CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«石光寺の寒牡丹 | Main | 七草粥»
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
獅子舞 [2021年01月06日(Wed)]
奈良県立民俗博物館にて「お正月あそび&七輪体験」というイベントがあったので、行ってきました。私の幼少の頃のお正月と言えば、羽子板や凧揚げでしたグッド(上向き矢印)鏡餅や雑煮の餅つきなど懐かしい思い出が沢山蘇ってきますわーい(嬉しい顔)
21-01-06-19-55-00-538_deco.jpg

到着すると賑やかなお囃子の音楽と共に、獅子舞が披露されていましたるんるん子供さんは、やはり苦手なのか泣き出す子もいました。皆さん方も、小さい頃よく家に獅子舞が来ませんでしたか?私もやはり獅子舞が怖くて柱の隅からチラリチラリと覗いていましたね〜ふらふら獅子舞は、疫病退治や悪魔祓いとされ、頭をかんでもらうとその年は、無病息災で元気に過ごせるという言い伝えがありますぴかぴか(新しい)獅子舞に邪気を食べてもらうとご利益がありますかわいい又、子供が頭をかんでもらうと頭が良くなるとかわーい(嬉しい顔)獅子舞は、観ている人達全ての人の頭をかんで回ってくれました。昔のお手玉遊び、南京玉すだれ、和太鼓の披露もありお正月気分を存分に味わうことが出来ました手(チョキ)綺麗な和凧の作品展もあり、七輪でかき餅を焼く家族連れの笑い声が空高くひびいていました。ボケの花も咲いていました。頭をかんでもらったので、これでコロナも逃げていくでしょうグッド(上向き矢印)  


 (TK)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント