• もっと見る
神奈川県川崎市宮前区で宮前親子学級を企画・運営しているグループ、宮前おやこの会「おひさま」のブログです晴れ
ひとりめの育児は「これでいいのかな?」と不安や悩みがつきもの。ブログでは育児&育自のエッセンスと私たちの活動内容を紹介していまするんるん
« 2022年08月 | Main | 2022年10月 »
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 
おひさま広場
かわいいおひさま広場の開催情報
 
お問い合わせ
メール おひさまへの問い合せ
最新記事
カテゴリー別
キーワード
検索
検索語句
最新コメント
友だち追加

宮前親子学級 〜子育てのエッセンスをまなぶ〜 - にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ


https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index2_0.xml
22年度 第3回親子学級[2022年09月20日(Tue)]

『こんな街いいな♪ 』


学級第3回は、『こんな街いいな♪ 』というテーマでグループワークをしました。

近年は少子高齢化でこどもが身近にいる人の割合は少なくなっていますもうやだ〜(悲しい顔)
そこで、私たち子育て世帯が「子どもたちを思いやりのある心で見守ってほしい!」と地域の方に発信することが必要だと感じ、このワークを企画しました手(チョキ)

それぞれ妊娠中、子育て中のうれしかったエピソード、悲しかったエピソードを書き出して話し合いました。

20220915-0 (1).jpeg

20220915-0 (2).jpeg20220915-0 (3).jpeg20220915-0 (4).jpeg

グッド(上向き矢印)うれしかったエピソード

・親子で自転車に乗り信号待ちをしていたら、傘を差し伸べてくれた
・電車を見ていたら車掌さんが手を降ってくれて汽笛をならしてくれた


バッド(下向き矢印)悲しかったエピソード ⇒ どんな対応だったらうれしかったか

・1歳半検診の時に、『まだ話せないのは、異常です』と言われた
⇒ 決めつけずに、もっと寄り添ってほしかった。
 言葉の引き出し方などのアドバイスがほしかった。

・ベビーカーでエレベーター待ちをしている時、なかなか乗れずずっと待たなければいけなかった
⇒ 混雑時は階段やエスカレーターで移動できる人はそちらを使ってもらいたい。
 ベビーカーでも乗れるエスカレーターがほしい。

悲しかったことや困ったことを話し合い、「こうだったらうれしいな」、「こうだと助かるな」と意見を出し合うことで、こんな街いいなという理想の街が見えてきましたぴかぴか(新しい)

次回は、今回と同じテーマで引き続き『 こんな街いいな♪ 』マップを作っていきますexclamation
| 次へ