CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
神奈川県川崎市宮前区で宮前親子学級を企画・運営しているグループ、宮前おやこの会「おひさま」のブログです晴れ
ひとりめの育児は「これでいいのかな?」と不安や悩みがつきもの。ブログでは育児&育自のエッセンスと私たちの活動内容を紹介していまするんるん
« リンク集 | Main
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
お問い合わせ
メール おひさまへの問い合せ
最新記事
カテゴリー別
キーワード
検索
検索語句
最新コメント
あわこ
子どもとYouTubeのつきあい方 (10/19) たろう
ど根性おしろい花 (10/19) あわこ
そふとくり〜むのおはな (10/19) その太
ご近所さんに育ててもらう (10/18) その太
ど根性おしろい花 (10/18) あわこ
ご近所さんに育ててもらう (10/15) あわこ
小学生の反抗 (10/15) 忍子
甘えたい気持ちとの格闘 (10/13) 忍子
段ボール工作? (10/13) ひつじい
小学生の反抗 (10/13)
友だち追加

宮前親子学級 〜子育てのエッセンスをまなぶ〜 - にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ


https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index2_0.xml
着せ替え遊び[2020年10月21日(Wed)]
今日はひつじぃさんからの投稿ですペン


小5の娘が、幼稚園でやっていた遊びを「またやりたい」と言うので遊んでみましたるんるん


イラストを書いた紙を透明の袋に入れて
kisekae.jpg

袋の上に油性マジックで服を描き
kisekae2.jpg

袋を入れ替えるという着せ替えですブティック
kisekae4.jpg

kisekae3.jpg

結構楽しいですぴかぴか(新しい)


そふとくり〜むのおはな[2020年10月17日(Sat)]
昨日の『ど根性おしろい花』に続き、わんこさんからの投稿ですペン


おしろい花で作る色水。

色水作りに最適なお花と、摘んではいけないお花の見分け方を、娘が以前教えてくれましたわーい(嬉しい顔)

『いろみずがきれいにつくれるのは、ぐ〜のおはななんだよ。

 そふとくり〜むはとっちゃだめなんだよ!!』


・・・なんのこっちゃ?

と???な母に、実物を示してくれた娘。

ぐ〜のおはな
 ↓
oshiroibana2.jpg

そふとくり〜むのおはな
 ↓
oshiroibana3.jpg

おぉぉ〜exclamation×2

確かにexclamation×2

なんだかほっこりな例えだな〜と優しい気持ちになりました黒ハート

当時幼稚園年少だった娘はもう小学1年生。

今では幼稚園以下の子に説明する時に『ぐーのお花を集めてね』と教える側になったので、成長したなぁ〜と感じますぴかぴか(新しい)

ど根性おしろい花[2020年10月16日(Fri)]
今日はわんこさんからの投稿ですペン


先日話題になった、アスファルトを突き破って綺麗な花を咲かせた『ど根性彼岸花』→Yahooニュースより

我が家にもありました!

ど根性おしろい花かわいい

毎年幼稚園で色水を作っては、家でもやりたいと、近くの平瀬川までお花摘みに行ってました。

色水づくりの為にお花摘み、楽しいと思えば楽しいお散歩ですが…毎日となるとねたらーっ(汗)

ということで、お花摘みと一緒にタネ集め♪そして近所でタネまき♪

毎年タネまきしてましたが、いっこうに芽が出ず数年経過…雑草と一緒に抜いてしまってたexclamation&question

と忘れていた今年、何やら隙間から見た事ある葉っぱがぴかぴか(新しい)

oshiroibana.jpg

今年は道路を渡って、わざわざ川までお花摘みに行かないで、たくさん楽しめていますわーい(嬉しい顔)

昨日、咲いた花をほぼ全て取ったのに、1日でこんなに咲きましたるんるん

oshiroibana1.jpg

来年も咲くように、タネをまきまくってる娘。

それ全部芽が出たら大変なことになりそう目

いいお母さんより、幸せなお母さんに[2020年10月12日(Mon)]
2018年に親子学級で講演していただいた北村年子さんが、YouTubeチャンネルを開設されましたTV


親子学級の講演では私たちに、

『いいお母さん』より
『幸せなお母さん』になろう


もっと自分を好きになろう

と語りかけてくださり、私たち母親自身が自分を許し・受け入れることが、子どもの幸せにつながることを教わりました。(当時の講義内容は下記リンクからどうぞ)

 
ひらめき2018年度 第10回親子学級
『〜体験してみよう〜 もっと自分を好きになる自己尊重トレーニング』




YouTubeでは穏やかなBGMの中、北村年子さんの優しい語りが聴けます黒ハート
 ↓
いいお母さんより幸せなお母さん!
子育てが楽になる「魔法の呪文」とは?


より多くの人が見て、少しでも癒されますようにぴかぴか(新しい)
よかったらチャンネル登録とご高評おやゆびサインクリックもぜひ♪


ひらめき北村年子さんの講座「自己尊重ラボ」
 ↓
募集中講座の一覧はこちら



段ボール工作?[2020年10月11日(Sun)]
掃除機を買い換えましたわーい(嬉しい顔)

中からこんな段ボールが。

owan.JPG

開梱作業をしていた息子くん、おもむろにこの段ボールだけテーブルに乗せました。

まさかと思って見ていたら、はさみでチョキチョキ・・・

owan1.JPG

「お椀くん」だそうです。

うちの息子は小学2年生・・・

ではなくて中学2年生ですけどねっexclamation

甘えたい気持ちとの格闘[2020年10月10日(Sat)]
今日は先日の投稿に続き、マロンさんからの投稿ですペン


小学1年の次女が先日お誕生日を迎えましたぴかぴか(新しい)

学校にも慣れてきて、お友達も沢山できて毎日楽しく過ごしており、しっかりしてきたなぁとしみじみ感じる日々。

しかし、まだ私に沢山甘えたい気持ちと格闘中のようすで、担任の先生から

「2〜3日に1回はお姉ちゃん(小5)に会いに行ってもいいですか?と朝から泣いてるんです」

と聞きましたexclamation

子ども達からはそんな話を聞いたことがなかったので驚いて、長女と次女から慌てて話を聞くと、

長女は「うん、いつも離れないんだよね〜」と。

次女は「だって、お姉ちゃんに会いたくなっちゃうんだもん…」と言っていました。

長女の優しさに感激しながらお礼を伝え、

次女には「本当は母ちゃんに会いたいんじゃないの〜?」と聞くと

「だって学校には母ちゃん居ないから、お姉ちゃんなの。」と言っていましたわーい(嬉しい顔)

次女なりに、日々色んな感情と戦いながら過ごしているんだなと成長を感じると共に、時間がある時にはこども達と接する時間を作っていこうと思いました黒ハート



ブログ管理人きば子より:

この原稿をもらったのは職場にいる時だったのですが、次女ちゃんの自立に向けて必死な様子と、それを支える長女ちゃんの姿が頭に浮かんで・・もう・・涙を抑えるのに必死でしたもうやだ〜(悲しい顔)

小さな頃から知っている子ども達が成長していく様子・・・その子ども達を育てるママ自身の変化・成長・・・今年は皆さんに顔を合わせる機会が少ないけど、見守ってます!!

小学生の反抗[2020年10月08日(Thu)]
今日は3人のお子さんがいるマロンさんからの投稿ですペン


小学5年の長女の反抗期が始まったようです。

朝からYouTubeを観たいお姉さん。

「準備がしっかり終わっていれば登校時間まで観ていいよ♪」

と伝えているのに、早起きしてはパジャマのままYouTube…たらーっ(汗)

小3の弟はお姉ちゃんと同じように失敗を沢山経験したお陰で、今では前日に全て準備を終わらせ、朝早く着替えて支度を終わらせてからゲームタイムを楽しんでいます。

そんな出来るようになった弟が気に入らないのもあるのかもしれませんが、頑固として楽しみを優先させているから支度が間に合わず、登校時間直前にバタバタして私に注意される始末ふらふら

そして、逆ギレ…どんっ(衝撃)

私もイライラして、タブレットをすぐさま隠してみたものの、ふと我に返ると、本気で逆ギレしている長女が可愛く思えてきて、フッと笑ってしまいましたわーい(嬉しい顔)

笑ってしまった理由は、反抗できる関係がちゃんと築けていることと、きっと長女本人もイライラしてしまう事に何も言わないけれど戸惑っているのかも?と考えたからです。

きっとこの先、自分自身の体験からもっと長女は反抗してくるかもしれないけれど、ドンと受け止めてあげられる揺るがない母になれるよう、これからも育児(育自)を続けていこうと思いまするんるん

親子学級で学んだこと、頭のすみに入れておくのが本当にタメになりますぴかぴか(新しい)

何年後のことでも、この先起こりうることを知っておくことって大事だし、頼もしい先輩が近くに居てくれるのが心強いです黒ハート

生き物との暮らしpart3[2020年10月06日(Tue)]
生き物との暮らしpart2で、ザリガニとの同棲生活を投稿してくれた忍子さんから続報ですペン


ザリガニ2匹はメスと分かり、子どもたちが「赤ちゃんを見たい!」と言い出しました。

(確かに愛着もわいてきたけど、これ以上増やしたくないわ〜毎日のう○こ処理増えるやん〜たらーっ(汗)

旦那さんはいいね!と乗り気になり、オスを釣りに行き、大きい水槽を買いました。

(ただでさえ物が多い家なのに、水槽に場所取られるや〜んたらーっ(汗)

さらに子どものザリガニも一匹増えたので、大きさが違うと食べられちゃうからと、旦那さんがもう一つ大きい水槽を買いました。

zarigani.jpg

(水槽2つ・・・信じられへん・・場所がないっていうのにたらーっ(汗)

毎日子どもたちが「早く結婚しないかな〜」と待ち望んでいると、なんと交尾をして、キャビアのような卵をたくさんつけています!

zarigani2.jpg

そうなると、産卵用にと、また別室水槽を旦那さんが購入!!

(赤ちゃんは楽しみだけど、水槽増えるな〜たらーっ(汗)

私は、こんなにお金も手間もかけるつもり無かったんだけどな〜と、多少もんもんとしながらのザリガニ生活を送っていました。

しかし、宮前市民館の連続講座『子どもにあそびを、子育てに遊び心を。』で帝京大学の杉本真理子先生が『大きくなっても遊びは大事』という講義の中で

子どものやりたいと思う気持ちを大人はサポートしてあげるのが大事。

大人に言われてやったことより、自分でやりたくてやったことは、大人になっても自分の心の根っこに生きている。


と仰っていたのを聴いてからは、

子どもたちが飼いたいって言い出したんだ。せっかくやりたい気持ちが生まれたんだから、できることならやってあげよう!

と、スーッと気持ちが楽になり、スッキリしましたぴかぴか(新しい)

毎日起きたら水槽を覗き、ご飯をあげる子どもたち。

この1ヶ月で、小さいザリガニも2回脱皮しました。

このタイミングで杉本先生のお話が聴けて、子どものやりたい気持ちを大切にする、ということに改めて気づかせていただき、本当に良かったでするんるん


ご近所さんに育ててもらう[2020年10月05日(Mon)]
今日はその太さんからの投稿ですペン


もしかしたらバスの中で兄弟の争いが有り、しぶしぶ歩いて帰った日だったのかもしれぬ。(反抗期part3参照)

自宅近くに戻り、とぼとぼ歩いていたらご近所のおばちゃんに出会った。

こんにちは〜とご挨拶はしたと思う。

おばちゃんから返ってきた言葉は、長男の顔を見て

『あらぁ、利発そうな良いお顔ね〜わーい(嬉しい顔)』だった。

怒った後だし、気持ち複雑だったけど他の人の目にはそんな風に見えているのか〜と、実はほっこりしてジワリと涙が出た。


何かに掲載されていた、

ひとりで育児するのではなく『のんきなご近所さん』に育ててもらう

という言葉にその時の事を思い出した。

私も『のんきなご近所さん(ご近助さん)』になりたい。

銀木犀?金木犀?[2020年10月03日(Sat)]
今日はちゃだんごさんからの投稿ですペン


外を歩いていると良い匂いがしてきます。

「んexclamation&questionいいにおい〜exclamation×2

「どこ?どこ?」と一緒に歩いていた息子が探し始めました。

「このへんexclamation」と生垣に鼻を近づけます。

kinmokusei.jpeg

小さな小さなつぼみでしたが金木犀が良い匂いの正体でしたかわいい

(つぼみが白かったから銀木犀かも)

すっかり涼しく秋らしくなってきて散歩もしやすいし、リフレッシュできましたぴかぴか(新しい)

それからは外に出ると「あ!あのにおい!」「どこに木があるかな?」と探して楽しんでいます黒ハート

習い事・勉強をどこまで求めるか[2020年10月02日(Fri)]
今日はひつじいさんからの投稿ですペン


子どもは現在小学5年。

年少から通ってたスイミングをやめ、絵画教室が今月でなくなるのでそれもやめ、8年ぶりに習い事ゼロになりました。

送り迎えないし、時間気にしなくていい!
習い事がないって楽〜るんるん

という気持ちと、

何もしなくていいのか?
何かさせてやった方がいいんじゃexclamation&question

という気持ちが7:3くらい。

本人がやりたいものはやらせるけど、強制はやめようともともと思ってたのでいいんだけど、本音は塾に行って欲しいexclamation×2


「生きててくれるだけでいい」とは思うけど、勉強もして欲しい。

少し前まで宿題を見てたけど、最近は「自分でやるから見ないで!」になった。

子どもが勉強を理解できているのかどうか把握できなくなって不安がつのるふらふら

テストの結果を見る限り、分かってないんだろう。

「勉強して!」と言ってするわけもないので、テストが返ってきた時に

「えexclamation今回50点?半分取れたじゃん。すごいねーexclamation

とか褒めてみても、気持ちが全くこもらないもうやだ〜(悲しい顔)

