CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
神奈川県川崎市宮前区で宮前親子学級を企画・運営しているグループ、宮前おやこの会「おひさま」のブログです晴れ
ひとりめの育児は「これでいいのかな?」と不安や悩みがつきもの。ブログでは育児&育自のエッセンスと私たちの活動内容を紹介していまするんるん
« 2020年11月 | Main | 2021年01月 »
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 
お問い合わせ
メール おひさまへの問い合せ
最新記事
カテゴリー別
キーワード
検索
検索語句
最新コメント
きば子
気になる息子の行動 (02/26) あわこ
おっきい長男と一人娘の戦い (02/25) あわこ
食事にかかる時間 (02/22) 忍子
食事にかかる時間 (02/20) 忍子
5秒前・・ (02/20) 忍子
ママの年齢 (02/20) たろう
5秒前・・ (02/20) あわこ
赤ちゃん返り (02/17) あわこ
働くママの叫び (02/13) あわこ
3人以上になると・・ (02/12)
友だち追加

宮前親子学級 〜子育てのエッセンスをまなぶ〜 - にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ


https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index2_0.xml
連想ゲーム[2020年12月29日(Tue)]
今日は、Dさんからの投稿ですペン


小2の娘は、物の名前が思い出せずにいると、ちょっと難しい連想ゲームが始まりますわーい(嬉しい顔)

『みかん置くやつ、何だっけ?冬に出すやつ。』
 ↓
 ↓
 ↓
答えは・・・
 ↓
 ↓
 ↓
こたつexclamation×2



『袋に砂が入っているやつ、何だっけ?暖かい砂だよ。寒いから公園に持って行きたい。』
 ↓
 ↓
 ↓
答えは・・・
 ↓
 ↓
 ↓
カイロexclamation×2



娘の出す連想ゲームに、家族みんなで日々想像力フル回転で過ごしていますわーい(嬉しい顔)

今も昔も変わらないあそび[2020年12月28日(Mon)]
今日は、おじこさんからの投稿ですペン


5歳の娘は幼稚園で色々なことを習得して帰ってきました。

その中のひとつは『折り紙』

こんなのまだ折れないだろうと思っていたら、あっというまに完成!

「ママ分からないの?教えてあげる!」と得意顔わーい(嬉しい顔)

その次に『縄跳び』

出来る子達から刺激を受けて、気づいたら毎日縄跳びを園に持って行くように。

よしexclamationやる気があるうちに私が教えてあげようexclamation

と前のめりになっていましたが、娘はあっという間に習得していました目

あ、私じゃないのねたらーっ(汗)興味があれば自分でどんどん上達していくんだなー、と改めて実感ぴかぴか(新しい)

そして縄跳びと同じくらい今はまっているのが『あやとり』

「2人あやとりしよー」とよく誘われるんですが、私も母親と子どもの頃よくやったなーと、自分の幼少時代と重ね合わせ懐かしく思います黒ハート

時代は移り変わっても『折り紙』『縄跳び』『あやとり』など、子どもがはまる遊びって自分が子どもの頃によくやってた遊びとそう変わらないんたな〜、と娘を見ていてそんなことを思う今日この頃ですわーい(嬉しい顔)


お正月飾り[2020年12月27日(Sun)]
先日の「ストレス発散方法は?」に続き、まめさんから作品の写真が届きましたペン


shimenawa.jpg

まめさんがワークショップで作った、しめ縄ぴかぴか(新しい)

この写真を見た26日・・・

手作りのしめ縄素敵だなぁグッド(上向き矢印)

うちもクリスマス飾りを撤収してお正月飾りを出さなくちゃexclamation

と動き始めたものの、どこを探しても見当たらないたらーっ(汗)

数年前に手作りしたお飾り・・どこに片づけたっけ?!と旦那に大騒ぎしたところ

「リース部分がほどけてきたからって、自分で捨ててたよ」

だってさふらふら

急遽、旦那にお飾りを買ってきてもらいましたダッシュ(走り出すさま)

手作りする時間なら今年は腐るほどあったはずなのになぁ・・・

いくら時間が余ってても「やらない時はやらない」ものよねたらーっ(汗)



余談ですが・・・

「正月飾り 子どもと作る」などのキーワードでネット検索すると、折り紙や廃材で簡単に子どもと作れるお飾りの情報が出てきますよ手(チョキ)

ストレス発散方法は?[2020年12月25日(Fri)]
今日は、まめさんからの投稿ですペン


コロナ禍で幼稚園の休園、いつも通りじゃない生活に知らず知らずのうちに溜まっていたストレスたらーっ(汗)

わたしは体に異変がでてはじめて気付くタイプ。今回は病院にお世話になり...病院

上手なストレスの発散方法を見つけることが今後の課題になりそうです手(グー)

皆さんもストレスに気をつけてリボン

オススメな発散方法も教えてくださいexclamation×2


そんな中、興味はあれど一人じゃ絶対いかないワークショップ。

親子学級で出会ったお友達と一緒にいきました手(チョキ)

こうして気軽に誘ってくれることが本当にうれしいわーい(嬉しい顔)

出来上がったクリスマスリースも可愛い黒ハート

xmas5.jpg

受講からどんどん時は流れますが、今でも仲間と繋がれていることがHAPPYハートたち(複数ハート)

あの時イヤイヤな2歳児を連れて受講して本当によかったなーって思いますかわいい

来年は開講したい!親子学級exclamation×2
ゆずと格闘する3人[2020年12月23日(Wed)]
先日の冬至について、あわこさんからの投稿ですペン


農家のおじさんが露店でゆずを売っているのを見て「そうだ、今日は冬至の日だー!」と早速購入るんるん

ゆず風呂にして、子どもたちの楽しそうな写真を撮って、夕飯はみんなでかぼちゃ食べようわーい(嬉しい顔)

なんて楽しみに夕方帰途に着くと、眠たくなった2歳の次男坊が泣くわ泣くわの大騒ぎどんっ(衝撃)

とりあえずお風呂で目覚めさせようと、次男坊を投入!続いて、今日の主役、ゆずも投入!

『わぁ!ゆずだ!!いいにおい!!』・・・なんて声がけしたら、ゆずを壁へ投げまくり大暴投野球

香りを楽しむ間もなく、泣く泣く2人でお風呂退散もうやだ〜(悲しい顔)

大号泣の彼はそのまま朝まで就寝なされました眠い(睡眠)

続いて入った5歳長男。

『わぁ!!』っという声が聞こえたのでお風呂場へ覗きに行くと、壁に投げられた柚の1つを踏み潰しておりましたたらーっ(汗)

お風呂の中は、たくさんのおもちゃが浮かび、ゆずは端の方へ追いやられ・・・記念撮影断念バッド(下向き矢印)

最後に入った小3長女。

いつもより長風呂なので、ゆず風呂楽しんでくれたのかなぁー?なんて思っていたら

『なんか、お肌がピリピリしちゃってすごく痒かったよぉ』

まさかの癒しの真逆を体験ふらふら来年からは一番風呂決定exclamation

疲れ果てた夕飯に冬至の「運盛りの野菜」かぼちゃとにんじんをこれでもかと食べておきました。

無病息災。風邪をひかず元気にこの冬も乗り越えられますようにぴかぴか(新しい)

そして、来年こそはゆず風呂に(できれば1人で)ゆっくり入れますようにいい気分(温泉)

yuzu.jpg


クリスマス[2020年12月21日(Mon)]
そろそろクリスマスですリボン

みなさんのお家にはどんな飾りがありますか?

今日はメンバーの子ども達の作品をご紹介しまするんるん


xmas1.jpg

5歳男の子の作品、現金主義のサンタさんexclamation&question

ママ曰く『サンタさんとトナカイがおうちにプレゼントを届けるところねーとほのぼのと思って見てたら、五円玉も貼られてました。お金かい!!って心の中で突っ込んでおきました。』とのことわーい(嬉しい顔)



xmas2.jpg

3歳女の子の作品

左:森林公園の収穫祭で作った、松ぼっくりツリー

作るのがとても楽しかったようで、終わった時に「おかわり〜!!」と言っていたそうでするんるん

右:幼稚園のプレで作ったスノーマン

ママ曰く『紙皿でできた土台に、飾りもすべて先生が用意してくれて、子どもは好きなのを選んで貼り付けるだけの楽チン作業でした』とのこと手(チョキ)




xmas4.jpg

小学生&幼稚園の兄弟の作品

まん中の緑の折り紙は「足の生えた鶴」exclamation×2

小4のお兄ちゃんに理由を聞くと『サンタはトナカイに乗るから、トナカイが鶴に乗るために・・』とのこと。

トナカイが鶴に乗って楽に移動できるようにと考えたんでしょうかexclamation&question子どもの発想ははかりしれないぴかぴか(新しい)





xmas3-1.jpg

小学生&中学生兄弟が幼稚園時代に作ったクリスマスリース

園の畑で育ったサツマイモのツルで作られているそうです目

xmas3.jpg

中学生のお兄ちゃんの本棚に飾ってあげたら「邪魔!」と言われ、カーテンレールに追いやられたそうですたらーっ(汗)

私が好きな絵本part5[2020年12月17日(Thu)]
今日は、あわこさんから冬の絵本の紹介ですペン


今年は残念ながら開催できないクリスマスパーティー。

去年までは小3長女のお友達数人と3歳の頃から毎年絵本交換をしていましたぴかぴか(新しい)

クリスマスソングをかけながら輪になって絵本を回し、音楽が止まったところで絵本ゲット!

Xmasbook.jpg

絵本の見開きのところに、親子ともにメッセージを書きあいます。はじめは絵のみのメッセージから、ぐちゃぐちゃの平仮名、そして、1人でもきちんとメッセージが書けるようになったりと見開きを開けるだけでみんなの成長が感じられますわーい(嬉しい顔)

文庫本が読める年齢になっても、やはり素敵な挿絵とともに楽しめる絵本は特別のようですぴかぴか(新しい)

特にクリスマスシーズンは絵が素敵なものが多いですよね。そんな長女のみならず、下の子ども達(年中&2歳)も気に入った、我が家の冬の絵本を紹介します雪



『14ひきのさむいふゆ』
作・絵:いわむらかずお
出版社:童心社

子ども達も私も大好きな14ひきのねずみシリーズるんるんどのシリーズも森へお出かけするシーンが多いですが「さむいふゆ」ではお家の中であったかいお饅頭を家族みんなで食べたりゲームをしたりと家族団欒の場面が多く、ほっこりします黒ハート



『てぶくろ』
絵:エウゲーニー・M・ラチョフ
訳:内田 莉莎子
出版社:福音館書店

言わずと知れた名作exclamation挿絵が外国的で素敵ですよね。どんどん現れる動物達で手袋がぎゅうぎゅうになる様子。手袋に窓や梯子ができて変化していくのが面白いようです。子ども達が道端にぽつんと落ちてる手袋にも敏感に反応するようになりますわーい(嬉しい顔)



『ぐりとぐらのおきゃくさま』
作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社:福音館書店

あのカステラに負けないほどの美味しそうなクリスマスケーキが最後に登場します。おきゃくさまってあの人だよね!?と何度も言いながらよく読み進めてました黒ハート



なかなか最近は絵本を読む時間もなく、寝室に入るなり強制消灯が多いのですがたらーっ(汗)冬休みはゆっくりと読んであげたいなぁと反省の意味も込めてご紹介でしたぴかぴか(新しい)




関連記事はこちらからどうぞ
 ↓
ひらめき私が好きな絵本part1

ひらめき私が好きな絵本part2

ひらめき私が好きな絵本part3

ひらめき私が好きな絵本part4


【幼児への絵本の読み聞かせ】
【年齢に合った絵本】
 ↓
ひらめき2014年第4回親子学級「子どもの発達に遊びが大切なワケ」

ひらめき2010年第8回親子学級「子どもと絵本との幸せな出会い〜まず、自分自身が体験してみて!」



【子どもの目線に立って気持ちを考える本】
 ↓
ひらめき2016年第4回親子学級「子どもの発達に遊びが大切なワケ」

ひらめき2016年第5回親子学級「手がかかるのはうちの子だけ?」


強がり?負けず嫌い?[2020年12月16日(Wed)]
今日は、まめさんからの投稿ですペン


インフルエンザの予防接種の季節ですね〜病院

年中さんの娘は2回接種!

ですが、まだまだ注射は苦手なお年頃ふらふら

5歳児検診ですら緊張?なのか全く話さなかった娘なので、今回も逃げ出すかな〜と思って行った1回目の接種。

びっくりするくらいスムーズに腕をスッと差し出し泣かずに終了<手(チョキ)

「え。もう注射克服?! 秘技:母の抱っこ固め! はもう卒業exclamation&question

本気で嫌がる5歳児はもう抑えられないので、これは2回目の接種も楽勝だーるんるん

と心穏やかに迎えた2回目の接種。。。

そううまくはいきませんねふらふら

あれ、どうしたexclamation&question

と思うほどの抵抗。大泣きで全拒否でした。

(秘技:母の抱っこ固めにて無事に接種完了手(チョキ)

母の注射中も、娘は診察室の片隅で体操座りで泣いておりましたもうやだ〜(悲しい顔)

頑張ったご褒美も「いらない」と。(ご褒美は可愛い消しゴム!母は欲しかった!)

薬局で薬を受け取る間も泣いてました。

さて!この差はなんなのか・・・exclamation&question


1回目は同じ時間帯に幼稚園のお友達がいたのですexclamation

強がりなのか、負けず嫌いなのか、、、

1回目はものすごい我慢したんだなと気付きました。

「お友達」の存在の大きさ。

「気持ち」の成長。

色々感じた注射物語でしたわーい(嬉しい顔)
トカイナカヴィレッジ[2020年12月08日(Tue)]
今日は、わんこさんからの投稿ですペン


川崎市多摩区東生田にあるトカイナカヴィレッジのイベント『森のこうさくと野菜の収穫』に参加してきましたるんるん

トカイナカヴィレッジはとっても素敵な場所でしたぴかぴか(新しい)

雨降る寒い中でしたが、屋根のある屋外で焚き火にあたりながらいい気分(温泉)

メインイベントの『どうぞのいす』制作前に、まずは絵本の読み聞かせ本

椅子作りなので、小学生ばかりかなぁと思いきや、思った以上に小さなお友達ばかりで、小1長女さんは大きなお姉さんでしたわーい(嬉しい顔)

下準備していただいた木材を釘とトンカチで組み立てて行きどうぞのいす作り。年少次女さんも上手にトンカンしてました手(チョキ)

chair.jpg

本当に『どうぞのいす』の絵本どおりで、うさぎさんがしっぽまで付けて作ったイスを忠実に再現してあるんですぴかぴか(新しい)

chair2.jpg

イスが完成したら、お弁当を食べて、カリフラワーの収穫見学手(チョキ)

cauliflower.jpg

収穫したカリフラワーの葉っぱをポニーのあずきちゃんと、やぎのメイちゃんに食べさせてもらえるサプライズまでるんるん

pony.jpg

こんなに近所で、1日で沢山の貴重な体験をさせて頂きましたぴかぴか(新しい)


今回のイベントをトカイナカヴィレッジと共催/運営した団体『NPO法人みどりなくらし』さんが幅広い活動をしていて興味深いです黒ハート
今年の新語[2020年12月06日(Sun)]
今日は、わんこさんからの投稿ですペン


先日『今年の新語2020』が発表になりましたねわーい(嬉しい顔)

(三省堂の『今年の新語』と、ユーキャンの『新語・流行語大賞』と二種類あるんですねー。)

今年の新語ベスト10、言葉の意味、全部わかりましたexclamation&question

選外を含め、コロナ禍な1年らしいラインナップでしたね〜。

そんな新語の大賞『ぴえん』

我が家のパパちゃんは「初めて聞いたexclamation」と目

スマホをよく眺めているパパちゃんなので、知ってるものだとばっかりわーい(嬉しい顔)

さすがに流行語大賞の『3密』は知ってましたが、新語は難しかったようで。。。

小1長女さんが「これだよこれ〜」とサラサラっと描いてくれましたるんるん

pien.jpg

さすが現代っ子、メディア大好きっ子ぴかぴか(新しい)

ふと十数年前、自分が父や母に流行語を説明したり、バカにしていた頃を思い出したりしましたわーい(嬉しい顔)
| 次へ