CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«HKさんからの投稿 | Main | 3月7日医療相談会(医療講演会)について»
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
医誠会病院オンライン公開医学講座の案内 [2021年02月27日(Sat)]
医誠会病院からのオンライン公開医学講座のご案内です。
*********************
『痛み止めのお薬、正しく飲めていますか?〜鎮痛薬の種類と特徴についてご紹介〜』
(Zoomによるライブ配信)
【開催日時】3月5日(金)14:00〜(30分程度)
【講師】城東中央病院 薬剤科 田口真由 薬剤師
【内容】頭痛や腹痛など、私たちは日常で色々な痛みを経験することがあります。痛みが辛くて薬を飲みたい時もありますが、痛みの原因は様々で、原因に合った薬を服用しないと痛みが治まるどころか悪化することもあります。今回は痛み止めの種類とその特徴についてご紹介します。
☆☆視聴者特典☆☆
講座内の最後の質疑応答で講師に質問することができます。時間が許す限り視聴者の疑問・質問に講師がライブで回答します!
▼Zoom URL
http://y.bmd.jp/bm/p/aa/fw.php?d=70&i=iseikai&c=70&n=1388
開催日時となりましたら上記URLから視聴いただけます。
皆様のご参加をお待ちしております。
▼参加についての詳細はこちらをご覧ください
https://www.mirai-process.org/spdf/webinar.pdf
**********************

私達にとって痛み止めは、欠かせないお薬です。暮らしの中でのヒントをいただけるかもしれません。視聴には、Zoomのインストールが必要です。発信者への、視聴者の画像は写りませんので、気軽に視聴していただけたらと思います。

夕食後久しぶりに、くつテクテク散歩をしました。今夜は、満月です。遠い宇宙の国際宇宙ステーションでは、宇宙飛行士・野口聡一さんが、3月5日に宇宙遊泳で作業されるらしいです。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
<野口聡一さんの名言・格言その1>
大きな夢というのは実現するまでに、すごく多くの時間がかかることがあります。このロケットも50年前に初めて打ち上げられてから、ずいぶん長い時間をかけて宇宙ステーションにきたわけですが、みなさんの夢も長い時間をかけて、いつか実現するように祈っています 。
名言・格言その2
宇宙での生活で最初に驚くのは、動くものは止まって見えて、止まっているものは動くことかな。謎かけみたいですけど、この二つは大きいと思います 。
名言・格言その3
宇宙飛行をして外から地球を見ると言う経験は人を変えずにはいられない。なにしろ生まれて以来見てきた全ての人々、全ての生命、全ての景色、全ての出来事は、目の前にある球体で起きたことなのだから 。
名言・格言その4
挑戦者がいて危険や失敗の末に成功して、新しい世界が開けた 。
名言・格言その5
未知の領域を知りたいというのは生物の本能で、宇宙開発もその途上にあるものだと思います 。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
野口さんは、高校一年生のとき、スペースシャトルの初飛行を見て宇宙飛行士になる決心をされたそうです。個人のYouTubeチャンネル「soichi astro」で、国際宇宙ステーション内での“リアルライフ”を自撮りで伝える短い動画「Real Life ISS」を数日に1回、投稿されています。拝見しましたが、野口さんの個室や宇宙でのトイレ事情、宇宙食のカップラーメン、チキンラーメン、焼きそばU.F.Oなどの食べ比べなどが配信され中々面白いです。みなさんも覗いてみてくださいねわーい(嬉しい顔)宇宙から見た地球の偉大さなども伝わってきますグッド(上向き矢印)
DSC_2431.jpg

庭に「姫リュウキンカ」が咲き出しましたグッド(上向き矢印)花言葉は、「会える喜び」だそうです。
では、皆さん、おやすみなさい夜    (TK)








トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント