CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
神奈川県川崎市宮前区で宮前親子学級を企画・運営しているグループ、宮前おやこの会「おひさま」のブログです晴れ
ひとりめの育児は「これでいいのかな?」と不安や悩みがつきもの。ブログでは育児&育自のエッセンスと私たちの活動内容を紹介していまするんるん
« 17年度 第5回親子学級 | Main | ●おひさま広場10月● »
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 
おひさま広場
かわいいおひさま広場の開催情報
 
お問い合わせ
メール おひさまへの問い合せ
最新記事
カテゴリー別
キーワード
検索
検索語句
最新コメント
あわこ
兄弟で違う部屋 (05/15) 忍子
そらみみあわー (02/19) 忍子
おひさま広場の報告(1月27日開催) (02/19) 忍子
お笑い加工機能付きテレビ (02/19) 企画委員
そらみみあわー (02/19) あわこ
娘に泣かされ、娘に学ぶ (02/02) その太
お笑い加工機能付きテレビ (01/13) あわこ
みなさんならどうしますか? (01/06) キョロキョロ
秋?冬?どっち? (01/05) キョロキョロ
みなさんならどうしますか? (01/05)
友だち追加

宮前親子学級 〜子育てのエッセンスをまなぶ〜 - にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ


https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index2_0.xml
17年度 第6回親子学級[2017年10月12日(Thu)]
2017年度 第6回親子学級
『これまでを振り返って』


今回は講義前半(学級第1回〜第5回)の振り返りをするために、ワールドカフェという方法でグループワークを行いましたかわいい

4つのテーブルごとにテーマを決め、様々な先生たちのお話を伺ってみて感じたことを話し合い、付箋紙に書き出してもらいました。

書き出した付箋紙を分類分けして模造紙に貼りながら話してもらう・・という作業を4つすべてのテーブルを周って行ってもらいました。

<私のストレス発散法>

・「やってらんない!」と声に出す
・泣く!
・寝る!
・色々と放棄してみる
・旦那に子どもを預ける
・自転車で行先を決めず走る
・ラジオ体操をする
・子どもをくすぐる


<孤独を感じるとき>

・仕事をしている・子どもがいないとか生活が異なる友達と会話している時
・自分が疲れたり体調不良な時
・旦那が話を聞いてくれない・理解してくれない時
・公園や支援センターなど集団の場に行った時(周りのママ達が楽しそうに見える時)

・・・という意見もあれば、逆に以下のような意見もありました

・孤独を感じることはない=一人の時間が欲しい!
・育児は「孤」なのが当たり前と思っていた=「孤」を楽しみたい!


<今までの講義で納得できたこと>

・おもちゃの「取る・取られた」は子ども同士のコミュニケーションであるということ
・オモチャの取り合いを「この後どんな風に発展するかな」と面白がって見守れるようになった(けれど他のママが早めに止めてしまうので残念)
・子どもの「やりたい」気持ちを止めずに面倒でもやらせてあげる
・今の「手間」は将来への「貯金」
・外遊びが大事
・風・水を感じることは理科の始まり、並べることは数の始まり


<今までの講義でモヤモヤ・不安なこと>

・「子どもを見守る」ことの大切さを学んだが公共の場では価値観の違う人も多くて難しい
・その時の状況によって親の対応が違うと、子どもが一番不安なのではないかと心配
・見守っている=無関心で放置している親、と思われないか心配
・見守ろうとは思うが、どこまでを危険と捉えるか難しい
・どのような大人になったのか結果がわからないので見守ることが本当に大切なのかわからない
・事件を起こした人はどのような幼児期を過ごしてきたのか気になる


企画委員より・・
後半も色々な話を聞いて、納得出来る事と出来ない事は、その人の環境や性格によっても違います。鵜呑みにせず、自分に合ったものを取り入れていってください。そして、自分と考えが違うなあと思う事でも、この先出会うであろう出来事の解決の糸口になると良いなと思っています。
今日はワールドカフェにご来店頂きまして、ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)喫茶店


ペン学級第6回の保育室だより(子ども達の名前はすべて仮名です)



ファーストフードブログ担当 忍子のつぶやきファーストフード
季節の変わり目で、急に寒くなりましたたらーっ(汗)そんな中、第6回まで欠席者ゼロexclamation×2なんと素晴らしいぴかぴか(新しい)お子さんやママの体調管理に加えて、講座に対する熱い思いを感じていますパンチ企画委員が約9ヶ月に渡り、講座内容を頭をつき合わせながら練り上げ、伝わりやすい流れも組んでいます。なので、お休みすることなく受講されることで、より1回1回の内容が響くと考えています。たくさんのインプットがあり、頭の整理が必要なこの時期。アウトプットすることで、ストレス発散できたー!という感想もいただきましたひらめきひとりではモヤモヤすることも、みんなと話すと一歩先に進めることはたくさんあります!後半もたくさん話していきましょうねかわいい
キーワード:ストレス
この記事のURL
https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/archive/234
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント