CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«今日は、何の日?大寒で〜す | Main | 会報誌・新年号»
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
今日は、若草山山焼き [2022年01月22日(Sat)]
今日は、午前と午後とも大阪難病連で会議がありました。私は、奈良在住です。住吉区であった会議が予定通りに終了したので、毎年私が楽しみに出かけている若草山の山焼きを観にいきました。若草山の山焼きは、古都奈良の冬の風物詩です。日中は、朝からの冷え込みも弱まり暖かかったのですがやはり太陽が沈むと冷えましたふらふら18:15から花火が上がり(例年より縮小された感じで5分ぐらい)飛火野の春日大とんどから採火された御神火を移され、ホラ貝・ラッパの合図とともに一斉点火です。

乾燥しているからか一気に勢いよく燃え342mの真っ赤な若草山が夜空に浮かび上がりました。
DSC_5622.jpg

  スマホではやはり綺麗に撮影出来ませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
先人達の鎮魂と慰霊・奈良全体の防火の為や世界の人々の平安を祈る有名な伝統行事。昨年も新型コロナウイルスの感染拡大の為縮小されて行われましたが生憎の雨でした。山焼きを観にきた人達の心の中は、今年こそコロナの収束を!の願いで一杯だったと思います。本当に世界中の人々を救って頂きたいです!ぴかぴか(新しい)
今年の山焼きは、オミクロン株の感染がまん延していますので奈良公園周辺(東大寺南大門や春日野園地辺り)での観覧は、事前登録制となっていました。私はいつもの決まった内緒の穴場(氷室神社辺り)がありますのでその場所へ直行手(チョキ)又ここで山焼きが観れたよ〜グッド(上向き矢印)いつまでここへ通えるかな・・・なんて思いながら、今の動ける自分の足に感謝しながら帰りましたるんるん
     (TK)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント