CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年03月05日

【報告】乃木ブロック会

乃木地区の会員さんの集まりの様子が届きました!

ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)

2月末の日曜日に乃木ブロックのブロック会を乃木公民館にて行いました。

今年度は新型コロナウイルス感染症のこともあり、なかなか集まれず(ノ_・、)

看板作りやチケット作りは集まれる時に集まれる人で作りましたが…きちんと出欠を取ってブロック会を行ったのは今年度初にして今年度最後?になりそうです。

12月の合同例会「このゆびと〜まれ!」で乃木ブロックに2組の新会員さんの入会がありきらきら今回皆さん集まった中でご紹介できました!

その他、げきじょっこまつりのふりかえり、3月7日に乃木が担当する「トレテツクパレード」の係決め等行いました。

本来ならお弁当でも食べながら〜ワイワイ♪と楽しく出来ればよかったのですが、今年度は持帰り用のお菓子を用意して終わりました。

IMG00087.jpg

来年度、また以前の様に楽しく活動できる事を祈ってます(^^)


NPO法人おやこ劇場松江センターでは、
■舞台芸術鑑賞活動■自然体験活動■子どもの自主活動支援■子育て支援■子育てサロン「ほっと♡ちょこっとカフェ」など子どもたちの健やかな育ちのために様々な活動を行っています。

会員募集中!下記のフォームからお申込みできます。
https://forms.gle/jBkTpuGDhrWAQENh9




コロナ禍にあっても様々な体験を子どもたちのために!
私たちをご支援ください


しまね社会貢献基金を通じてのご寄付こちら↓
https://blog.canpan.info/oyakomatsue/archive/525

クレジットカードでのご寄付こちら↓
https://syncable.biz/associate/oyakomatsue/

賛助会員のお申込み↓
1口5,000円 ※年1回舞台鑑賞へご招待します
https://forms.gle/ZkT6LM8eKsCwbPeN8




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
NPO法人おやこ劇場松江センターの公式LINEで情報をお届けします



友だち追加
S.png

http://nav.cx/9ZwFBS0
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

プライバシーポリシー
https://bit.ly/2XEVBp6
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



posted by hiroko at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場

2021年02月26日

【参加者募集 】人形劇「どんどこももんちゃん」

おやこ劇場松江センター鑑賞事業

人形劇
「どんどこももんちゃん/カミナリカレー」
人形劇団むすび座
3月14日(日)
@11時開演(10時40分開場)
A13時30分開演(13時10分開場)
島根県民会館多目的ホール1.2


事前申込みが必要です
下記申込みフォームよりお申込みください
https://forms.gle/PRcRoiGNpFnToAReA

この作品のみ観る→4,400円(3歳以下は無料)
入会して観る→月会費1,300円 他保険100円/年 入会金500円
※3か月以上在籍してください

会員になると
年4回の例会チケット他に
おやこ劇場松江センターが主催するイベントの情報が届きます。
会員ならではの特典もたくさんあります。
ぜひ下記へお問合せ下さい↓
https://blog.canpan.info/oyakomatsue/profile



IMG_3169.jpg





あらすじ
『どんどこももんちゃん』
絵本で有名な「どんどこももんちゃん」を人形劇化。
小さいけれどパワー全開なももんちゃん。
まっしぐらに進む姿を、軽快な音楽と共におおくりします。

『カミナリカレー』
 一人暮らしのおじいさんの家に、カミナリ坊やのゴロちゃんが
落ちてきた!やんちゃなゴロちゃんにふりまわされ、おじいさんは
イライラ、プンプン…でもちょっとだけ楽しくも思えてきます。
初めてカレーを食べたゴロちゃん、思わず稲光をビカビカー!!
おじいさんの宝物が大変なことになっちゃった!!


人形劇団むすび座HP
https://www.musubiza.co.jp/sakuhin/youho/kaminari/index.html
posted by hiroko at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場

2021年02月22日

【報告】法吉城北生馬ブロック会

法吉城北生馬ブロックよりブロック会の様子が届きました。


2月21日(日) 事務所でブロック会をしました。
今回のブロック会の内容は〜
ひまわり5月担当例会「アラビアンナイト」の立て看板を作ろう!
ひまわり「げきじょっこまつり おつかれさま」ブロックビンゴ大会!
ひまわり来年度の連絡

看板作りでは、みんなで文字を黙々とぬりぬり…全集中です。

IMG_3163.JPG

タイトル文字やランプの精、魔法の絨毯、雲、飾り等を貼りつけて…どんどん出来上がっていく看板。

IMG_3167.jpg

完成した立て看板をバックにパチリ。

IMG_3164.JPG
みんな達成感で大満足です。

本日の大イベント!ビンゴ大会です。
景品は、なんと︎シャトレーゼのデザートお菓子ですケーキ
シュークリーム、プリン、おかき、ワッフル〜
「ビンゴしたら、あれにしようかにこにここれにしようかにこにこ
始まる前からワクワク、ドキドキ光るハート

ビンゴスタート!
どんどん回して〜「リーチ!」
リーチになっても、それから数字が出ない…。
「おしい!」「ダブルリーチ!」「トリプルリーチ!」みんなが叫ぶ🤣

IMG_3165.JPG

大人も子どもも、超盛り上がりました。

お目当てのお菓子をゲットして、楽しいブロック会でしたメロディ






NPO法人おやこ劇場松江センターでは、
■舞台芸術鑑賞活動■自然体験活動■子どもの自主活動支援■子育て支援■子育てサロン「ほっと♡ちょこっとカフェ」など子どもたちの健やかな育ちのために様々な活動を行っています。

コロナ禍にあっても様々な体験を子どもたちのために!
私たちをご支援ください


しまね社会貢献基金を通じてのご寄付こちら↓
https://blog.canpan.info/oyakomatsue/archive/525

クレジットカードでのご寄付こちら↓
https://syncable.biz/associate/oyakomatsue/

賛助会員のお申込み↓
1口5,000円 ※年1回舞台鑑賞へご招待します
https://forms.gle/ZkT6LM8eKsCwbPeN8




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
NPO法人おやこ劇場松江センターの公式LINEで情報をお届けします



友だち追加
S.png

http://nav.cx/9ZwFBS0
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

プライバシーポリシー
https://bit.ly/2XEVBp6
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


posted by hiroko at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場

2021年02月19日

【参加者募集】ほっと♡ちょこっとカフェ おひなまつり手作りの会



3月の子育てサロン
ほっと♡ちょこっとカフェのお知らせです

3月3日(水)10時〜11時30分
おひなまつり手づくりの会
場所 おやこ劇場事務所
参加費 600円
定員5組 お早めに!

キャプチャ.JPG




2月に入り、おひさまの見える日もでてきましたね。


春が近づいてきているようです花見(さくら)


3月3日はおひなまつり。


ほっとちょこっとカフェでは、おひなさまの手作り会を企画しています。


たまご型の土台にちりめん布を貼り付けて、小物を貼って…



ぷっくりとした立体的なおひなさまを作ります花見(さくら)
IMG_3143.JPG




おひなさまって見ているだけでも幸せ〜♡だけど、



ちょっとした手作りをすると、おひなさまに愛しさが加わって、それもいいかも〜♡



男の子のママも「わたしために♡」って作りにいらしてくださいね。



ティータイムには、長崎銘菓「桃カステラ」をいただきたいと思います♪



長崎では、桃の節句といえば「桃カステラ」!



不老長寿の「桃」は縁起物とされ、お祝い事のときにいただきますよ♪



ほっちょこには、長崎出身のメンバーがいまして、みなさまにもご紹介したくって。


なかなか旅行にも行けない今日この頃…

長崎の銘菓を楽しみましょう♪

ほっとひといき〜カップ

和やかな時間を過ごしにきてくださいね!


お待ちしています♪

お申込み先こちらまで↓
https://blog.canpan.info/oyakomatsue/profile





posted by hiroko at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場

【続報】 こころを育む活動全国大賞

「こころを育む活動 全国大賞」続報です!

おやこ劇場松江センターは
公益財団法人パナソニック教育財団
こころを育む総合フォーラム
2020年度こころを育む活動全国大賞をいただきましたぴかぴか(新しい)

まだまだ興奮冷めやらぬ状況ですわーい(嬉しい顔)


公益財団法人パナソニック教育財団のHPでも表彰式の様子が掲載されたようです。
ぜひ何度でもご覧ください!
あの時の感動がまたよみがえりますぴかぴか(新しい)

オンライン表彰式の様子こちらから↓
http://www.kokoro-forum.jp/report/kokoro2020-report/


いろいろな方からおめでとうのお言葉をいただいております。
各所へご報告へ行ってきましたので、様子をお知らせいたします。


2月8日(月)松江市役所へ 松浦市長を訪問
松江市長報告 (67).JPG

松江市長報告 (109).JPG
ドン券バザーのことをいろいろと質問され、楽しそうに聞いてくださいました。

松江市長報告 (101).JPG




2月9日(火)
島根県庁へ丸山知事を訪問

島根県知事報告 (4).jpg

島根県知事報告 (3).jpg


島根県知事報告 (1).jpg

2月11日のげきじょっこまつりへご夫妻で来場されました!


新聞でも全国大賞のことが報道されましたひらめき

2月16日付 朝日新聞 島根版
朝日新聞0216.JPG
掲載許可をいただいています
https://www.asahi.com/articles/ASP2H72CKP25PTIB00N.html


2月18日付 山陰中央新報
https://www.sanin-chuo.co.jp/www/contents/1613613968610/index.html



たくさんの方におやこ劇場松江センターのことを知ってもらえると嬉しいです黒ハート





NPO法人おやこ劇場松江センターでは、げきじょっこまつりの他にも
■舞台芸術鑑賞活動■自然体験活動■子どもの自主活動支援■子育て支援■子育てサロン「ほっと♡ちょこっとカフェ」など子どもたちの健やかな育ちのために様々な活動を行っています。

コロナ禍にあっても様々な体験を子どもたちのために!
私たちをご支援ください


しまね社会貢献基金を通じてのご寄付こちら↓
https://blog.canpan.info/oyakomatsue/archive/525

クレジットカードでのご寄付こちら↓
https://syncable.biz/associate/oyakomatsue/

賛助会員のお申込み↓
1口5,000円 ※年1回舞台鑑賞へご招待します
https://forms.gle/ZkT6LM8eKsCwbPeN8




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
NPO法人おやこ劇場松江センターの公式LINEで情報をお届けします



友だち追加
S.png

http://nav.cx/9ZwFBS0
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

プライバシーポリシー
https://bit.ly/2XEVBp6
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


posted by hiroko at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場

2021年02月17日

【報告】高学年例会「ちゃんぷるー私が幽霊!?修学旅行」

第62回高学年例会「ちゃんぷるー私が幽霊!?修学旅行」
日本児童・青少年演劇劇団共同組合

2月14日(日)松江市総合文化センタープラバ大会議室
@15時 A18時

2020年5月の上演予定だったこの舞台
やっと松江に来ていただくことができました!
気がつけば10か月もたっていました目

IMG_3104.jpg


作:西上寛樹
演出:大澗弘幸(劇団風の子)
音楽:菊池大成
美術:児玉真理(人形劇団プーク)
振付:若林宏二(太鼓と芝居のたまっ子座)
照明:真壁知惠子(東京演劇アンサンブル)
協力:鹿児島県高学年演劇祭典プロジェクト
出演:勝部祐子(イッツフォーリーズ)新堂雅之(一糸堂)大谷恵理子(Company ma)

<あらすじ>
中学2年の華蓮にとって、班行動を伴う修学旅行はウザいの一言。同じ班の愛梨とはまったくかみ合わず、ガイドの話もつまらない。
しかし、修学旅行の途中で華蓮の様子が急変、気を失ってしまう。すっかり別人と化した華蓮には、なんと幽霊がとり憑いていた!?
幽霊は華蓮の体を使って走り、歌い、お菓子を食べる。愛梨ともすっかり気が合うようだ。華蓮と違って修学旅行をエンジョイするこの幽霊はいったい何者なのか、華蓮の意識が深く沈んだ夜、幽霊のありし日の記憶がよみがえる。



真ん中に客席
まわりが舞台という初めての会場づくり
IMG_3083.jpg
延期のため急きょ変更した会場だったため
想定よりせまく劇団さんには苦労を掛けましたたらーっ(汗)

2ステージ目の打合せをする古志原ブロック
IMG_3106.JPG


最初はどこから役者さんが登場するのかドキドキ
IMG_3120.JPG


たった70分の短い時間なのに
目まぐるしく感情がうごき
まるで自分も少女たちとそこにいるかのような感覚になり
戦争の恐怖も感じました。
照明や音響の効果も迫力があり、本当に素晴らしい舞台でした。

子どもたちがどんな感じ方をしたのか
これから少しずつ話してくれるかもです。

このお芝居を観ることができて本当に良かったです。
IMG_3099.JPG



担当は古志原ブロック
立て看板も描いてくれました
IMG_3110.jpg

プレゼントは楽屋にて
IMG_3093.jpg


IMG_3128.jpg

お土産もの屋さん
小物がかわいい黒ハート
IMG_3108.JPG
ひとつ転んでました(直さず撮ってすいません)あせあせ(飛び散る汗)


参加者の感想を一部ご紹介します

子ども二人と一緒に見ました。
360度、自分が回りながら見るお芝居は始めてて、楽しかったです。最初は気のなかった子も、一生懸命ぐるぐる動きながら必死で見てました。楽しい場面、戦争の怖い場面など次々と展開し、70分があっという間だったと言っていました。
現代と戦時中の15歳の女の子の色んな気持ちに、胸がぎゅーっとなり、たくさん涙が出ました。俳優の方々の素晴らしいお芝居に、とても感動しました。ありがとうございました!


素晴らしい公演でした。愉快な大道芸などを織り交ぜながらの演出は心がしんどくならず、ありがたかったです。きくちゃん、みっちゃん、ひめゆり学徒隊の少女たち、ヒロシマ、ナガサキ、世界中の多くの子どもたちが体験した悲惨な過去が現在に一線上でつながっていることを感じました。絶対に繰り返したらいけない過去です。

「ちゃんぷるー」の劇は思っていたよりとっても良かったです!
劇団の方から「フェイスシールドは息苦しくなるので途中ではずしてもいい」との心遣いもありましたが、外すタイミングも忘れるほど劇団の方の演技がとても上手で内容に引き込まれました。最後はぐっときましたね!
今コロナ禍にあって、年度終わりのこの時期に笑いと勇気をいただいて、次年度が楽しみになりました。観劇の実現に感謝します。


ひめゆりの事は子どもの頃勉強したと思いますが、全然覚えておらず(--;)子どもに質問されても答えられないだろうなぁ〜と思うと恥ずかしい気がしました。演劇の中でのちょっとの場面でも、戦時中 実際体験して亡くなった人の事を思うと何とも言えない気持ちになりました。今回は演劇を通してでしたが、子どもと一緒に戦争の事に触れられる機会があって良かったです。劇全体も、私もですが子どもも面白かったと言っていました。いつか演劇で出た場面を思い出しながら歴史に触れる旅をしてもいいな〜と思いました。


コロナ禍で延期になった作品でしたが、観ることができて本当に良かったです。開催していただきありがとうございました。

 今は何にでも不満や文句を言ってしまっていますが、この毎日を安全に過ごせていること、大好きな人々と演劇を観れること、好きな物を好きなように食べられることなど、当たり前のことではないんだな、と教えられました。毎日を大切にいろんなことに感謝しながら過ごしていきたいと思います。

劇団員さんの息づかいを感じながら生の舞台を観ることは、オンラインとは違って、やはり何か心に感じるものが違うと思いました。

今、コロナ禍でみんなが不自由な生活で文句を言いがちな時にこの作品を観ることができて、本当に良かったです。

今、このタイミングでこの作品を観ることができて、本当に良かったです。”生きる”パワー、内側から出てくる感じがしました。

「生の舞台の良さ」が最っ高に生かされた例会でした!素晴らしかった!! 

 タイトルやチラシから察するに面白可笑しい話なのだろうと思っていましたし、舞台の前半まではそう信じて疑わなかったのですが、一転。キクちゃんの世界に入ってからは、辛く怖く、そして当時の彼女達の状況に自分もいるかのような気持ちになってきて、どうにも涙が止まりませんでした。「切られた足を見ても何も感じない」という台詞は今思い出しても涙が溢れてきます。

 これまで色々と戦争体験の話を聞いたり映画を観たりしてきましたが、そのどれよりも追体験したかのような感覚があり胸に深く突き刺さりました。大人になってこんな気持ちになるなんて!生の舞台だったからこそだったと思いますし、この舞台のことはこれからきっと忘れることはないでしょう。

 俳優さんたちも素晴らしく、表情や声、溢れるパワー、どれもに魅了されました。久しぶりにマスクをしていない表情豊かな人の顔を見られてちょっとほっとしたり。人を想うあたたかさに触れて感激したり。そして生きていることを改めて幸せに思えたり。充実感をたくさんいただいたので、これでまたしばらく頑張れそうです!!ありがとうございました。

 コロナの影響でまだまだ不便があるかとは思いますが、お体に気をつけながらこれからもたくさんの人に元気を届けてくださいね。

3人の役者さんと、すてきな音楽で、次々と色々な世界へ連れていってくれた、楽しくて涙、涙の作品でした。

今を生きるたくさんの人に観てもらいたい作品でした。

とてもおもしろかったし、平和について考えられました。ありがとうございました。

約15年!?ぶりに鑑賞しました。360度使う舞台で見るのは大変でしたが、劇団員さんも近く、じかに迫力がありました。キャストのお一人が亡くなられたとのことでしたが、それを感じさせたい舞台でした。ありがとうございました。

とてもお面白かった!!

音が少しうるさかったので、少しさげてほしいです。とてもよかったです。

迫力ある演技に感動しました。笑いあり、でもとてもメッセージも受けとりました!
私の両親はいずれも昭和3年生まれ、キクちゃんとほぼ同世代です。高等女学校に在学中の母は、学徒動員で広島・呉の海軍工廠に行き、空襲を経験しています。退避した防空壕の中に吹き込む爆風に、モンペがハタハタッと波打つのが怖かったそうです。当時父も在学中(旧制中学?師範学校?)でした。40年くらい前、私が学生の時のことなのですが、実家の本棚にあった父の古いドイツ語の辞典を手にした時、表紙の裏だったか、昭和20年4月の日付(19日?)と共に、「ああ今この時、沖縄の同朋は」とペンで書き込まれているのを見つけたことがあります(米軍の沖縄上陸は確か4月1日)。当時の気持ちを父に直接尋ねたい気持ちもありましたが、ずっと聞けないまま父は他界しました。この舞台は、若い皆さんが歴史を感じ、歴史を知るきっかけになるのでは、と思いました。ありがとうございます。

沖縄のせんそうのおはなしが、こわかったけど、いいおはなしでした。

沖縄の戦争で、すごくこわかったけど、良い話だったので良かったです。

とても素晴らしかったです。舞台がドーナツ状になっていて客席が取り囲まれるようになっていたせいか、物語の世界の只中に身を置き、体験しているかのような感覚もありました。戦争や命をテーマにしながら、変な押し付けがましさが一切なく、生きること(いのち)への祈りが感じられ、深く心を打たれました。たくさんの中高生や大人に観てもらいたいお芝居です。キャスト、スタッフの皆さん、ありがとうございました。

亡くなった沖縄の子の気持ちを考えると涙が止まりませんでした。
一方で、笑顔のパワーも感じました。沖縄の子と今の子を演じわける時に笑顔で演じ分けをされている様に感じました。

音や光でリアリティーがあって、こわいな…と思ったあとに、Tシャツのげいとかおもしろいのがあって、おもしろかったです。

動くのが急かしかったけどとても感激しました。暗やみの中での音声がひびきました。きてくれてありがとうございました。

素晴らしい舞台でした。まるで映画を観ているような、小説を読んでいるような、感動的な機会をありがとうございました。

待ちに待った公演。とても心に響きました。たくさんの子ども達に見てほしいと思いました。
コロナの中、頑張って下さい。


すばらしかったです。たくさんのせりふ いっぱいの表情 わすれません

観客席が中央にあり、その周囲が舞台という変わった演劇は、初めてでした。演者さんの表情、息づかいがそばに感じられ、どんどん引き込まれていきました。

舞台を見る前は、チラシや、演目の「ちゃんぷるー 私が幽霊︎修学旅行」から、愉快な楽しい演劇なのかな…と思っていました。面白い中にも、本当に絶対に子どもにも見せたい感動する素晴らしい作品でした。

いつもとちがう形で観れてよかった。とてもとても心に響きました。
戦争のようすが再現されてて、すごかった。

------------------------------------------

これで延期していたすべての例会を中止することなく
実施することができました。
劇団の皆さんありがとうございました。

生の舞台をみんなで観ることの素晴らしさ、大切さ、有難さを実感できました。
本当に幸せなことだとかみしめています。




NPO法人おやこ劇場松江センターでは
■舞台芸術鑑賞活動■自然体験活動■子どもの自主活動支援■子育て支援■子育てサロン「ほっと♡ちょこっとカフェ」など子どもたちの健やかな育ちのために様々な活動を行っています。

コロナ禍にあっても様々な体験を子どもたちのために!
私たちをご支援ください


しまね社会貢献基金を通じてのご寄付こちら↓
https://blog.canpan.info/oyakomatsue/archive/525

クレジットカードでのご寄付こちら↓
https://syncable.biz/associate/oyakomatsue/

賛助会員のお申込み↓
1口5,000円 ※年1回舞台鑑賞へご招待します
https://forms.gle/ZkT6LM8eKsCwbPeN8




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
NPO法人おやこ劇場松江センターの公式LINEで情報をお届けします



友だち追加
S.png

http://nav.cx/9ZwFBS0
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

プライバシーポリシー
https://bit.ly/2XEVBp6
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



posted by hiroko at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場

【報告】第39回げきじょっこまつり

第39回げきじょっこまつり
2月11日無事に開催終了しました!

コロナ禍での開催でしたが
規模を縮小し感染防止に注意しながら実施しました。

今年は2月2日に公益財団法人パナソニック教育財団の 
「こころを育む活動」 全国大賞受賞という嬉しいニュースがありました!
まずはみんなでお祝いしてからげきじょっこまつりをスタートしましたひらめき
IMG_1614.JPG
受賞後すぐのタイミングでのげきじょっこまつりでお祝いできてよかった揺れるハート
IMG_3016.jpg


10時スタートを待つ子どもたち
最初に入場するのは
付き添いなしで自分で買い物する幼児です。
IMG_2956.jpg

小学生は10分後にスタートです。
10分間は幼児がお買い物するのを見守ります。
世界で一番長い10分間を待ちますあせあせ(飛び散る汗)
IMG_2958.jpg
IMG_2964.jpg

待ちに待った年に1度のげきじょっこまつり
子ども達が親の口出しなしで
自分の意志でお買い物できる大切な一日です。

欲しかったものが買えてうれしかった子
自分が出したおもちゃを満足そうに買っていった子をみてうれしくなった子
去年は一人で買い物できなかったけど、今年は頑張れた子
なかなか「これください」って言えなかった子

子どもたちを見守ってた大人たちは、幸せな気持ちで満たされました黒ハート



今年は飲食コーナーができないので
ブロックのお店は遊びが満載でした

法吉城北生馬ブロック 
水中コイン落としゲーム
IMG_3049.JPG

丸山知事もご来場 コイン落としはかなりお上手でした
IMG_2938.jpg


まったりと遊びたい子ども達には
カプラや塗り絵

内中原ブロック カプラコーナー
IMG_3023.jpg

古志原ブロック 塗り絵コーナー
IMG_3129.JPG

身体を使った遊び手(グー)
子どもサポート部
IMG_3035.jpg


ペープサートの上演は朝日白潟雑賀ブロック
2ステージありましたぴかぴか(新しい)

IMG_3031.jpg

中高生のみんなは「スライムづくり」
子ども達に大人気でした黒ハート
IMG_3027.jpg


乃木ブロック
紙皿や折り紙を使って遊び道具作り
IMG_2991.jpg


財政部恒例のあてくじチケットも完売しました
IMG_2952.jpg

可愛い小物を手作りしたおほしさまサークル
IMG_2951.jpg


げきじょっこまつりは1983年から始まり、ずっと続いてきました。
そしてこれからもたくさんの子どもたち、大人たちのために
げきじょっこまつりを続けていきたいと思っています!



NPO法人おやこ劇場松江センターでは、げきじょっこまつりの他にも
■舞台芸術鑑賞活動■自然体験活動■子どもの自主活動支援■子育て支援■子育てサロン「ほっと♡ちょこっとカフェ」など子どもたちの健やかな育ちのために様々な活動を行っています。

コロナ禍にあっても様々な体験を子どもたちのために!
私たちをご支援ください


しまね社会貢献基金を通じてのご寄付こちら↓
https://blog.canpan.info/oyakomatsue/archive/525

クレジットカードでのご寄付こちら↓
https://syncable.biz/associate/oyakomatsue/

賛助会員のお申込み↓
1口5,000円 ※年1回舞台鑑賞へご招待します
https://forms.gle/ZkT6LM8eKsCwbPeN8




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
NPO法人おやこ劇場松江センターの公式LINEで情報をお届けします



友だち追加
S.png

http://nav.cx/9ZwFBS0
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

プライバシーポリシー
https://bit.ly/2XEVBp6
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


posted by hiroko at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場

2021年02月02日

【速報!】パナソニック教育財団こころを育む活動表彰

公益財団法人パナソニック教育財団
2020年度子どもたちのこころを育む活動


「げきじょっこまつり 初めてのお買い物」

ひらめき全国大賞をいただきました

ドン券 (4).JPG


IMG_2850 (1).JPG
表彰状がまだ届かないので自作ぴかぴか(新しい)
届きましたらまたご披露致します!


二日後すぐに届きましたぴかぴか(新しい)
IMG_2858.jpg
おやこ劇場松江センターの名前がしっかりと刻まれてましたひらめき


http://www.kokoro-forum.jp/report/kokoro2020/

表彰式プログラムはこちら↓
http://kokoro-forum.jp/pdf/kokoro2021program.pdf

ホントにホントに嬉しい!受賞。
みんなのげきじょっこまつりがやりました!!!と言いたいです。
37年間関わってくださった皆さん、参加した子どもたちみんなと分かち合いたいです!



おやこ劇場松江センターが37年にわたり続けてきたドン券バザーの取り組みです。
げきじょっこまつりがはじまってから今に至るまで
たくさんの人が関わり、たくさんの子ども達が参加してきました。
すでに大人になって自分の子どもが参加している人もいます。

ドン券バザーは、いつでも子どもたちが主役の1年で一番楽しい日でした。

そしてこれからもずっと子どもたちのためにげきじょっこまつりは続けていきます。

おやこ劇場松江センターは、コロナ禍にあっても子どもたちのための大切な時間をずっと守り続けていきます。


【げきじょっこまつり】
げきじょっこまつりは、おやこ劇場松江センターが毎年行っている親子で楽しむお祭りです。
メインコーナーは「ドン券バザー」、子どもたちが「ドン券」を使って自分一人で好きなおもちゃを買い物します。
大人は口出し禁止、見守るだけ。子どもたちが自分の意志で選んで買い物します。
おもちゃはお家で眠っていたおもちゃや大きくなって使わなくなったものを小さい人たちのために譲りたいという気持ちで子ども達が持ち寄ったものなど、たくさんの人から提供されます。






NPO法人おやこ劇場松江センターでは、げきじょっこまつりの他にも
■舞台芸術鑑賞活動■自然体験活動■子どもの自主活動支援■子育て支援■子育てサロン「ほっと♡ちょこっとカフェ」など子どもたちの健やかな育ちのために様々な活動を行っています。

コロナ禍にあっても様々な体験を子どもたちのために!
私たちを応援してください。


しまね社会貢献基金を通じてのご寄付こちら↓
https://blog.canpan.info/oyakomatsue/archive/525

クレジットカードでのご寄付こちら↓
https://syncable.biz/associate/oyakomatsue/

賛助会員のお申込み↓
1口5,000円 ※年1回舞台鑑賞へご招待します
https://forms.gle/ZkT6LM8eKsCwbPeN8




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
NPO法人おやこ劇場松江センターの公式LINEで情報をお届けします



