CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«クリスマス・イブ礼拝 | Main | 大晦日»
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
シクラメン・クラシカルドレス [2021年12月28日(Tue)]
「数年に一度」の寒波到来で震えあがっている私です。昨晩は特に夜中に首、腕、背中、腰、脚が痛みました。又例のごとく「ツムラの葛根湯@」を呑み、胃薬も飲み、ベットの上に暫く座っていました。
冷え性なので、ガスストーブをつけストーブの前にチョコンと座り背中も温めました。でもやっぱり首回りから背中が痛むので、主人に「ごめん〜〜〜背中痛くて眠れないから背中さすって〜〜〜熱いお湯もコップにお願い!」とメールをしましたふらふら寝ているのに悪いなぁ〜と思うのですがやっぱり我慢が出来ないのですもうやだ〜(悲しい顔)暫くすると階段を上がってくる気配がし、少しの時間背中を撫でで貰いました。口喧嘩も一杯するけれどやっぱり有難い。人の手で撫でて貰うと手の温かみも伝わりほっとして有難いです。その後やっと眠ることが出来ました。
DSC_5319.jpg

この花は、シクラメンのクラシカルドレスという品種です。一般的なシクラメンの花は、花弁が大きく反り返っていますが、クラシカルドレスはガクが大きくて花弁が反り返らないのが特徴です。
花が横に広がったように咲き下を向きます。これを「プロペラ咲き」と言うようです。広がるように咲くのでボリューム感があり華やかにみえますねわーい(嬉しい顔)濃い花弁の色とガクの色が薄いので色の濃淡も楽しめます。花弁が散った後もガクが残るので長く楽しむことが出来ます手(チョキ)

明日は、少し寒波が弱まるらしいですが年末年始と「年越し寒波」がやってくるようですふらふら
皆さん温かくしておやすみください眠い(睡眠)
    (TK)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント