CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
神奈川県川崎市宮前区で宮前親子学級を企画・運営しているグループ、宮前おやこの会「おひさま」のブログです晴れ
ひとりめの育児は「これでいいのかな?」と不安や悩みがつきもの。ブログでは育児&育自のエッセンスと私たちの活動内容を紹介していまするんるん
« あおぞら打ち合わせ | Main | 夢が無いとダメなの? »
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 
おひさま広場
かわいいおひさま広場の開催情報
 
お問い合わせ
メール おひさまへの問い合せ
最新記事
カテゴリー別
キーワード
検索
検索語句
最新コメント
その太
連休明けの〇〇は疲れるね (05/08) 忍子
親子ぢゃないよ (05/08) あわこ
雨をたのしむ (05/02) 忍子
おひさま広場4月の報告 (05/01) 企画委員
●おひさま広場5月● 今後は月2回開催! (04/29) その太
「今」をどうにかしたいんだ (04/23) 忍子
「今」をどうにかしたいんだ (04/23) あわこ
「今」をどうにかしたいんだ (04/23) 企画委員
「今」をどうにかしたいんだ (04/23) わくわく
ワタシの気分転換 (04/17)
友だち追加

宮前親子学級 〜子育てのエッセンスをまなぶ〜 - にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ


https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index2_0.xml
街の灯台をつくろう[2021年04月10日(Sat)]

昨年載せた、先輩ママへお悩み相談『 小学校入学に向けた準備 』の続報です。

4月から小学校に入学し、車通りがとーっても多くて長い道のりを頑張って通学しているそうですぴかぴか(新しい)

通学路にミキサー車が停車していた時は、子ども目線だと視界が変わってしまうからか、道を間違えそうになったことがたらーっ(汗)

子どもにとっては長い道のりなので、登下校中のトイレも心配たらーっ(汗)

だけど、道すがらには我らがおひさまメンバーが仕事をしている公共施設があり「トイレ使っていいからね」と言われていたり、

わくわく(学童保育)に行くと、スタッフとして働いている別のおひさまメンバーがいたそうですexclamation

いつも手を繋いで一緒にいた我が子が、自分の知らない世界でどのように過ごしていくのか不安だけど、我が子を知っている人、見守ってくれる人が居てくれると安心ですね。

子どもにとって『〇〇に行けば△さんがいる』『 □□に行けば▽さんが助けてくれる』という場所があるって大切。

子どもを見守ってくれるたくさんの温かい目・子どもが頼れる場所・・・

街の灯台のような場所をたくさん作りたいですねぴかぴか(新しい)

そして、自分もその灯台のひとつでありたいなぁと思うのでした。

この記事のURL
https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/archive/502
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
次男の首も座らぬ頃に受けた講座の担当職員さんが、次男入学時にはわくわくのスタッフになっていて、皆と同じく、ホッとした記憶あります️
忍子ちゃんと同じCさん。

灯台って、素敵な表現〜スパーク2(キラリマーク)
Posted by:その太  at 2021年04月15日(Thu) 20:26

未就学児の子どもを連れて、わくわくスタッフの方に親子学級の講師を依頼しに伺ったことがあります。子どもが入学し、わくわくの利用登録に行くとそのスタッフの方が迎えてくれ、とてもとても安心したことを覚えています。
Posted by:忍子  at 2021年04月10日(Sat) 11:32