友だち追加
S.png

http://nav.cx/9ZwFBS0
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

プライバシーポリシー
https://bit.ly/2XEVBp6
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
posted by hiroko at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場

2021年01月25日

【報告】低学年例会「きんぎょがにげた」


第192回低学年例会
「影絵音楽団くぷくぷ きんぎょがにげた他」想造舎
1月24日(日)島根県民会館多目的ホール
10時30分と13時30分の2回公演

2020年5月に観るはずだった低学年例会でした。
あの時は1月に一体どういう状況になっているのかと心配しましたが
何とか無事に舞台を楽しむことができました。

想造舎の方、くぷくぷのお二人もPCR検査をして松江に来てくださいました。

今はあの時より、感染防止に関する情報も多くなりましたので
演者も観客も気を付けながら鑑賞できました。

今回もとても素晴らしい舞台で
こんな作品を生で観ることができたのは、本当に幸せで、貴重で
大切にしていかなければいけない時間だと実感しました。

インドネシアの伝統的な影絵とガムラン音楽がとても異国情緒あふれて
まるで外国にいるみたい

きんぎょがにげたの絵本もまたひと味違った世界でした。
ガムラン音楽とマッチしていて楽しく観ることができました。

何と言っても子どもたちがきんぎょを見つけた時思わず発していた
「見つけた〜」という声があちこちから聞こえてくるのか
可愛くて大人はそれを聞くだけでも幸せでした。
IMG_2730.JPG


インドネシアの影絵芝居はとても色彩豊かで本当にきれいな緻密な絵でした。
IMG_2742.JPG

IMG_2781.jpg

IMG_2780.jpg


担当ブロックの法吉城北生馬ブロックも
久しぶりの例会担当で頑張ってくれました!

IMG_2723.jpg

プレゼントは、きんぎょのエコバッグ
可愛く金魚を消しゴムハンコで作ってくれましたプレゼント
IMG_2701.jpg

いつもなら一緒に劇団さんと写真を撮るけれど。。
今回は別々にカメラ
IMG_2718.jpg

IMG_2777.jpg


金魚のところに書いてある
Terima kasih・・・
インドネシアの言葉でありがとうという意味だそうです
IMG_2790.jpg
ローフィーさんとひろみさんは度々松江で公演しているとか
また会えますね〜!

ありがとうございました黒ハート


参加者の感想を一部ご紹介します


・牛の皮でできているとは思いもしませんでした。とても細かく彩りも鮮やかで素敵でした。楽器もとても面白い音色で癒されました。
・ガムランの音楽と歌声が心地よく、途中うつらうつらとなることも…。
因幡の白うさぎのような鹿とワニのおはなし。インドネシアにも日本と同じようなおとぎ話があるのかなとおもいました。会場の子どもたちの素直な反応が微笑ましかったです。マイク無しでガムランや歌声で聞いてみたかった。ありがとうございました。
・音楽がとてもきれいでした。楽器もみたことのないものでびっくりしました。かげえがすごかったです。また松江に来てください。
・他国のふんいきも感じれてとてもよかったです。
・笑ったりビックリしたりと色々な表現があって楽しかったです。
・旅ができない今日このごろ。インドネシアに行った気持ちになれました。ダンスもすてきでした。もっとみてみたい!!子どもが影絵してみたくなっていました。
・音楽がとてもきれいでした。普段聞く事のできない音色で大人も子供も聞き入っていました。いつも読んでいるきんきょがにげたが、また楽しく読めそうです。
・音楽も影絵もとてもよかったです。さいごの話はイナバの白ウサギのモチーフと同じでしたが、インドネシアの神話でしょうか?知りたいと思いました。ありがとうございました。
・牛のかわで作っていてすごかった。
・ワニがこわかったりしたけど、さいごにあのしかカンチルがたすかってよかったよ!かにこわかった(みため)
・コロナ渦の中、ガムランの中演奏を聞くことができ、幸せな気持ちになりました。
・お二人の息の合った演目、引き込まれました。
・少ない楽器の数であんなにも多彩な表現ができること知り、この音楽の奥深さを感じました。
・素晴らしい演奏をありがとうございました。
元気をもらいました!!
はじめてみる楽器が楽しかったです。
・歌と演奏、ワヤンによるステージ、魅りょうされました。
・ケチャもバリの風景、インドネシア語も良かったです。
・ワニに食べられそうになる場面、子ども達が息をひそめていました。ワニの背にのってのがれる所は、いなばの白うさぎのお話に通じていて、面白ろかったです。
・ガムラン楽器の音色と歌に合わせた「きんぎょがにげた」の影絵は、優しくそして楽しく魅了されました!
・子ども達が「あそこ!あそこ!」と夢中になってきんぎょを教えてくれる様子が微笑ましくてほっこりしました。
・ワニとカンチルの人形劇も面白くて、見入ってしまいました。
人形がうしのかわと知ってびっくりしました。カジルもかわいかったです。
・音楽と劇、両方楽しめてよかった。
・音楽がとてもきれいな音で良かったです。手づくりの人ぎょうがすごかったです。
・ガムランの音色が心地よくてとってもよかったです。インドネシアにいったような気分になれました。
・きんぎょがにげたは、おやこげきじょうの中で一ばんおもしろいと思いました。
・すてきな音楽にいやされました。影絵もすてきだったし、カンチルでは人形が前に出てそれもまたよかったです。いつまでも音楽をきいていたかったです。生の音と声でもよかったなーと思いました。
・とてもおもしろくて、もう一回見たいです。
・インドネシアの人形が、初めて見るような柄があったり、ガムラン音楽の楽器も不思議な音がして、面白かった。
・暗い開場に少し怖がっていましたが、ステージが始まるとじっとみていました。
・コロナの中で遠出ができない中、異国の雰囲気に触れることができ、とても楽しめました。
・ご夫婦での息の合ったインドネシア伝統影絵・ワヤン、ガムラン生演奏、衣装も華やかで、インドネシアの雰囲気も味わえました。ありがとうございました。
・「きんぎょにげた」は五味さんの絵本そのもので、子ども達の反応もとっても良くって、それを見ているのも楽しかったです。
・正直、作品が幼児向けかなと少々心配をしていましたが、そんな心配はなかったです。生演奏が素敵だったので、小学生も大人も楽しめたんじゃないかなと思います
・たのしかった
posted by hiroko at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場

2021年01月22日

【お知らせ】きんぎょがにげた 影絵音楽団くぷくぷ

いよいよ今週
1月24日(日)は
影絵音楽団くぷくぷの「きんぎょがにげた他」の上演です

画像クリックで拡大します↓

content (1).jpg


インドネシアの伝統影絵(ワヤン)の手法とガムラン生演奏でおおくりする楽しい影絵芝居です。
「ガムラン」とは、金属製、木製、竹製の打楽器を用いて演奏するインドネシアの代表的な伝統音楽のことだそうです。
気になりますね!

想造舎_くぷくぷ_きんぎょ_竹楽器アンクルン.jpg

想造舎_くぷくぷ_きんぎょ_ガムラン演奏.jpg



どんな作品がちょこっとご紹介します。

「きんぎょがにげた」
五味太郎の人気ベストセラー絵本「きんぎょが にげた」が、そのまま美しい音楽影絵になりました。
親子でいっしょに楽しめます。

絵本_きんぎょ_表紙_800px.jpg
「きんぎょが にげた」
五味太郎文・絵/福音館書店

隠れているきんぎょを子どもたちが見つけ、語り部の演奏にあわせみんなで歌いながらきんぎょを追いかけていきます。

元気なきんぎょは、絵本で描かれている部屋からさらに飛び出し、南国の街へ、そして動物たちがいる森へと向かいます。

さて、きんぎょはどうなるのでしょうか?
想造舎_くぷくぷ_きんぎょ_森.jpg


同時上演の2作品も楽しい作品です。揺れるハート
「ワニとやんちゃなしか・カンチル」

「まる○さんかく△しかく□」

影絵音楽団くぷくぷさんについて
「くぷくぷ」は、ジャワ語でチョウチョウの意味。
出演は、影絵遣いのローフィ(ローフィット・イブラヒム)とガムランと語りの佐々木宏実。
インドネシアの伝統音楽ガムランと影絵芝居ワヤン・クリを上演するハナ☆ジョスが、 幼児のために伝統の間口を広げ幅拾いスタイルでの上演を目的にたちあげたユニット。
影絵にガムランの生演奏と語りを加えたアジアン風の独特なスタイルが特徴。
ワヤン・クリは、1,000年の歴史がありユネスコの無形文化遺産に登録されてる。


ひらめき
この作品を観るには

影絵音楽団くぷくぷ きんぎょがにげた
1月24日(日)島根県民会館多目的ホール1.2
1公演目 10:30
2公演目 13:30
演劇入会して観たい方→月会費 1,300円(3歳以下無料)+入会金500円 保険100円でどなたでも鑑賞していただけます。
(最低3か月の在籍をお願いします)
演劇この作品のみ観たい方→4歳以上 4,400円(3歳以下無料)

お申込フォーム
下記URLより送信してください
https://forms.gle/BjpbN1vWDJLVDa3r8

詳しいお問合せはこちらへ
https://blog.canpan.info/oyakomatsue/profile


感染防止対策として
劇団さんには直前にPCR検査を受けて頂いています。
当日もマスク、手指消毒、検温、等ご協力お願致します。



posted by hiroko at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | おやこ劇場