CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
神奈川県川崎市宮前区で宮前親子学級を企画・運営しているグループ、宮前おやこの会「おひさま」のブログです晴れ
ひとりめの育児は「これでいいのかな?」と不安や悩みがつきもの。ブログでは育児&育自のエッセンスと私たちの活動内容を紹介していまするんるん
« 2020年09月 | Main | 2020年11月 »
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
お問い合わせ
メール おひさまへの問い合せ
最新記事
カテゴリー別
キーワード
検索
検索語句
最新コメント
あわこ
反抗期は自己主張期 (11/24) たろう
反抗期は自己主張期 (11/23) ちゃだんご
登園準備はどこまで手伝う? (11/18) あわこ
登園準備はどこまで手伝う? (11/18) わくわく
登園準備はどこまで手伝う? (11/17) よもぎ
小学校入学に向けた準備 (11/16) たろう
備災して子どもの命を守ろう (11/15) あわこ
オトモダチに関する悩み (11/13) あわこ
隠語使ってますか? (11/07) ちゃだんご
隠語使ってますか? (11/05)
友だち追加

宮前親子学級 〜子育てのエッセンスをまなぶ〜 - にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ


https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index2_0.xml
生き物との暮らしpart3[2020年10月06日(Tue)]
生き物との暮らしpart2で、ザリガニとの同棲生活を投稿してくれた忍子さんから続報ですペン


ザリガニ2匹はメスと分かり、子どもたちが「赤ちゃんを見たい!」と言い出しました。

(確かに愛着もわいてきたけど、これ以上増やしたくないわ〜毎日のう○こ処理増えるやん〜たらーっ(汗)

旦那さんはいいね!と乗り気になり、オスを釣りに行き、大きい水槽を買いました。

(ただでさえ物が多い家なのに、水槽に場所取られるや〜んたらーっ(汗)

さらに子どものザリガニも一匹増えたので、大きさが違うと食べられちゃうからと、旦那さんがもう一つ大きい水槽を買いました。

zarigani.jpg

(水槽2つ・・・信じられへん・・場所がないっていうのにたらーっ(汗)

毎日子どもたちが「早く結婚しないかな〜」と待ち望んでいると、なんと交尾をして、キャビアのような卵をたくさんつけています!

zarigani2.jpg

そうなると、産卵用にと、また別室水槽を旦那さんが購入!!

(赤ちゃんは楽しみだけど、水槽増えるな〜たらーっ(汗)

私は、こんなにお金も手間もかけるつもり無かったんだけどな〜と、多少もんもんとしながらのザリガニ生活を送っていました。

しかし、宮前市民館の連続講座『子どもにあそびを、子育てに遊び心を。』で帝京大学の杉本真理子先生が『大きくなっても遊びは大事』という講義の中で

子どものやりたいと思う気持ちを大人はサポートしてあげるのが大事。

大人に言われてやったことより、自分でやりたくてやったことは、大人になっても自分の心の根っこに生きている。


と仰っていたのを聴いてからは、

子どもたちが飼いたいって言い出したんだ。せっかくやりたい気持ちが生まれたんだから、できることならやってあげよう!

と、スーッと気持ちが楽になり、スッキリしましたぴかぴか(新しい)

毎日起きたら水槽を覗き、ご飯をあげる子どもたち。

この1ヶ月で、小さいザリガニも2回脱皮しました。

このタイミングで杉本先生のお話が聴けて、子どものやりたい気持ちを大切にする、ということに改めて気づかせていただき、本当に良かったでするんるん


| 次へ