CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年10月 | Main | 2020年12月»
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
三輪山(みわやま(奈良県桜井市)へ登拝 [2020年11月04日(Wed)]
雨上がりの二日目で天気も安定していたので、桜井市にあります「三輪明神、大神神社」の三輪山(標高4677.1m)へ登拝(お参りですが登山)に主人と一緒に行ってきました。
20-11-04-21-00-34-607_deco.jpg

三輪山は、大神神社のご神体であり神さまの鎮まる神聖なお山です。昔は、入山が厳しく制限されていたのですが熱心な信者さんの要望から許可されたようです。
DSC_0957~2.jpg

     画面をタッチしてくださいね。
勾配がきつく往復約4qで2〜3時間かかります。登拝料金300円で山中では水分補給以外(飲食は出来ません)や写真撮影は出来ません。「三輪山参拝証」のタスキを首にかけ受付には、携帯電話番号を伝え、16:00までに戻ってこなければなりません。受付最終時間が12:00でしたので一番最後の参拝者となり竹の杖をつきながら出発しました。主人は2回目でしたが、私は初めてでした。主人は「もう二度と来たくないくらいしんどいで〜足がガクガクしてくるし、大丈夫かぁ〜?」
と言ったのですが、義父の件のお願いもあるし、トライしてダメだったら引き返したらいい・・・と思いました。ぴかぴか(新しい)沢の澄んだ音や野鳥の鳴き声を聴き、光り輝くこもれびを浴び、薄っすらかいた背中の汗は爽やかな風に冷やされなんと気持ちの良い事。私達が最後でしたので50人ぐらいの人とすれ違い、軽く会釈をしました。がく〜(落胆した顔)素足で歩いている人が男女で6名いました。登山の時は、いつもこうなんですと言われたのにはビックリ!若い人のカップルやグループ、ご夫婦が多かったです。
すれ違う人とは無言でしたが、道を譲り合う温かい心に触れ合う事が出来ました。木の根や石につまずかないよう膝を意識して上げました。山上で参拝をし、水分補給をし、帰りは私達の貸し切り状態。後ろの人もいないので、ゆっくりペースで下りました。往復には、2時間45分かかりましたが無事登拝出来た達成感がなんとも心地良く自信にもなりました。多分三日後には、身体のあちらこちらが痛むでしょうがもう二度と登りたくないとは思いませんでした。ひらめきやれる時、やろうと思う時は、躊躇せずすぐ実行するわーい(嬉しい顔)残りの人生のカウントダウンが始まっているから、動ける内に出来るだけ出かけよう!そう思いましたかわいい
お腹がペコペコに空いたので、餃子の王将でガッツリ食べ、帰宅後は、身体中に湿布を貼り滋養強壮剤を飲みましたわーい(嬉しい顔)   (TK)

| 次へ