CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
神奈川県川崎市宮前区で宮前親子学級を企画・運営しているグループ、宮前おやこの会「おひさま」のブログです晴れ
ひとりめの育児は「これでいいのかな?」と不安や悩みがつきもの。ブログでは育児&育自のエッセンスと私たちの活動内容を紹介していまするんるん
« ママ達の居場所 | Main | 公園で宝さがし »
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
お問い合わせ
メール おひさまへの問い合せ
最新記事
カテゴリー別
キーワード
検索
検索語句
最新コメント
あわこ
子どもとYouTubeのつきあい方 (10/19) たろう
ど根性おしろい花 (10/19) あわこ
そふとくり〜むのおはな (10/19) その太
ご近所さんに育ててもらう (10/18) その太
ど根性おしろい花 (10/18) あわこ
ご近所さんに育ててもらう (10/15) あわこ
小学生の反抗 (10/15) 忍子
甘えたい気持ちとの格闘 (10/13) 忍子
段ボール工作? (10/13) ひつじい
小学生の反抗 (10/13)
友だち追加

宮前親子学級 〜子育てのエッセンスをまなぶ〜 - にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ


https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index2_0.xml
私が好きな絵本part1[2020年07月21日(Tue)]

本日は、新シリーズ「私が好きな絵本」のご紹介ですペン

息子が小学生の時に毎週1回読み聞かせボランティアをしていました。

私自身が楽しめないと子ども達も楽しくないんじゃないかなぁと思い、自分自身が読みたくなる絵本を当時はよく探していました。

やみくもに探しても見つからないので、

・季節
・行事
・学習内容(九九を学習している時は数字に関わる本とか)

を主なキーワードにして絵本を探してみました。

もちろん、

・ジャケ買い

ならぬ表紙デザインの第一印象で決めることもるんるん

今日ご紹介するのは、雨など天気の悪い日に読みたくなる本と、夏(夏野菜?)に関わる本。


『かさどろぼう』
作・絵:シビル・ウェッタシンハ
訳:いのくまようこ
出版社:徳間書店

表紙のデザインがカラフルだったので手にとりました。かさどろぼう?なんて子どもも気を引く題名ですよね。



『くもりときどきミートボール』
作:ジュディ・バレット
絵:ロン・バレット
訳:青山南
出版社:ほるぷ出版

映画化されているので知っている人も多いかな。天気が悪くてつまらない気分を忘れさせてくれるような、奇想天外なお話しで絵もシュールで楽しいキスマーク



『マクドナルドさんのやさいアパート』
作:ジュディ・バレット
絵:ロン・バレット
訳:ふしみみさを
出版社:朔北社

先に紹介した「くもりときどきミートボール」の作者が書いた、これまた有り得ない内容の面白いお話し。学校の授業で野菜を育て始めた子ども達に読み聞かせていました。



『30000このすいか』
作:あき びんご
出版社:くもん出版

夏といったらスイカでしょ・・という単純な理由ではなく、30000個のスイカがごろごろと転がって逃げる様子や予想外の展開が純粋に面白い!小さなお子さんも十分に楽しめるんじゃないかなるんるん



『カッパもやっぱりキュウリでしょ?』
作・絵:シゲタ サヤカ
出版社:講談社

夏野菜つながりのキュウリ。けどもうこれは単純に私の好みの作家さん。この個性的な絵といい、何とも言えないユニークな設定が大好きで、その他の本『りょうりをしてはいけないなべ』(→この表紙は有り得ないでしょ?!)も多数出版されています。


今回は小学校低学年向けの本の紹介がメインとなってしまいましたが、今後は別のメンバーからもおススメ絵本を紹介していきますぴかぴか(新しい)


【幼児への絵本の読み聞かせ】
【年齢に合った絵本】
に関する記事はこちらからどうぞ
 ↓
ひらめき2009年第4回親子学級「子どもの発達に遊びが大切なワケ」

ひらめき2010年第8回親子学級「子どもと絵本との幸せな出会い〜まず、自分自身が体験してみて!」



【子どもの目線に立って気持ちを考える本】
に関する記事はこちらからどうぞ
 ↓
ひらめき2016年第4回親子学級「子どもの発達に遊びが大切なワケ」

ひらめき2016年第5回親子学級「手がかかるのはうちの子だけ?」


キーワード:おうち遊び
この記事のURL
https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/archive/363
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
全てはじめて聞く絵本でした!
面白そう!!
Posted by:忍子  at 2020年07月26日(Sun) 15:01

全部知らない絵本で、読んでみたくなりました!
私も図書ボラをしていますが、読む本はだいたい決まっているので新鮮でした。
今度探してみよ〜
Posted by:ひつじい  at 2020年07月24日(Fri) 18:48

すごい!どれも読んだことがないです。海外の本は絵も内容も、子供達には新しい刺激が多いですよね。今度娘と楽しみに図書館へ探しに行きます。

よく図書館で彷徨い、本を探すきばこさんの姿を思い出しました(^○^)学校の子供達のこと考えながら、あれでもない、これでもないと選んでたんだろうなぁー。
Posted by:あわこ  at 2020年07月22日(Wed) 03:05