CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«会員さんからの情報 | Main | 会報誌春号の訂正のお願い»
<< 2022年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
山菜の女王「こしあぶら」をご存知ですか? [2022年04月20日(Wed)]
主人が知り合いから珍しい山菜の「こしあぶら」を貰ってきました。皆さんご存知ですか?葉は、ウドやタラの新芽にそっくりです。
天ぷらがお勧めらしいのですが、油跳ねが気になりサッと塩を入れた湯で湯がきました。
DSC_6053~2.jpg

「こしあぶら」という名前がおもしろいので由来を調べてみると、成長した樹から樹脂を絞り、漆(うるし)のように塗料として使われていたからだそうですがく〜(落胆した顔)「山菜の女王」ともよばれているとかかわいい軽く絞り、胡麻入り「おひたし」としましたわーい(嬉しい顔)
葉は、セリのようなほろ苦い香りがしてなんとも不思議な味がしましたグッド(上向き矢印)山登りをされる方は、よくご存知でしょうね。癖のある香りというのでしょうか・・・好きな方は、やみつきになるような味でした手(チョキ)
    (TK)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント