CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
神奈川県川崎市宮前区で宮前親子学級を企画・運営しているグループ、宮前おやこの会「おひさま」のブログです晴れ
ひとりめの育児は「これでいいのかな?」と不安や悩みがつきもの。ブログでは育児&育自のエッセンスと私たちの活動内容を紹介していまするんるん
« 12年度 第15回親子学級 | Main | 13年 第2回打ち合わせ »
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 
お問い合わせ
メール おひさまへの問い合せ
最新記事
カテゴリー別
キーワード
検索
検索語句
最新コメント
きば子
寄り添うキモチ (03/06) 忍子
寄り添うキモチ (03/03) その太
子乗せ自転車あるある (03/02) わくわく
お支払いは? (02/26) きば子
気になる息子の行動 (02/26) あわこ
おっきい長男と一人娘の戦い (02/25) あわこ
食事にかかる時間 (02/22) 忍子
食事にかかる時間 (02/20) 忍子
5秒前・・ (02/20) 忍子
ママの年齢 (02/20)
友だち追加

宮前親子学級 〜子育てのエッセンスをまなぶ〜 - にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ


https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/index2_0.xml
13年 第1回打ち合わせ[2013年01月10日(Thu)]
新年1回目の打ち合わせを行いましたぴかぴか(新しい)

2012年の学級卒業生数名が企画に参加したいと希望してくれているので、1月24日の打ち合わせから“企画候補生”として参加してもらうことになりましたるんるん

従来からの企画委員が連れてくる子ども+企画候補生が連れてくる子ども=20名近くになるので、

「打ち合わせ中は子ども達を別室で保育しよう」
「保育者は何人必要かな?」
「保育者に払う謝礼は・・・お金無いよねぇ。。あせあせ(飛び散る汗)

などといったことを話し合いましたわーい(嬉しい顔)

企画運営に携わってくれる卒業生が一人でも増えてくれることは、とても嬉しいことです。

企画委員が増える=企画委員の子どもが増える=子どもを保育する人手や謝礼が必要になる

・・・という大きな課題は常にありますが、これからも皆で話し合っていきます手(グー)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/oyako-gakkyu/archive/119
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント