CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«木枯らし1号 | Main | 沈む夕陽»
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
サルノコシカケ? [2020年10月26日(Mon)]
気持ちの良い天気が続きますね。今日は、遊歩道の緑地帯を散歩していて珍しい物はっけ〜ん手(チョキ)
20-10-26-00-16-39-287_deco.jpg

なんだぁこりぁ〜目サルノコシカケ?枯れた木から大きさ30p近くある巨大キノコexclamation猿が座るのには、丁度よい椅子のように見えますわーい(嬉しい顔)猿が腰かけている様子を思い浮かべるだけでも愉しくなっちゃいましたグッド(上向き矢印)サルノコシカケには、沢山種類があるようで素人が見分けるのは難しいそうですひらめきサルノコシカケは、漢方薬として滋養強壮になるとか・・・干して煎じて飲むそうです。触ってみようか、とか、もぎ取ってみようか、とか思いましたが、もし、毒キノコだったら〜がく〜(落胆した顔)怖くなって触らず眺めるだけにしましたわーい(嬉しい顔)街路樹をよく観察しながら歩いていると、マタマタはっけ〜ん。
がく〜(落胆した顔)木が倒れないように立ててある支柱が木に食い込んでいます。食い込んでいるというより木が成長して抱き込んで一体化してます。そして少し歩くと又倒れてしまったブナの木?から、枝が出て真っ直ぐ天に向かって伸びているのをはっけ〜ん。がく〜(落胆した顔)倒れた木の上で育っているんですね。驚きというか、樹木の生命力に感心しましたexclamation×2
私にもこんな生命力が欲しいですぴかぴか(新しい)これって某テレビ番組「珍百景」に出せないかぁ〜なんて柔なことを考えながらのお昼の散歩でしたわーい(嬉しい顔)おやすみなさい    (TK)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント