CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「病気や障害の有無に関わらず、誰もが豊かに生きることができる風とおしの良い地域づくり」を目指し、今年9月に発足しました。まだまだ小さな団体ですが、地域の皆様とのつながりを大切に育て、笑顔あふれる活動を広げていきます。企画したイベント情報や子育て情報を定期的にお知らせします。
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ブース出展者のご紹介 [2018年12月16日(Sun)]
和歌山親子のつどい実行委員会の岡本光代です。

親子クリスマスのつどいまであと1週間をきりました。

皆様の協力のおかげで、約3000枚くらいフライヤーを配布することができ、
りびんぐ和歌山やニュース和歌山にも掲載していただきました!
果たして何人の方々にご来場いただけるでしょうか。
皆様との出会いを楽しみにしています。

さて、残りの数日間で、ブースに出展してくださる方々、団体様を随時ご紹介します。
ボランティアですが、どのブースも来場される親子の笑顔のために、準備してくださっています。

感謝


********************************

【A−Family】

触れ合いは一生モンの宝物。
元看護師が教える、ふれ愛セラピストの安達麻理子です。
ベビーマッサージ教室5年運営、今までたくさんの親子さんと出会ってきました。
小児タッチケアセラピストでもあり、病気の子、障がいのある子のタッチケアもお伝えしていきます。
触れることで、リラックス効果、呼吸の安定、親子の絆がさらに深まるなどいいことばかり!
簡単におうちでもできるタッチケアをお伝えしますね。
タッチケアで心も体もポカポカになりましょう!!

ブログ
https://ameblo.jp/m20080502/


【こはな】

初めまして。リフレクソロジーサロン こはなです。
御坊市から参加させていただきます。
リフレクソロジーは、足裏に指先で優しく刺激を与えることでリラックス効果をもたらしてくれます。
ママさんたちの日々の疲れを少しでも解消して、笑顔になってもらえるとうれしいです。
膝下が出せる服装でお越しください。私もみなさんと一緒にクリスマス会を楽しみたいと思っています。
よろしくお願いします。
Posted by 岡本 at 15:52
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

和歌山親子のつどい実行委員会さんの画像
https://blog.canpan.info/oyakonotsudoi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/oyakonotsudoi/index2_0.xml