CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
神奈川県川崎市宮前区で宮前親子学級を企画・運営しているグループ、宮前おやこの会「おひさま」のブログです晴れ
ひとりめの育児は「これでいいのかな?」と不安や悩みがつきもの。ブログでは育児&育自のエッセンスと私たちの活動内容を紹介していまするんるん
« 平成17年度プログラム | Main | 平成18年度プログラム »
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 
お問い合わせ
メール おひさまへの問い合せ
最新記事
カテゴリー別
キーワード
検索
検索語句
最新コメント
その太
街の灯台をつくろう (04/15) ねこだらけ
夢が無いとダメなの? (04/15) わくわく
夢が無いとダメなの? (04/14) 忍子
街の灯台をつくろう (04/10) あわこ
子ども同士の約束 (04/10) あわこ
泥んこパラダイス (04/06) たろう
泥んこパラダイス (04/04) 企画委員
おひさま広場3月の報告 (04/04) きば子
泥んこパラダイス (04/03) あわこ
プレ幼稚園の修了式 (03/29)
友だち追加

宮前親子学級 〜子育てのエッセンスをまなぶ〜 - にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ


https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index2_0.xml
3月4日 打ち合わせ[2008年03月05日(Wed)]
犬企画が通って初めての企画会議

 昨日は、企画が通って初めての企画会議でした。企画が、通ったのでとりあえずみんなほっとしていました。
 今年度は、予算も削減されて厳しい状態ですが、企画しだいでどうにかなるという見通しで次回までにみんなで案を考えてくることになりました。
 提案会の後、来年度のことを宮前市民館の館長さんに相談したという話も出ました。
 市民自主学級としての提案は難しいが、昨今の少子化対策として来年度、家庭教育学級(市民館主催事業)の枠が広がる予定なので、それで親子学級をしてはどうかとのお話がありました。笑い
今年と来年度は、どうにか存続できそうです。
 寂しいことですが、企画委員が一人お引越しのため辞められることになりました。悲しいこの方は家の購入のための引っ越しですが、川崎市宮前区は転勤族が多く、そのため初めての土地で初めての子育てという方が、結構いるのです。
 そしてほとんどがマンション住人になり、がんばらないかぎり人との交流が難しい地域です。
 話は、ずれてしまいましたが、新しい土地に行っても親子学級や企画委員になって学んだことを元に元気にがんばってほしいと思っています。
 企画案も通ったので、昨年の受講者の方たちに企画委員の募集をだそうかと話していた帰りに、昨年の受講者の方に会い、さっそくさそってみたところ参加してもいいとの話しでした。拍手こうやってつながっていくのが、親子学級のよいところかなぁ猫
葛西

 
この記事のURL
https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/archive/4
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント