CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
神奈川県川崎市宮前区で宮前親子学級を企画・運営しているグループ、宮前おやこの会「おひさま」のブログです晴れ
ひとりめの育児は「これでいいのかな?」と不安や悩みがつきもの。ブログでは育児&育自のエッセンスと私たちの活動内容を紹介していまするんるん
« 小学生の反抗 | Main | 段ボール工作? »
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
 
お問い合わせ
メール おひさまへの問い合せ
最新記事
カテゴリー別
キーワード
検索
検索語句
最新コメント
あわこ
反抗期は自己主張期 (11/24) たろう
反抗期は自己主張期 (11/23) ちゃだんご
登園準備はどこまで手伝う? (11/18) あわこ
登園準備はどこまで手伝う? (11/18) わくわく
登園準備はどこまで手伝う? (11/17) よもぎ
小学校入学に向けた準備 (11/16) たろう
備災して子どもの命を守ろう (11/15) あわこ
オトモダチに関する悩み (11/13) あわこ
隠語使ってますか? (11/07) ちゃだんご
隠語使ってますか? (11/05)
友だち追加

宮前親子学級 〜子育てのエッセンスをまなぶ〜 - にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ


https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index2_0.xml
甘えたい気持ちとの格闘[2020年10月10日(Sat)]
今日は先日の投稿に続き、マロンさんからの投稿ですペン


小学1年の次女が先日お誕生日を迎えましたぴかぴか(新しい)

学校にも慣れてきて、お友達も沢山できて毎日楽しく過ごしており、しっかりしてきたなぁとしみじみ感じる日々。

しかし、まだ私に沢山甘えたい気持ちと格闘中のようすで、担任の先生から

「2〜3日に1回はお姉ちゃん(小5)に会いに行ってもいいですか?と朝から泣いてるんです」

と聞きましたexclamation

子ども達からはそんな話を聞いたことがなかったので驚いて、長女と次女から慌てて話を聞くと、

長女は「うん、いつも離れないんだよね〜」と。

次女は「だって、お姉ちゃんに会いたくなっちゃうんだもん…」と言っていました。

長女の優しさに感激しながらお礼を伝え、

次女には「本当は母ちゃんに会いたいんじゃないの〜?」と聞くと

「だって学校には母ちゃん居ないから、お姉ちゃんなの。」と言っていましたわーい(嬉しい顔)

次女なりに、日々色んな感情と戦いながら過ごしているんだなと成長を感じると共に、時間がある時にはこども達と接する時間を作っていこうと思いました黒ハート



ブログ管理人きば子より:

この原稿をもらったのは職場にいる時だったのですが、次女ちゃんの自立に向けて必死な様子と、それを支える長女ちゃんの姿が頭に浮かんで・・もう・・涙を抑えるのに必死でしたもうやだ〜(悲しい顔)

小さな頃から知っている子ども達が成長していく様子・・・その子ども達を育てるママ自身の変化・成長・・・今年は皆さんに顔を合わせる機会が少ないけど、見守ってます!!

この記事のURL
https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/archive/417
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
泣きました!!
そして次女ちゃんの言ってる顔が目に浮かび…可愛すぎる!!
みんなが支え合って、素敵な関係のご家族ですきらきら
特に小学生キッズはなかなか会えないから、みんな愛おしくて、会いたくなっちゃったーハート(トランプ)
Posted by:忍子  at 2020年10月13日(Tue) 09:47

お母さんに見せない学校での様子を聞くと、親が知らない世界が広がっていってるんだなと感慨深いですよね。
それがたとえ甘えん坊の一面でも、頑張ってるなって応援したくなります。
Posted by:たろう  at 2020年10月12日(Mon) 21:42