女優にはなれませんたらーっ(汗)



ひらめき子どもへの声のかけ方に関するオススメサイト
  ↓
伝わる!声かけ変換表
『発達障害&グレーゾーン子育てから生まれた楽々かあさんの伝わる! 声かけ変換』より
(ページの下部分に変換表の無料ダウンロードがあります)

あなたも私も「在る」だけでいい[2020年09月29日(Tue)]

「なんで〇〇が出来ないの?!皆はできてるのに!!」

「今日も叱り過ぎちゃった。ダメだなぁ・・周りは素敵なママばかりなのに。。」



誰かと比較したり、子どもや自分を責めたり・・していませんか?

そういう自分もしょっちゅうやってますもうやだ〜(悲しい顔)

そんな時に思い出すのは「在るだけでいい」という言葉。


2019年度 第12回親子学級『地域で味方を作ろう』で入海英里子さんが講演してくださった当時の内容を一部抜粋しながらご紹介します。



■「在る」と「する」のちがい■

「在る(ある)」=自己肯定感

自分は大丈夫。自分の存在そのもの、命そのものが大切。


「する」=自己効力感・自己有用感

例えば自分から進んで挨拶「する」、勉強が「できる」、時間を守ることが「できる」など学校で行われていること。

土台の「在る」がきちんと作られて保障されている上で「する」が乗っかってくる。

家庭とは「在る」を保障するスペシャルな場所。「生まれてきてくれてありがとう!」と言える場。存在そのものを認めてあげられる場。

「〜ができるから可愛い、大切だよ」ではなく「あなたの存在そのものが大切だよ」と言うことが自尊感情に働きかける



■子どもの幸せのために■

子どもの幸せのために一番大切なのは大人の幸せ。

理想のお母さん像でなくていい!
自分に「ダメ」を保障すること。私自身を生きることを意識する。実際には「私」は物理的に後回しになるけど気持ちのところで後回しにしない「私」を大切にする。

「ま、いっか」を大切に
なんでも真面目にやりすぎない。「私は私だから」「ま、いっか」を大切に。本当にやりたいと思えばやるのでその時まで待てばいい。

自己否定をしない
人と比べがちだけど、人と比べなくていい。「私」で満足して生きること。



■自分の幸せのために■
=子どもの幸せのために


私は私がなにをするか、自分で選んで決めていい

私は自分のよいところや、能力をちゃんと認めてもらっていい

私は誰かに自分の感情を伝えていい

私は自分の意見や価値観を正直に相手に伝えていい

私は他の人の気持ちにではなく、 自分の気持ちに添って「はい」「いいえ」を言っていい

私は自分の一番の希望をいつでも相手に伝えていい

私は気持ちや考えが変わったら決めたことを変えていい

私は“わたし”のままでいい

(以上、2019年度 第12回親子学級『地域で味方を作ろう』講義内容一部抜粋)



これを読んでいる誰もが「在る」だけでいい。

自分にも、子どもにも「する・できる」を求めがちだけど。

「ありのままで在るだけでいい」ということを心に留めておきたいです。

サンドウィッチ作り[2020年09月23日(Wed)]
今日はヒロ子さんからの投稿ですペン


特にお出かけの予定も無かったシルバーウィーク。

親子でクッキングをと思い、ランチに3歳の娘とサンドウィッチを作りましたかわいい

まずはレタスを洗うところから。

lettuce.jpg

ちぎるのも洗うのも初めてだったのでドキドキしましたが

「楽しい黒ハート」とのこと。これからも任せようかしらわーい(嬉しい顔)

次はパンにマーガリンを塗るのをお願いしてみました。

butter.jpg

これも初めてで最初は「できない〜」と言っていましたが、やってみせると何とかできるようになりました。

でも目を離すと大量に一枚に塗り続けていて、ちょっとこれは…たらーっ(汗)と思いつつも、好きにやらせました。

用意した具材はレタス、プチトマト、ハム、チーズ、ゆで卵、スモークサーモン。

好きな具材をのせてもう一枚のパンで挟んで…とやる予定が

eat.jpg

待ちきれず、そのままガブっexclamation×2

作りながら食べてました。まぁいっかわーい(嬉しい顔)

なんとここでも初めてのことが!

人生で初のレタスを食べましたぴかぴか(新しい)

今まで断固拒否で一度も口にしたことがなかったのですが、この日はレタスが沢山入ったサンドウィッチを一つ完食しました。感動exclamation

おまけに生クリームとバナナとキウイのフルーツサンドも作りました。

banana.jpg

やっぱりこっちの方がお気に召したようです。

炭水化物大好き黒ハート野菜大嫌い失恋の娘ですが、自分で作った物だと格別美味しく感じるようです。

普段邪魔されたくないので料理の時は台所に娘を入れてないのですが、一緒にクッキングも悪くないなぁと感じた一日でしたるんるん


野川はあもに行ってきたよ。[2020年09月22日(Tue)]
今日はわくわくさんからの投稿ですペン


毎月第一日曜日は『野川はあも』に親子で参加しています。

子どもたちは、ほぼほぼ遊んでいるだけですが…宮前区で森に触れるいい機会ですわーい(嬉しい顔)

真っ赤な実と黒い種子・・色のコントラストがすごい!権翠(ゴンズイ)という木らしいです。
 ↓
gonzui.jpg

自然のものだけでするおままごとや、切り株によじ登ったり、ジャンプしたりととっても楽しそう。

kirikabu.jpg

この間は、大きなバッタを見つけて、最初は恐る恐るだった二女が、大人にとってもらってからは、何度も何度も捕まえてバッタとお友達になっていましたるんるん

batta.jpg

はあもでは、大人の男性も沢山活動されています。

お父さん以外の大人の男性に触れ合う機会はとっても貴重わーい(嬉しい顔)

ゆっくりゆっくり宮前区で育つるんるん

を体感中ですぴかぴか(新しい)

子どもの遊びを見学しよう[2020年09月19日(Sat)]
宮前市民館が主催している家庭・地域教育学級

『子どもにあそびを、子育てに遊び心を。』

の外遊びに参加協力してきました手(チョキ)

これまでの2回の講義では、遊びの持つ意味について先生方からお話がありました。

・遊びとは「何かを学ばせるためのもの」ではない。子ども自身も意識しないままに、いつの間にか吸い寄せられるように始まるもの。長期的プロセスを通して、いつの間にか、遊びから何かが身につくかもしれないが「身につけることが目的」ではない。

「じっくり遊ぶ」ことが大切。夢中に砂遊びしている子どもに対して「何してるの」「後で着替えようね」という大人の声がけは、砂と対話している子どもにとっては邪魔なもの。

・ケンカになる前に止めるのが大人は楽だけど・・大人が「大人目線で悪いと思うことを教える」のではなく、その子の中で自然にやってくるタイミングで、遊びや生活の中で、経験すべき時に経験しておくことに意味がある。それによって次の段階へ伸びていくことが出来る。(すべてを見ている大人はしんどいけれどたらーっ(汗)


そして今回は講義の一環として受講生が宮崎第四公園で外遊びをすることに。
自主保育B.B. だんと一緒に、私達おひさまが参加協力してきました。



以下、あわこさんからの参加報告ですペン


公園に遊びに行くよ!となるといつも乗り物、砂場グッズ、ボールなど持って行く我が家ですが、今回はコロナの感染予防も含め、おもちゃはナシ、自然の中で遊ぼうということで身軽で行きました。

結果、どんぐりや、葉っぱ、せみの抜け殻集め、木の枝でお掃除、木の根っこでジャンプ、石ころを積み上げたり公園にある物で遊ぶ子ども達の創造力にすごいなぁと感動しました。

asobi2.jpg
葉っぱとどんぐりのアート。見えにくいけどセンターにどんぐりがいます。完成後、この周りを走り回るという謎の儀式が行われてましたわーい(嬉しい顔)

asobi3.jpg
初めは、たくさんのお友達に恥ずかしくなり、ブルーシートでもじもじしていた子も、最後は裸足で走り回っていました勝ち誇り

asobi4.jpg
私の姿を見習ってなのかexclamation&question木の枝でおそうじしていた2歳の我が子。


子どもは何もなくても遊べるんだなぁと改めて感じました。

何もない方が、色付いた葉っぱ・どんぐり・蝉の亡骸などに触れて、子どもも季節を感じることができるんだろうなぁぴかぴか(新しい)



関連記事はこちらからどうぞ
 ↓
ひらめき遊びの大切さに関する記事一覧


| 次へ