• もっと見る
神奈川県川崎市宮前区で宮前親子学級を企画・運営しているグループ、宮前おやこの会「おひさま」のブログです晴れ
ひとりめの育児は「これでいいのかな?」と不安や悩みがつきもの。ブログでは育児&育自のエッセンスと私たちの活動内容を紹介していまするんるん
« 2022年08月 | Main | 2022年10月 »
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 
おひさま広場
かわいいおひさま広場の開催情報
 
お問い合わせ
メール おひさまへの問い合せ
最新記事
カテゴリー別
キーワード
検索
検索語句
最新コメント
友だち追加

宮前親子学級 〜子育てのエッセンスをまなぶ〜 - にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ


https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index2_0.xml
22年度 第4回親子学級[2022年09月29日(Thu)]

『こんな街いいな♪ 』

学級第4回は先週の第3回に続いてグループワークをしました。

前回書いた『うれしかったエピソード』と『悲しかったエピソード』の付箋を使いながら、子育てしやすい理想の街の仮想マップを作ってもらいましたぴかぴか(新しい)

模造紙にイラストを切り貼りしたり、自分達で絵を描いたり・・・

0922-2.jpg

そして完成したのがこちらexclamation
 ↓
0922work.jpg

0922work2.jpg


〇〇の時は△△して欲しい!
□□の場所では▽して欲しい!

・・・じゃぁ、私達に今できることは何だろう?!

ということで皆さんに考えてもらいました。

・ベビーカーじゃない時はエレベーターを譲る。
・電車・バスなど公共の場で他の子どもが泣いていたらあやす。
・妊婦さんや子連れのパパママに席を譲る。
・重たそうな荷物を持っている人がいたら持ってあげる。
・知らない子どもが手を振ってくれたら振り返してあげる。
・ベビーカー昇降の手伝いをする
・公園にいる時、他の子どもへ一緒にあそぼうと声をかける。…etc.

小さなことかもしれないけれど、まずは身近な一歩を踏み出すことが大事exclamationexclamation

「子育てをしているから特別扱いをして欲しい」ではなくて、自分もできることを続けていくことで、思いやりの輪をどんどん広げていけたら宮前区はもっと子育てしやすい街になります黒ハート



今回の作品は10月22日(土)に宮前市民館で開催されるイベント

みやまえ子育てフェスタ
〜ゆっくり深呼吸、心のマスクをはずそうよ〜


にて掲示予定です手(チョキ)

プレゼントの理由・・・[2022年09月27日(Tue)]

今日は、パンダ組さんからの投稿ですペン


とある日の出来事・・・

息子から折り紙でつくった箸置きをプレゼントされましたぴかぴか(新しい)

chopstick.jpg

「ありがとう黒ハートとっても嬉しいよ黒ハート

と言いつつも・・今日は何の日だったっけ?と思い、息子に聞いてみると

「今日は敬老の日だからママにプレゼント」 だって泣き笑い

「ママ、まだおばあちゃんじゃないよ」と伝えたら

「いいの、おばあちゃんになるんだから」だって泣き笑い

プレゼントは嬉しいけど・・・複雑な気持ちになりました。

そう言えば、テレビで『敬老の日にお孫さんが感謝の気持ちを〜』と流れてたような・・。

息子にとって『感謝の気持ち』だけが残ったのかなぁあせあせ(飛び散る汗)

感謝の気持ちを自分から表してくれた息子に嬉しさも感じつつ・・・

まだまだ言葉の意味や物事の理解が出来なくて私はイライラしてしまうこともありますが、子どもの成長に嬉しさを感じた日になりましたハートたち(複数ハート)

chopstick2.jpg
 ↑
本物の?!箸置きと一緒に並べて食器棚に置いてみましたるんるん
こんな素敵なスポットが宮前区に?![2022年09月25日(Sun)]

今日は、ぐでママさんからの投稿ですペン


少し前の出来事ですが・・宮前区西野川にある園芸店SOLSO Farmへ家族で出かけてきましたぴかぴか(新しい)

元々の目的は鉢を買うことだったので、子ども達(小1・年中)が飽きて店内で騒がないか心配していたのですが・・・

すべり台、ブランコ、ツリーハウスの他に屋内でスタンプを押して遊べるコーナーもあり、最終的には子ども達の方が「もっと遊びたいー」となりましたわーい(嬉しい顔)

solso.jpg

駅から離れた場所にあるので我が家は自転車で行きましたが、駐車場もあり近くにはバス停も何箇所かあるようでするんるん

敷地内に軽食を販売するフードトラックがあり、本当はカレーを食べたかったのですが、まだ準備中だったので、次回こそ食べてみたいと思いますカレー

畑を眺めながら飲食ができる素敵な屋外スペースがあったので、あそこで食べたいなぁ〜と狙っております黒ハート

通常は土日祝日のみ営業のようなので、お出かけの際はホームページでスケジュールを確認した方がいいと思いますexclamation×2

solso2.jpg
 ↑
当日買ったエアプランツ&エアプランツ入れですハートたち(複数ハート)

「ミッチ&コージーのつぶやき」〜毎度毎度の朝の行きしぶり編〜[2022年09月23日(Fri)]
こんにちは!子連れ企画委員晴れのコージーです。
保育者さんから、私がいない時の我が子のエピソードを聞くたびに、
ウルッもうやだ〜(悲しい顔)とする今日このごろです…。

今日は、ミッチの朝の行きしぶりエピソードをぶつぶつつぶやかせてください…



第2回の9/8の朝

さあ自宅を出発だという時になって、
「どこいくの?」と聞かれ「親子学級で市民館にいくよ」と伝えると、

ミッチ「いやぁぁぁぁぁああああああああああ!!!!!!!いかないよーーーーーーーーー!」

と、閉まりかけたドアに体をねじこみながら大絶叫。
どうにかこうにかなだめて市民館に連れてくるも…
児童室に向かう階段の途中で、

「な・ん・で?ちっ(怒った顔)こうえんじゃないのォー?つかれたー。かえるー。」

と言いながら大の字で抗議。
「どうしたの〜?行ってみようよ〜。」と、企画委員のHさんに優しく声をかけてもらいました。

mitti.jpg

…Hさんぴかぴか(新しい)ほんとにほんとにありがとうございます…黒ハート
ミッチもわたしも、ざわざわする気持ちが落ち着きました。



第3回の9/15の朝

ミッチ「…また?また、ママたちはおべんきょいくの?」
コージー「そうそう親子学級で市民館にいくんだー。」
ミッチ「またぁぁぁぁぁああああああああああ!!!!!!!いかないよーーーーーーーーー!」
…今度は自宅玄関前で大の字に寝転がり大絶叫!



第4回の9/22の朝

ミッチ「きょう、しみんかんかぁ〜。ママにいってきますするの、やだなぁ〜。」
コージー心の声(…お、行き先を自ら言ったな…覚悟ができたか?)

すると、またまた自宅玄関前で大の字に寝転がり小さい声でぼそっ。
ミッチ「いかないよ」
コージー心の声(……あ、一応、抵抗はしてみるんだ!(笑))



ミッチはこんな感じで、ここまで毎回、
特技「大の字寝転がり」を繰り出し、粘り強く行き渋っております。
正直、時間が迫っているときは、焦ります…。
「たっってえぇぇぇ!!!!ふらふらいくんだよおおおおぉぉおぉ!!!!ちっ(怒った顔)まにあわないいいいぃぃぃ!!!!!!がく〜(落胆した顔)
って、こっちが叫びたいわい!爆弾
(実際、軽く叫ぶこともあるわい…どんっ(衝撃)

母子分離のペースも、ひとそれぞれ。

ミッチのお姉ちゃん、小学2年生のユキも、いまだに抱っこを求めたり、
朝になって「学校に行きたくなーい!今日はお家でお母さんと一緒がいいー!」と泣くこともあって、
ああ〜○歳になったら絶対離れられる…と断言できることって無いんだなぁと感じます。
未知の新しい世界と、心から信頼できる人がいる安心できる世界との間を行ったり来たりしながら成長していくんだなぁ。
…あれっ、そういえば、2016年に受講した親子学級でもそんな話をしていたよね…たしか…。と、
ふと思い出したりしています。

親子学級の日、児童室へ向かうのも、
毎度毎度大泣きの子もいれば…
行こうかな…どうしようかな…と何度も立ち止まってはリュックをおろしたり、背負いなおしている子もいれば…
児童室で遊ぶのが楽しくてワクワクする気持ちがいっぱいあふれていて、わりとすんなりと離れられてしまう子もいれば…
みんなのいる場所ではすまし顔でもお家で大荒れという子もいれば…
きっとみんなそれぞれに思いやストーリーがあるんだろうなぁ。

毎回、保育者さんに作っていただいている保育室だよりをじっくり読んでみると、
その子その子でまた朝の様子とは違った顔がみえてきたりして興味深いなぁと思いました。
みんなそれぞれお母さんが見えないところでがんばっているんだなぁ…。しみじみします。

そして、親も…みんなそれぞれに…
子育てをしていく中でいろいろな思いをしています。


街なかでも子どもと一緒だと、
思いがけなく「嬉しいできごと」にも「悲しいできごと」にも出会います。
第3回、第4回のグループワーク『こんな街いいな♪ 』でもたくさんのエピソードが集まりました。

中でも悲しいできごとがあった時の思いは、
ひとりで胸にそっとしまってしまうことも多いかもしれません。
そのことでモヤモヤしてしまうことも、あとあと思い出してチクリと痛いことも。

でも、もし、
…誰かが聞いてくれるなら、ちょっと話してみたいな…
そう思ったら、
同じ地域の中で子育てする仲間に話してほしいなぁと思います。
もちろん、企画委員や保育者のみなさんにでも。
もちろん、私、コージーにでも。(→「企画委員一の口下手」ですがわーい(嬉しい顔)
…もしよかったら話してみてくださいね。喫茶店
雨上がりの公園[2022年09月21日(Wed)]

今日は、ちゃだんごさんからの投稿ですペン



先日、雨上がりの午後に宮崎第3公園に行ってきましたるんるん

池・・・のような大きな水たまりexclamation

こどもたち、2人とも濡れるの気にせず水遊びしてましたわーい(嬉しい顔)

miyazaki3park.jpg

長男が小さい頃は、公園に水たまりがあると必ず腹這いになって泳いでたのですが、今回は水の中でスケボーダッシュ(走り出すさま)

遊び方が変わったなと思いました黒ハート

次男は最初、長男の様子を観察していたのですが、やっぱり遊びたくなって水たまりの中を飛び跳ねてましたるんるん


過去の記事に似たような写真を発見雨
 ↓
雨をたのしむ


22年度 第3回親子学級[2022年09月20日(Tue)]

『こんな街いいな♪ 』


学級第3回は、『こんな街いいな♪ 』というテーマでグループワークをしました。

近年は少子高齢化でこどもが身近にいる人の割合は少なくなっていますもうやだ〜(悲しい顔)
そこで、私たち子育て世帯が「子どもたちを思いやりのある心で見守ってほしい!」と地域の方に発信することが必要だと感じ、このワークを企画しました手(チョキ)

それぞれ妊娠中、子育て中のうれしかったエピソード、悲しかったエピソードを書き出して話し合いました。

20220915-0 (1).jpeg

20220915-0 (2).jpeg20220915-0 (3).jpeg20220915-0 (4).jpeg

グッド(上向き矢印)うれしかったエピソード

・親子で自転車に乗り信号待ちをしていたら、傘を差し伸べてくれた
・電車を見ていたら車掌さんが手を降ってくれて汽笛をならしてくれた


バッド(下向き矢印)悲しかったエピソード ⇒ どんな対応だったらうれしかったか

・1歳半検診の時に、『まだ話せないのは、異常です』と言われた
⇒ 決めつけずに、もっと寄り添ってほしかった。
 言葉の引き出し方などのアドバイスがほしかった。

・ベビーカーでエレベーター待ちをしている時、なかなか乗れずずっと待たなければいけなかった
⇒ 混雑時は階段やエスカレーターで移動できる人はそちらを使ってもらいたい。
 ベビーカーでも乗れるエスカレーターがほしい。

悲しかったことや困ったことを話し合い、「こうだったらうれしいな」、「こうだと助かるな」と意見を出し合うことで、こんな街いいなという理想の街が見えてきましたぴかぴか(新しい)

次回は、今回と同じテーマで引き続き『 こんな街いいな♪ 』マップを作っていきますexclamation
子どもと一緒に地元でもっと知り合いを作ろう![2022年09月17日(Sat)]

地域交流イベントうぇるかむクラスぴかぴか(新しい)

今年6月に続く2回目の開催ですexclamation×2

ZOOM開催なので画面越しではありますが

「雨の日の遊び場はどこがオススメ?」

「〇〇町近隣のオススメ小児科は?」

など地域の皆さんでお喋りしながら情報交換できますよ黒ハート


6月に開催した時の様子はみやまえ子育てフェスタのInstagramで確認できまするんるん
 ↓
 ↓
instaicon.png6月のうぇるかむクラスの様子


WelcomeNo.2-1.png


■日時
令和4年9月28日(水) 午前10:00〜11:00

■定員
20組

※本年度はZoomを使用したオンライン開催です。
 申込み完了後に当日使用するID・パスワードの通知が来ます。

※Wi-Fi環境を御用意いただくことをお勧めします。
 Wi-Fi環境下で使用できない場合、別途通信料(自己負担)が発生します。

■内容
親子遊び、区内子育てグループ等紹介、地域の子育て情報交換 他

■対象
おおむね3歳以下のお子さんと保護者の方で、
 (1)もっと地域を知りたい方
 (2)地元の知り合いを増やしたい方

■費用
無料(Wi-Fi環境下で使用できない場合の通信料は自己負担となります)

■申込み
先着順で9月25日(日)まで申込受付中!!

宮前区役所ホームページのフォームメールからお申込みください。

22年度 第2回親子学級[2022年09月12日(Mon)]

『 仲間を知ろう 』


学級第2回は、親睦を深めるための自己紹介やお互いを知るためのゲームをしてゆる〜く過ごしましたいい気分(温泉)

040908-1.jpg

「みんなに質問してみたいこと」として受講生同士で以下のような質問と回答があがっていました。


Qイライラした時どうしていますか?

・好きなお茶とスイーツを食べる、甘いものを食べる、お菓子を爆食い
・パパに託す
・一旦子どもと離れる
・友達と話す
・子どもにテレビを見せて自分の時間を作る


Q子どもと離れている時、何をしているのが楽しい?

・料理をしているとき
・おしゃれをして子どもなしで友達と会っているとき
・アニメを見ているとき
・ケータイで漫画を読んでいるとき
・自由が丘などの街を歩いて新しいお店を見つけたり、かわいいものを見つけたとき
・音楽を聴いているとき


Qおすすめの遊びスポットは?

・東高根森林公園
・こどもの国
・グランベリーパークの隣の公園
・二子玉川公園
・兵庫島公園
・ズーラシア
・ららぽーと
・服部牧場
・ペジーブル
・カッパーク
・センター南
・夢見ヶ崎動物公園


Qおすすめの育児本、子育てバイブルは?

・佐々木正美著「子どもへのまなざし」「子どもが喜ぶことだけすればいい」
・語りかけ育児の本
・子育てハッピーアドバイス
・3000万語の格差
・こどもに掛けたい魔法のことば・・のような本
・0-3歳までのモンテッソリー教育で才能をぐんぐん伸ばす
・ゼクシィBaby
・本は読まずインスタなど


Qお子さんは自分でフォークやスプーンを使えますか?どうやって教えてる?

・スプーンを持たせて遊びながら慣れさせる

・スプーンに乗せたものを渡して、子どもはスプーンを口に運ぶだけの状況から始め、手を添えて一緒にスプーンでものをすくうことも始めた。

・ほとんど手で食べている。フルーツを少しフォークでさせるようになった。

・スプーンを使って食べ始めてからフォークに移行した。

・うたを歌ったり手本を見せた。


この「スプーンの覚え方」については保育園で働いている企画委員からアドバイスがありましたひらめき

@逆手持ち(上からわしづかみにする持ち方)から始める

A慣れてきてから、スプーンを下からわしづかみにする持ち方に変える

B上手にできるようになってから指を使った持ち方に変える

というように成長度合いに応じてゆっくり持ち方を変えていくといいそうでするんるん



次回は『 こんな街いいな♪ 』というテーマですぴかぴか(新しい)

妊娠中・育児中に出会ったエピソードをお喋りしながら、子育てしやすい理想の街を考えますかわいい
おひさま広場の報告(9月9日開催)[2022年09月10日(Sat)]

今日は、あわこさんからおひさま広場の報告ですペン


朝晩は、涼しい風が吹いて秋めいてきましたねー。

9月のおひさま広場は、市民館和室にて開催しました。

hiroba0909.jpg

1歳の頃から広場に通ってくれているリピーターの女の子は3歳になり、弟くんもできてすっかりお姉ちゃんらしく成長していて本当に微笑ましかったですハートたち(複数ハート)

幼稚園選びで頭を悩ませているママもいましたが、今の時期は皆さん見学に行き、いろいろと思い悩む時ですね。

願書配布の日は、スッキリした気持ちで迎えられますようにぴかぴか(新しい)


初めて参加してくれた9ヶ月のベイビーちゃんは、はじめ場所見知りして泣いていましたが、少しずつおもちゃに興味を持ち始めて、ボールやおままごとのお野菜でたくさん遊んでくれましたるんるん

離乳食に奮闘中のママさんからレシピを聞いて

「美味しそう黒ハート」と興奮のおひさまスタッフわーい(嬉しい顔)

・・・はい。私は面倒でお味噌汁にすべてを投入して、取り分けておりましたたらーっ(汗)

でも、離乳食作ってから大人のご飯を作るっていうのが大変で、、、との話の流れからテイクアウトが美味しいお店の話題にファーストフード

オススメで出た2つのお店がこちら
 ↓

レストランひなた食堂

宮前平の駅から少し坂を登ったところにあり、和食・洋食ありテイクアウト可。
店内も広い座敷があり、赤ちゃん連れにも優しいですぴかぴか(新しい)


レストランKitchenソラトミドリ

地元の食材を中心に、体に優しいお弁当をなんと一つから配達してくれますexclamation

詳しい情報はホームページ等でご確認くださいね。

他にもテイクアウトの美味しいお店があればぜひコメントくださいゴメン/お願い




来月は10月4日(火)和室で開催予定です。

育児の息抜きがてら、おしゃべりしにぜひ遊びに来てくださいね。

幼稚園選びで悶々としてる方も、ぜひお待ちしてますー。


晴れおひさま広場の開催情報晴れ




宮前おやこの会「おひさま」は宮前区子育て支援関係者連絡会(通称:こしれん)に所属して うぇるかむキャンペーン を実施中ですハートたち(複数ハート)

wellcome.png
「ミッチ&コージーのつぶやき」〜はじめてのお迎えとその後…編〜[2022年09月06日(Tue)]
こんにちは!子連れ企画委員晴れのコージーです。

9月1日の第1回親子学級『 オリエンテーション 』
自己紹介タイムでは…あがり症な私はカッチコチ雪に緊張しておりましたふらふらあせあせ(飛び散る汗)
あっという間の2時間がたち、お迎えの時間…

12時のチャイムを聞いて児童室のドアをノック!
ドアが開き…親子の再会タイムぴかぴか(新しい)

…うちの子はどこかな〜あっ!いたいたるんるん
「ただいまー!待っててくれてありがとう。」
駆け寄ってきた我が子の目はよーく見るとウルウル涙目。もうやだ〜(悲しい顔)

「あれっ…泣いてたの?がく〜(落胆した顔)

「だれかがあけてー っていってた。
ミッチ あけたくなった。
ミッチ さみしいなっておもって、うえーん って なかないけどねー、
なみだが ちょっこ(=ちょっと)だけねー、
ここ 目 (目尻を指差す)くっついたんだよ。」


…そうだったんだねぇぇ…もうやだ〜(悲しい顔)




帰宅してからも、

「なみだが ちょっこ ここ 目 くっついたんだよ」

と、繰り返し繰り返し話しては、
「おっぱいのむー」と、服の中に入りこんできたり、
胸に顔を埋めてきて「あかちゃんになったのー」と言ったり。
いつも以上に甘えたがりに。
ちょっとその場から離れようとするたびに
「ママ?!どこいくの?ミッチもいく!」と、
コバンザメようにべったりな赤ちゃん返り…がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

ユキお姉ちゃん(小2)にまでおんぶと抱っこを求めたりしたかと思えば、
私がお姉ちゃんと会話しているのは許せないらしく、
急に間に入ってきて押したりどんっ(衝撃)叩いたりどんっ(衝撃)蹴ったりどんっ(衝撃)

理不尽極まりないやつあたりパンチexclamation×2

そして大泣きもうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

なんだか情緒不安定exclamation×2exclamation×2

そんなミッチを見て、
「ミッチ、赤ちゃんに戻っちゃったんだねぇ…変なのぉ〜」と、あきれ顔のユキお姉ちゃん。

しかし!ミッチにやつあたりされているユキも、
私が親子学級を受講した当時(2016年)、
児童室での別室保育では何度も何度も大泣きしていたのです。もうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
(本人はもちろん忘れていますが…。)
当時も毎回心配なことだらけでしたが、企画委員さんや保育者さんにたくさんたくさん励ましてもらってハートたち(複数ハート)
回を重ねるごとにいつの間にか、親子学級でそれぞれの時を過ごすのを、私もユキも楽しみにしていたのをふと思い出しました…わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

そして、当時の保育だより第一回から順に読み返してみたくなり、ひっぱり出してみ……
………おっと、このお話は長くなってしまうのでまた別の機会にご紹介します。

ミッチも児童室で一緒に過ごすお友達も、かつてのユキみたいに、親子学級の別室保育タイムを楽しめるようになってくれるといいなぁ晴れ


きっと、きっと、大丈夫!
と、信じつつ、今日も赤ちゃん返り中のコバンザメミッチを抱えておりますわーい(嬉しい顔)るんるん

…つづく…

| 次へ