CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
神奈川県川崎市宮前区で宮前親子学級を企画・運営しているグループ、宮前おやこの会「おひさま」のブログです晴れ
ひとりめの育児は「これでいいのかな?」と不安や悩みがつきもの。ブログでは育児&育自のエッセンスと私たちの活動内容を紹介していまするんるん
« 2020年09月 | Main | 2020年11月 »
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
お問い合わせ
メール おひさまへの問い合せ
最新記事
カテゴリー別
キーワード
検索
検索語句
最新コメント
あわこ
反抗期は自己主張期 (11/24) たろう
反抗期は自己主張期 (11/23) ちゃだんご
登園準備はどこまで手伝う? (11/18) あわこ
登園準備はどこまで手伝う? (11/18) わくわく
登園準備はどこまで手伝う? (11/17) よもぎ
小学校入学に向けた準備 (11/16) たろう
備災して子どもの命を守ろう (11/15) あわこ
オトモダチに関する悩み (11/13) あわこ
隠語使ってますか? (11/07) ちゃだんご
隠語使ってますか? (11/05)
友だち追加

宮前親子学級 〜子育てのエッセンスをまなぶ〜 - にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ


https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index2_0.xml
ご近所さんに育ててもらう[2020年10月05日(Mon)]
今日はその太さんからの投稿ですペン


もしかしたらバスの中で兄弟の争いが有り、しぶしぶ歩いて帰った日だったのかもしれぬ。(反抗期part3参照)

自宅近くに戻り、とぼとぼ歩いていたらご近所のおばちゃんに出会った。

こんにちは〜とご挨拶はしたと思う。

おばちゃんから返ってきた言葉は、長男の顔を見て

『あらぁ、利発そうな良いお顔ね〜わーい(嬉しい顔)』だった。

怒った後だし、気持ち複雑だったけど他の人の目にはそんな風に見えているのか〜と、実はほっこりしてジワリと涙が出た。


何かに掲載されていた、

ひとりで育児するのではなく『のんきなご近所さん』に育ててもらう

という言葉にその時の事を思い出した。

私も『のんきなご近所さん(ご近助さん)』になりたい。

| 次へ