CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
神奈川県川崎市宮前区で宮前親子学級を企画・運営しているグループ、宮前おやこの会「おひさま」のブログです晴れ
ひとりめの育児は「これでいいのかな?」と不安や悩みがつきもの。ブログでは育児&育自のエッセンスと私たちの活動内容を紹介していまするんるん
« 2021年10月 | Main | 2021年12月 »
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
 
おひさま広場
かわいいおひさま広場の開催情報
 
お問い合わせ
メール おひさまへの問い合せ
最新記事
カテゴリー別
キーワード
検索
検索語句
最新コメント
その太
お笑い加工機能付きテレビ (01/13) あわこ
みなさんならどうしますか? (01/06) キョロキョロ
秋?冬?どっち? (01/05) キョロキョロ
みなさんならどうしますか? (01/05) きば子
みなさんならどうしますか? (01/04) あわこ
21年度 第14回親子学級 (12/22) 忍子
大人の階段のぉぼる〜♪ (11/29) あわこ
秋のブーケ (11/23) あわこ
秋の実験 (10/27) まいまい
秋の実験 (10/27)
友だち追加

宮前親子学級 〜子育てのエッセンスをまなぶ〜 - にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ


https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index2_0.xml
21年度 第6回親子学級[2021年11月05日(Fri)]
『 これまでを振り返って 』

10月14日の学級第6回も、宮前市民館でオンライン同時開催しましたexclamation

今回は、今まで講義を聴いて、実践したこと、疑問に思ったこと、記憶に残った言葉、納得できなかった事などを、班に分かれて自由に吐き出してもらいました演劇


わーい(嬉しい顔)ポジティブな意見

・幼稚園選びの参考にした。自分の中で折り合いがついた。
・テレビの時間についてみんな違ったが「我が家の方針は違う」として気にしないことにした。
・「3歳までは動物」に感動!3歳以上も動物だけど…
・自分もわたしらしく、子どもは子どもらしく。イライラするけど質が違う。
・大人同士で話すのが貴重!
・みんな同じ事を考えていて癒される!
・子どもは自分で育っていく!子どもの意思を尊重、介入しないように。
・知育を考えていた。先取りするんじゃなくて、子どもらしく遊びをめいっぱいやらせたい。
・子どもはそれぞれで良い。自分がやってきたことに確証が持てた。


もうやだ〜(悲しい顔)ネガティブな意見

・兄弟ケンカに介入しない事にチャレンジしたが、最終的にパパが対応。夫婦でのすり合わせはどこまで?
・幼稚園の先生の一斉指導(出来ている子を誉める)は本当によくないこと?
・心を広く持てない。
・ドカンと怒りをぶつけちゃう。
・どんくさくて、あぶなくて、見守れない、どこまで見守っていいのか分からない。
・見守れる日と見守れない日がある。子どもは混乱しない?
・2人目が産まれて大変!
・子どもに時間をかけること、親が“待つ”ことが難しい。どれくらいできるか?
・「大人も怒っていい」気が楽になった反面、やっぱり罪悪感。虐待は意外と身近と感じた。
・子どもを自由にさせたい、でも介入してしまうので葛藤する。境界線を保ちながら怒ることが難しい。
・2人だけの空間だと自分を追いつめてしまう。出口が見つからない。
・1歳は考える力備わっている?家だと見守れない。
・外の方が介入してしまう。他の親が気になる。家だと放置?
・正しいはないと思いつつ、“正しく”を求めてしまう。


自分の悩みや考えを話すことで、解決はできなくても何かヒントをもらえたり、共感して気持ちが軽くなったと思いますぴかぴか(新しい)

後半は、企画委員から地域で活動している自主保育団体や遊び場の紹介をしました。


晴れ「自主保育」とは

幼稚園や保育園の取り組みとは異なる保育の形。園舎もない、先生もいない、カリキュラムもない。保護者や保育協力者が集まり交代でこどもたちを見守る未就学児の育ちの場。

会によって会則が様々あるが、自主保育メンバーのおとな一人ひとりが責任者となり、みんなでみんなの子どもを見守ることが基本的なルール。

一日中、思い切り自由あそび!お昼のお弁当をたべる時間も場所もこどもが決める。

おとなたちは話し合いながら命に関わる大けがにつながる危険から守りつつ、こどもたちの「こんなことやりたい」に心をかたむけつつそっと見守る。

●自主保育「いちにのさん」

●自主保育「B.B.だん」


「宮前区冒険遊び場」では、子どもがやりたいことをやってみる場、失敗やケガも自分で受け入れて成長する場、生きる力を育む場。さまざまな経験の積み重ねが何度でもやり直す力を育み、人との関わりが更なる成長を促す。

●乳幼児親子向けの冒険遊び場(平日開催)

・有馬ふるさと公園
ふるさと公園プレーパーク『ちびポレ』

・小台公園
乳幼児の外遊び広場『ぴよぴよ』

・宮崎第1公園
乳幼児の外遊び広場『ひこうきぐも』

・宮崎第4公園
らいよん公園プレーパーク『ちびらいよん』


●全年齢向けの冒険遊び場(土日祝開催)

・有馬ふるさと公園
ふるさと公園プレーパーク

・宮崎第4公園
らいよん公園プレーパーク

・土橋 1 丁目公園
つちはしプレーパーク

・野川第 3 公園
野川第 3 公園プレイパーク(野川親と子の会かざぐるま)