• もっと見る
神奈川県川崎市宮前区で宮前親子学級を企画・運営しているグループ、宮前おやこの会「おひさま」のブログです晴れ
ひとりめの育児は「これでいいのかな?」と不安や悩みがつきもの。ブログでは育児&育自のエッセンスと私たちの活動内容を紹介していまするんるん
« 2022年08月 | Main | 2022年10月 »
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 
おひさま広場
かわいいおひさま広場の開催情報
 
お問い合わせ
メール おひさまへの問い合せ
最新記事
カテゴリー別
キーワード
検索
検索語句
最新コメント
友だち追加

宮前親子学級 〜子育てのエッセンスをまなぶ〜 - にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ


https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index2_0.xml
「ミッチ&コージーのつぶやき」〜開講前編〜[2022年09月01日(Thu)]
はじめまして!子連れ企画委員晴れのコージーです。

9月から始まる全15回の講座が充実した時間になるよう、
微力ながら受講生の皆さんをサポートしていきます!
どうぞよろしくお願いいたします。わーい(嬉しい顔)

親子学級の準備期間中は子連れで打ち合わせに参加していましたが、
講座開講中には、受講生のお子さんたちと一緒に
うちの子「ミッチ」も児童室で過ごすことになりました。

ミッチは三歳後半。普段は宮前区内の自主保育の活動に親子そろって参加していて、
毎日のように顔を合わせる自主保育仲間には、何度か預けて見守っていてもらうことはありました。
でも、この子の性格を考えても本格的な母子分離はまだまだかなあせあせ(飛び散る汗)…まぁゆっくりのんびりと慣らしつつ、来年度からかなぁ曇り…なんて思っていました。

【母とは別室ではじめて知り合うお子さんたちと一緒に過ごす】という体験は今回がはじめてです。

「年上の子どもがいることで、受講される方のお子さんたちにとって良い刺激になるはずexclamation全回出席が可能なら、ぜひミッチちゃんも児童室で過ごそうるんるん
…と、企画執行部晴れメンバーさんや保育担当の「あおぞら」さんに声をかけていただいていたけれど…
甘えん坊で人見知りが激しいミッチはカチコチ雪に固まってしまうのではないか…
果たしてねらいどおりにいくのだろうか…ふらふら

数日前から「子どもたちのお部屋(=児童室)で12時まで過ごしてもらうこと」をやんわりと伝えると、

「…なんで? ミッチは うちあーせ(=打ち合わせ) ママといっしょ いたよ?
おべんきょ も ミッチ いっしょ?
ミッチ しずか〜に おえかき すーよ(=するよ)?」


…と…おかあさんのいない部屋なんて考えられんたらーっ(汗)という様子。

前日の夜も、
「お友達のおかあさんたちと一緒にお勉強してくるね。」
「12時ぴったんになったらお勉強がおわってみんなお迎えにくるからね。」

と、話すと、
小さく
「ウン」
と頷いてくれましたが、目が点がく〜(落胆した顔)になっちゃってました。

…放心状態exclamation&question

…うっわぁ…大丈夫かなぁ………。


202207_touban 2.png


…次回につづく…
| 次へ