CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«優雅な藤の房 | Main | 医誠会病院より公開医学講座のお知らせ»
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
鯉のぼり [2021年04月17日(Sat)]
先日車を走らせていると、大空に泳ぐ懐かしい鯉のぼりを目はっけ〜んかわいい
21-04-10-01-25-34-487_deco.jpg

        (生憎の逆光で・・・もうやだ〜(悲しい顔)
るんるん屋根より高い鯉のぼり〜カラオケこんな歌を口ずさんでみました。端午の節句には、男の子の健やかな成長を願い綺麗な大きな鯉のぼりを揚げてお祝いをします。鯉は、とても生命力があり、丈夫できれいな川以外でも生きていくことが出来る為、子供に強くたくましく育って欲しいとの願いがこめられています。昔(江戸時代)は和紙だったそうです。雨の日は大変だったでしょうね・・・
黒い鯉はお父さん、赤い鯉はお母さん、青い鯉は子供ですわーい(嬉しい顔)黒い鯉の上には、「子孫繁栄」を願う「吹き流し」があり、竿の先には、神様へ子供の誕生をお知らせする「矢車」があります。最近は、ベランダに手軽に揚げられる鯉のぼりもありますねわーい(嬉しい顔)しかし、やはり高く気持ちよさそうに大空を泳ぐ「鯉のぼり」は、迫力がありました〜手(チョキ)
           (TK)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント