動靴、動きやすい服装でお越しください。

皆様のご参加をお待ちしております。

ご参加いただける方は、下記までお申し込みのお電話をください。

小山地域包括支援センター 
電話042(752)1321

この事業は相模原市の委託を受けて実施しています。



今日の雨でサクラが・・・。 [2013年03月27日(Wed)]
みなさんは、お花見へ行きましたか?

先週末が見ごろでしたよねわーい(嬉しい顔)
今日の雨雨で、花びらが散っていましたがく〜(落胆した顔)

今年は、楽しむ時間が短かったように思います。

今週、小山地区で活動しているボランティアさんが包括へ
来所されましたるんるん
『近くまで来たから、顔を見せに寄ったよ。』と・・・。

地域の方が、気軽に立ち寄っていただける場所になっているのかな〜と
嬉しかったでするんるんるんるんるんるん
ありがとうございましたハートたち(複数ハート)

『来年度も宜しくお願いします。』と職員が挨拶したら、
『そんな力を入れちゃダメだよ。バテちゃうから。』と言ってくれました。

その言葉を受け止めつつ・・・

   やっぱり頑張らなくっちゃね!
   4月からも宜しくお願い致します。
90代のネットワーク [2011年11月19日(Sat)]
小山地域包括支援センターでは、6月と11月に「小山包括便り」を発行しております。

小山包括便りでは、ネット上だけではなく、主に小山地区の自治会を通じて自治会員に配布されます。

その小山包括便りの記事のひとつに
小山地区の元気な90代を紹介する
「小山のお元気さん!!」
があります。


その記事を通じて、こんなことがありました。

90代の方は、その昔は、近所付き合いなどのつながりがありました。

しかし、体調や環境の変化から、連絡のやり取りが少なくなっている様子です。

そんななか、小山包括便りを通じて、久しぶりにその人の元気な姿を知ることができました。

懐かしさもあってか
「久しぶりに電話をしよう」

そう思った地域の人が多くでました。

そのため記事になった人は、
その応対でにわかに大変になってしまったのです

そんな悲鳴をうれしそうにするそのお姿をみて、

職員は元気をもらいました