CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 寄付 | Main | 奈良骨化症患者の会»
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
医誠会病院よりオンライン公開医学講座のお知らせ [2021年11月27日(Sat)]
医誠会病院よりオンライン公開医学講座のお知らせが入っています。
*************
いつもオンライン公開医学講座を視聴いただきありがとうございます。
以下、12月3日(金)開催講座のご案内です。

■『脳の老化を防ぐ!脳の健康維持に役立つ食事とは』
(Zoomによるライブ配信)
【開催日時】12月3日(金)14:00〜(質疑応答含めて30分程度)
【講師】エスペラル摂津 栄養管理科 大竹 由季 管理栄養士
【内容】脳の健康に、日々の食事が関わっていることをご存知ですか?今回は脳出血、脳梗塞といった脳血管障害や、認知症を予防するために大切な、食事のバランス、適切な食塩摂取量などについてお話致します。
日頃の食生活を見直すきっかけにしていただけたらと思います。
Zoom研究発表.jpg

▼Zoom URL
https://zoom.us/j/95779853831
開催日時となりましたら上記URLから視聴いただけます。
皆様のご参加をお待ちしております。
Zoom.jpg

▼参加についての詳細はこちらをご覧ください
https://www.mirai-process.org/spdf/webinar.pdf
***************
ご都合のつく方ご視聴ください。
ご視聴には、Zoomのインストールが必要ですわーい(嬉しい顔)
      (TK)



Posted by いけだ at 12:34 | 健康 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
医誠会病院よりオンライン公開医学講座のお知らせ [2021年10月08日(Fri)]
医誠会病院よりオンライン公開医学講座のお知らせが入っています。
**********************
■『つらい腰痛と足の痛み、我慢しないで!腰椎疾患に対するからだにやさしい外科治療』(Zoomによるライブ配信)
【開催日時】10月15日(金)14:00〜(質疑応答含めて30分程度)
【講師】医誠会病院脊椎脊髄センター 副センター長 二宮 貢士 医師
【内容】腰椎椎間板(ようついついかんばん)ヘルニアや狭窄症(きょうさくしょう)のなかで、
高度な脊椎(せきつい)変形を伴わないものや、伴うものでも症例によってはからだにやさしい外科治療が可能です。
ネジなどのインプラントを要さず、顕微鏡や内視鏡を使用する手術治療に関して、分かりやすく解説させていただきます。
▼Zoom URL
https://zoom.us/j/99981880118

開催日時となりましたら上記URLからご視聴いただけます。
※どなたでも無料でご視聴可能です。
************************
ご視聴には、Zoomのインストールが必要です。
つらい腰痛・・・何かのヒントがいただけるかもしれませんわーい(嬉しい顔)

神戸に住む知り合いから昨日の六甲山に沈む夕日の写真をいただきました。
1633606257573.jpg

綺麗ですね手(チョキ)
       (TK)


Posted by いけだ at 23:55 | 健康 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
医誠会病院よりオンライン公開医学講座のお知らせ [2021年10月03日(Sun)]
<医誠会病院よりオンライン公開医学講座>のお知らせが入っています。
***************************
■『病気の早期発見!苦痛の少ない胃カメラ検査でわかる病気について』(Zoomによるライブ配信)
【開催日時】10月8日(金)14:00〜(質疑応答含めて30分程度)
【講師】医誠会病院 臨床検査部 杉田 惇 臨床検査技師
【内容】胃カメラ検査では、胃だけでなく食道や十二指腸を直接観察することができる検査です。
従来のバリウム検査では発見が困難な病気を見つけることが可能で、病気の早期発見につながります。本講座の前半は胃カメラ検査の機器説明、検査方法・苦痛の少ない検査についてお話し、後半は胃カメラ検査で分かる病気について分かりやすく説明いたします。

☆☆ご希望の方に☆☆
今回の講座では、最後のアンケートで希望された方に、医誠会病院で行っている「人間ドック(SOPHIA)」をご紹介した資料をメールでお送りいたします!早期発見、早期治療のための参考としてご覧頂ければ幸いです。

▼Zoom URL
https://zoom.us/j/91964645237

開催日時となりましたら上記URLから視聴いただけます。
▼参加についての詳細はこちらをご覧ください
https://www.mirai-process.org/spdf/webinar.pdf

**********************
私も先日胃カメラ検査をしました。苦痛の少ない検査!興味ありますね・・・
視聴される方は、Zoomのインストールが必要ですわーい(嬉しい顔)
    (TK)
Posted by いけだ at 22:50 | 健康 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
医誠会病院よりオンライン公開医学講座のお知らせ [2021年09月13日(Mon)]
医誠会病院よりオンライン公開医学講座のお知らせが入っています。
***********************
9月15日(水)開催講座のご案内です。

『知っておこう!脳の病気になるその前に 脳神経外科で扱う疾患について』(Zoomによる録画配信)
【開催日時】9月15日(水)14:00〜(質疑応答含めて30分程度)
【講師】医誠会病院 脳神経外科 医長 福永 貴典 医師
【内容】脳神経外科では脳出血、脳梗塞などの脳血管障害をはじめ、脳腫瘍、脊椎脊髄外科疾患などの治療を行っています。外科医として手術を行うことも多いですが、一方で投薬や、リハビリテーションなど、手術を行わずに治療することも多いです。患者さんが手術を選択した場合でも、外科医として患者さんに寄り添って出来るだけ不安を取り除くように日々心がけています。今回の講座では脳神経外科で扱う疾患についてわかりやすくお話しします。

▼Zoom URL
https://zoom.us/j/92162036766
開催日時となりましたら上記URLから視聴いただけます。
皆様のご参加をお待ちしております。

▼参加についての詳細はこちらをご覧ください
https://www.mirai-process.org/spdf/webinar.pdf
************************
ご視聴には、Zoomのインストールが必要ですので、宜しくお願いします。
       (TK)

Posted by いけだ at 00:59 | 健康 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
医誠会病院からオンライン公開医学講座のお知らせ [2021年07月03日(Sat)]
医誠会病院よりオンライン公開医学講座のお知らせが入ってます。
********************
■『がんの予防と免疫〜免疫力を高める NK(ナチュラルキラー)細胞の活性化〜』(Zoomによるライブ配信)
【開催日時】7月9日(金)14:00〜(質疑応答含めて30分程度)
【講師】大阪医誠会がん治療 クリニック 院長 山中 龍也 医師
【内容】がんは2人に1人が罹患する身近な疾患です。がんを予防する方法を、最新のがん統計、生活習慣、NK細胞を用いた免疫療法などの話題も交えながらわかりやすく解説します。

☆☆視聴者特典☆☆
今回の講座では、最後のアンケートで希望された方に「がん免疫療法」パンフレット(発行:大阪医誠会がん治療クリニック)をメールでお送りいたします!

▼Zoom URL
http://y.bmd.jp/bm/p/aa/fw.php?d=70&i=iseikai&c=232&n=1388
開催日時となりましたら上記URLから視聴いただけます。
皆様のご参加をお待ちしております。

▼参加についての詳細はこちらをご覧ください
https://www.mirai-process.org/spdf/webinar.pdf

***************************************
視聴には、Zoomのインストールが必要ですわーい(嬉しい顔)   
21-07-03-23-25-39-247_deco.jpg

先日訪れた般若寺に鉢の中でヒツジグサ(スイレン)の花が咲いていました。艶のある葉と慎ましく小さな花を咲かせるヒツジグサ(スイレン)。フランスの印象画家クロード・モネはヒツジグサ(スイレン)が好きだったようで有名な作品がたくさんありますね・・・花言葉は、「清純な心」「純潔」「信頼」だそうです。    (TK)


Posted by いけだ at 23:07 | 健康 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
医誠会病院よりオンライン公開医学講座のお知らせ [2021年06月18日(Fri)]
医誠会病院よりオンライン公開医学講座のお知らせです。
****************
6月25日(金)開催講座のご案内です。
キャプチャ予防.jpg
■『STOP腰痛!Let's運動!』(Zoomによるライブ配信)
【開催日時】6月25日(金)14:00〜(質疑応答含めて30分程度)
【講師】医誠会病院 リハビリテーション部 野口 梓 理学療法士
【内容】仕事や家事などの日常的な生活を送る中で腰痛を経験したことがある方は多く、男性では自覚症状第一位、女性では自覚症状第二位に位置づけられています。多くの方が困っている腰痛の基礎的な知識から、腰痛を引き起こさないためのちょっとした工夫、自宅でできる簡単な運動をご紹介させていただきます。

▼Zoom URL
https://zoom.us/j/92257048207
開催日時となりましたら上記URLからご視聴いただけます。
※どなたでも無料でご視聴可能です。
******************
ご視聴には、Zoomのインストールが必要です。
私も2週間ほど腰痛に悩まされていました。やっと楽になってきました。今日は難病連のZoomによる会議が3時間あり、背中腰が固まったので夕食後雨の中をいつものくつテクテク散歩へ行きました。ひらめきやはり姿勢が大事ですね。長時間の同じ姿勢は出来るだけ避け、身体を動かしましょう! では、皆さんおやすみなさい眠い(睡眠)   (TK)
Posted by いけだ at 22:30 | 健康 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
医誠会病院よりオンライン公開医学講座のお知らせ [2021年06月06日(Sun)]
医誠会病院よりオンライン公開医学講座のお知らせが入っています。
**************
いつもオンライン公開医学講座を視聴いただきありがとうございます。
以下、6月11日(金)開催講座のご案内です。

■『コレステロールや中性脂肪が気になる方へ!〜食生活で気を付けるポイントについて〜』(Zoomによるライブ配信)
【開催日時】6月11日(金)14:00〜(30分程度)
【講師】神崎中央病院 栄養管理科 古野 由香里 管理栄養士
【内容】コレステロールや中性脂肪など血液中の脂質の異常は、「脂質異常症」といわれ、放置すると動脈硬化の原因となり、心筋梗塞や脳梗塞のリスクが高まります。
今回は脂質異常症を予防、改善するための食品の選び方を中心にお話させていただきます。

☆☆視聴者特典☆☆
講座内の最後の質疑応答で講師に質問することができます。時間が許す限り視聴者の疑問・質問に講師がライブで回答します!

▼Zoom URL
http://y.bmd.jp/bm/p/aa/fw.php?d=70&i=iseikai&c=198&n=1388
開催日時となりましたら上記URLから視聴いただけます。
皆様のご参加をお待ちしております。

▼参加についての詳細はこちらをご覧ください
https://www.mirai-process.org/spdf/webinar.pdf
***************
視聴には、Zoomのインストールが必要です。
私も年齢的に女性ホルモン減少でふらふらコレステロールが高く薬を服用しています。興味ある内容が沢山教えていただけそうですね手(チョキ)    (TK)


Posted by いけだ at 22:48 | 健康 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
公開医学講座を視聴 [2020年08月28日(Fri)]
本日14:00〜医療法人医誠会の「ZOOM」によるオンライン公開医学講座を視聴しました。(8月24日皆さんにご案内済み)
20-08-28-16-06-22-069_deco.jpg

講師の小澤洋子氏から30分のお話しがありました。参加者へのクイズ方式を取られイメージキャラクターの「ウータンちゃん」が出てきたり、最後には、参加者への質疑応答の時間もありました。
★薬を処方してもらっても、飲み忘れなどで自宅に残った薬(残薬)は、年間500億円ある
★同一薬局で、75歳以上の方が7種類以上処方されているのは、25%(平成25年〜平成29年
 調査)ある
★薬は6種類以上超えてくると薬物有害事症の頻度が高くなり、転倒などが起こりやすくなる
★薬が原因で体調が悪くなり、それに対してさらに薬を追加するという流れ(処方エスケード)
 が起こる。
★年齢が高くなると不眠、食欲不振、便秘の症状が出やすくなり睡眠薬右矢印1便秘右矢印1緩下剤となり食欲
 低下になり、、栄養状態の悪化により筋肉量が落ち、ふらつきや転倒が起きやすくなる
    ↓   ↓   ↓
   自己判断で薬は止めない。
★治療に必要な薬はキチンと服用
★薬を飲めていないときは医師に正直に伝える
★薬の数が気になる場合や調子が悪い時は、薬に原因がないか薬剤師に相談してみる

以上簡単に講演内容をまとめさせていただきました。
我が家は、92歳の義父の介護があります。今までは、近所のカラオケ仲間さん達が来てくださりカラオケカラオケを楽しみ生活への励み(生きがい)があったのですが、最近のこのコロナ禍で、カラオケ会が出来ず、食欲も落ち(コロナ鬱?)体重も減ってきて元気がありません。先生や薬剤師さんに相談していこうと思います。私自身も逆流性食道炎(胃酸過多)で二種類の薬とコレステロールを下げる薬を服用しています。受診すれば、「老化ですね」なんてよく言われてしまいますが、なんとか老化へのスピードを加速させないようにしたいですわーい(嬉しい顔)
      (TK)

Posted by いけだ at 16:09 | 健康 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
新型コロナウィルス感染症について [2020年03月17日(Tue)]
皆さんこんばんは!
参考にしてください。

首相官邸のホームページから・・・
新型コロナウイルス感染症について

これまでに、人に感染する「コロナウイルス」は、7種類見つかっており、その中の一つが、昨年12月以降に問題となっている、いわゆる「新型コロナウイルス(SARS-CoV2)」です。 このうち、4種類のウイルスは、一般の風邪の原因の10〜15%(流行期は35%)を占め、多くは軽症です。残りの2種類のウイルスは、2002年に発生した「重症急性呼吸器症候群(SARS)」や2012年以降発生している「中東呼吸器症候群(MERS)」です。 コロナウイルスはあらゆる動物に感染しますが、種類の違う他の動物に感染することは稀(まれ)です。また、アルコール消毒(70%)などで感染力を失うことが知られています。
詳しくは、国立感染症研究所「コロナウイルスとは」をご覧ください。
どうやって感染するの?

現時点では、飛沫感染(ひまつかんせん)と接触感染の2つが考えられます。
(1)飛沫感染 感染者の飛沫(くしゃみ、咳(せき)、つば など)と一緒にウイルスが放出され、他者がそのウイルスを口や鼻から吸い込んで感染します。
※ 感染を注意すべき場面:屋内などで、お互いの距離が十分に確保できな
 い状況で一定時間を過ごすとき
(2)接触感染 感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、自らの手で周りの物に
触れると感染者のウイルスが付きます。未感染者がその部分に接触すると感染
者のウイルスが未感染者の手に付着し、感染者に直接接触しなくても感染しま
す。
※ 感染場所の例:電車やバスのつり革、ドアノブ、エスカレーターの手す
り、スイッチなど
新型コロナウイルスに感染しないようにするために
 まずは、一般的な感染症対策や健康管理を心がけてください。具体的には、石けんによる手洗いや手指消毒用アルコールによる消毒、うがいなどを行い、できる限り混雑した場所を避けてください。また、十分な睡眠をとっていただくことも重要です。
また、人込みの多い場所は避けてください。屋内でお互いの距離が十分に確保できない状況で一定時間を過ごすときはご注意下さい。
(1)手洗い  ドアノブや電車のつり革など様々なものに触れることにより、自分の手にもウイルスが付着している可能性があります。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに手を洗います。
(2)普段の健康管理  普段から、十分な睡眠とバランスのよい食事を心がけ、免疫力を高めておきます。
(3)適度な湿度を保つ  空気が乾燥すると、のどの粘膜の防御機能が低下します。乾燥しやすい室内では加湿器などを使って、適切な湿度(50〜60%)を保ちます。
■ほかの人にうつさないために
<咳エチケット>  咳エチケットとは、感染症を他者に感染させないために、咳・くしゃみをする際、マスクやティッシュ・ハンカチ、袖、肘の内側などを使って、口や鼻をおさえることです。
 対面で人と人との距離が近い接触(互いに手を伸ばしたら届く距離でおよそ2mとされています)が、一定時間以上、多くの人々との間で交わされる環境は、リスクが高いです。感染しやすい環境に行くことを避け、手洗い、咳エチケットを徹底しましょう。
手洗い.jpg


   (TK)
Posted by いけだ at 23:24 | 健康 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
寒さにめげずに散歩しよう [2016年11月23日(Wed)]
妻のいとこが亡くなったので田舎に行っていました。西名阪道、伊勢自動車道は、紅葉のさかりでしたが、天気はどんより、パラパラ雨も降り、ご家族の悲しみのような天気でした。
葬儀の日の朝、福島の地震。テレビにくぎづけになりました。あまり大した被害もなかったような感じででよかったと思いましたが、夜のテレビでは、いろいろ被害が出ているようでした。震度5弱でも地震そのものによる被害は割と少ないなぁと思うのが実感です。

昨日は、12月がちかづいているというのに、暖かく、車も窓を半分開けて走りました。でも今朝は、東京、横浜に11月の積雪として54年ぶりの雪だそうです。関東地方は今日から、気温が低くなるそうです。いっぺんに寒くなるのもいやですね。皆さんのところでも寒くなってくるでしょうから、風邪をひいたりしないようにしてくださいね。 風邪をひくと関節も痛くなる。寒くなると外にも出たくないでしょうが、思い切って外に出て散歩しましょうね。

s-1470907986_9.jpg
かわうとあおさぎ  淀川河畔を毎日散歩している友人が送ってくれました


s-mig.jpg
かもの群れにいた カンムリカイツブリ


Posted by いけだ at 10:01 | 健康 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