CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年07月28日

【報告】新松江市長へ表敬訪問しました

7月27日、おやこ劇場松江センター中島理事長、山野内事務局長が、上定昭仁松江市長へ表敬訪問しました。

IMG_5498.jpg

2年後に50周年を迎える、おやこ劇場松江センターの団体の説明や、活動紹介をさせて頂きました。
おやこ劇場より一つ年上の上定市長は、ご自分のお子さんとのエピソードなども気さくにお話ししてくださり、緊張気味だった私たちを和ませてくださいましたわーい(嬉しい顔)

最後に中島理事長が、自身の中学生の娘さんが
『おやこ劇場に入って良かったことは、舞台芸術鑑賞が日常生活の中に当たり前にあること。私は、舞台を鑑賞する時、自分の日常にある場面と重ねて観ている。それが大切だと思う。』と言ったことを紹介しましたぴかぴか(新しい)

今年の3月に松江市は「松江の文化力を生かしたまちづくり条例」(詳細は松江市㏋)を施行しています。
上定市長は、「古来からの伝統文化と、市民が育む文化の2つを大事にしていきたい」と言われました。
おやこ劇場松江センターは、「子どもと大人が一緒に芸術鑑賞することの大切さ」を大事にして、松江市の文化の発展に力添えできるように活動していきたいと思っています。


NPO法人おやこ劇場松江センターでは、
■舞台芸術鑑賞活動■自然体験活動■子どもの自主活動支援■子育て支援■子育てサロン「ほっと♡ちょこっとカフェ」など子どもたちの健やかな育ちのために様々な活動を行っています。


会員募集中!
下記のフォームからお申込みできます。
https://forms.gle/jBkTpuGDhrWAQENh9

posted by maho at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場

2021年07月10日

【報告】地域公演「たっちゃんの紙芝居ザ・ベスト」1日目始まりました!

第34回地域子どもフェスティバル
「たっちゃんの紙芝居 ザ・ベスト」

マーガレット一家(愛知県名古屋市)
本日の午前「いきいきプラザ島根」の公演から始まりましたexclamation本日の2公演の報告をいたします。

まずは古志原ブロックの子どもたちによる「お約束」です。
IMG_5280.jpg

司会は、小学3年生の男の子ですぴかぴか(新しい)
IMG_5281.jpg

いよいよ、たっちゃんによる紙芝居の始まり始まり〜るんるん
IMG_5282.jpg

お客さんとやり取りしながら、大人も子供も笑顔いっぱいで紙芝居は行われます揺れるハート
IMG_5285.jpg

IMG_5286.jpg

楽しい紙芝居を見せてくれた、たっちゃんにプレゼントを渡しました。松江の名産の詰め合わせでするんるん
IMG_5289.jpg

古志原ブロックのみんなと記念撮影カメラ「かみしばい〜るんるん」の顔わーい(嬉しい顔)
IMG_5294.jpg

そして、夕方公演は「島根県民会館」です。第34回地域子どもフェスティバルは、「赤い羽根共同募金」の助成を受けて行っています。
IMG_5297.jpg

午後は「内中原ブロック」の小さな人たちによる「お約束」黒ハート
IMG_5310.jpg

司会は、中学生のお兄さん2人ぴかぴか(新しい)
IMG_5312.jpg

そして、本日2ステージ目の3D紙芝居の始まり始まり〜るんるん
IMG_5326.jpg

小さな人たちも、たっちゃんの紙芝居にくぎ付けです目
IMG_5321.jpg

内中原ブロックのプレゼントは会員が絵を描いた「手ぬぐい」と洗顔石鹸ですぴかぴか(新しい)汗びっしょりだった、たっちゃん、喜んでましたわーい(嬉しい顔)
IMG_5298.jpg

内中原ブロックのみんなと記念撮影カメラ 「かみしばい〜るんるんわーい(嬉しい顔)
IMG_5331.jpg

古志原ブロック、内中原ブロックの会員の皆さん、お疲れ様でした〜八分音符

さて、子どもも大人も笑顔にしてくれる「たっちゃんの紙芝居 ザ・ベスト」

明日7月11日(日)は
10:30開演 プラバ大会議室
15:00開演 プラバ大会議室


上演時間 60分
開場 各会場とも15分前
参加費 1000円(3歳以下無料)団体900円(10人以上)
助成 共同募金地域福祉活動推進事業
まだ、チケットあります!
申込みはこちらから
申込みフォーム
https://forms.gle/FBiKw83AG723PTpM8

メールでもOK!(電話は明日は通じません)
https://blog.canpan.info/oyakomatsue/profile






posted by maho at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場

2021年07月06日

【報告】ほっと♡ちょこっとカフェ 「ただじゅんのあそびっこ」

6月27日(日)にただじゅん「あそびっこ」がありました。
午前中は0〜3歳のお子さん向け、午後は4歳以上〜小学生のお子さん向けのイベントで
した。


ただじゅんこと、ただじゅんやさんは遊びの名人。
その場に参加しているメンバーを見て、ぴったり合う遊びをテンポよく選んでくださいま
した。あっという間に遊びに夢中になるご参加の皆さん。アットホームな楽しい雰囲気作
りも、さすが!ただじゅんさんです。
IMG_4233.jpg



午前中は11組のおやこが参加してくださいました。お父さんもたくさんご参加くださいま
した〜。ひざの上遊び、工作、太鼓など。小さなお子さんも太鼓のリズムを感じて、みん
な一緒のリズムを打っていました!
IMG_4264.JPG



獅子舞のお獅子はちょっと怖かったかな?ただじゅん
さん、疫病退散の思いを込めてくださいました♪
IMG_4273.jpg

IMG_4276.jpg



午後は11組のおやこが参加してくださいました。紙飛行機とばし、忍者あそび、グループ
になって創造の生き物作り(お披露目会も)、太鼓など。はじめてのお友達とも一緒にな
って、踊ったり、生き物を考えたり。生き生きとした時間となりました。
IMG_4311.jpg


「表現の敷居を下げたいんだよね」とさらっとおっしゃるただじゅんさん。恥ずかしがり
屋のお子さんもお父さんも…気が付いたら、ただじゅんワールドに夢中になって。たのし
い、たのしい、にこにこ笑顔が思わず出てくる感じ。「またこの遊びやってみたい!」「
作るって楽しい!」という気持ちがぐんぐん生まれてきました。
IMG_5208.jpg


「究極の表現ってさ、その人が存在してるってことなんだよね。それでいいんだよね」と
いうお話もありました。表現っていうと、ことばにして、形にして…というイメージを抱
きがちで、「難しくって自分ではむり!」「緊張する〜」となるけど。その場にいて、た
だ感じてるだけでいいんだ、と思えると、すっと体の力が抜けてくる。ただじゅんさんの
お話しは奥深い。そして、わくわくします。また、皆さんと一緒に松江でお迎えできると
いいですね♪
IMG_4323.jpg

ただじゅんさん!ありがとうございました!


NPO法人おやこ劇場松江センターでは、
■舞台芸術鑑賞活動■自然体験活動■子どもの自主活動支援■子育て支援■子育てサロン「ほっと♡ちょこっとカフェ」など子どもたちの健やかな育ちのために様々な活動を行っています。


会員募集中!
下記のフォームからお申込みできます。
https://forms.gle/jBkTpuGDhrWAQENh9




様々な体験を子どもたちのために!
私たちをご支援ください


しまね社会貢献基金を通じてのご寄付こちら↓
https://blog.canpan.info/oyakomatsue/archive/525

クレジットカードでのご寄付こちら↓
https://syncable.biz/associate/oyakomatsue/

賛助会員のお申込み↓
1口5,000円 ※年1回舞台鑑賞へご招待します
https://forms.gle/ZkT6LM8eKsCwbPeN8




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
NPO法人おやこ劇場松江センターの公式LINEで情報をお届けします



友だち追加
S.png

http://nav.cx/9ZwFBS0
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

プライバシーポリシー
https://bit.ly/2XEVBp6
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆








posted by hiroko at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場

おやこ通信212号を発行しました!

おやこ通信212号を発行しました!

今回は新年度スタートしましたので、交代した役員などのごあいさつを掲載しています。
例会の感想などもどうぞご覧くださいexclamation×2



画像クリックでPDFが開きます↓
おやこ通信.JPG

posted by hiroko at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ通信