CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
大阪脊柱靭帯骨化症友の会(大阪OPLL友の会)
 骨化症と診断され、びっくりされている方、手術をどうしたものかと悩んでおられる方、手術をされたその後もすっきりしない方、ご家族の方の治療方法でお悩みの方。 私たちの患者会に入会されませんか?
 同じ病の患者たちが手を取り、助け合い、同じ病だからこそ、ともに理解しあえる患者の集いの会です。 活動はボランティアで行っています。
 会の設立は平成6年10月です。会員は250名ほど、日本全国です。会報誌、医療講演会、医療相談会、会員交流会の開催、会員からの相談、問合わせ対応、全国関係団体・関係機関との連絡、情報交換などを行なっています。
 会員へは、脊椎専門指導医の御紹介なども行なっています。お気軽に電話、メールなどしてください。
« お知らせ | Main | ホトトギスが鳴いてる〜 »
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
沙羅の花[2020年06月03日(Wed)]
ぴかぴか(新しい)今年も庭の沙羅(しゃら)の木に花が咲きました。
IMG_20200604_105320.jpg
お釈迦様が旅の途中で最期を迎える時に選ばれ、横たわった場所が沙羅の木の下だったと言われています。「生命の木」と言われ若返りや復活を意味する樹と伝えられています。日本の呼び名は、夏椿(なつつばき)です。朝咲いて夕方に散る一日花です。梅雨時間近になると咲き出します。季節を教えてくれる花達は、時期(とき)がくれば必ず咲き、一瞬の時間の大切さを感じさせてくれます。

 今日は、友達宅の庭で4人集まり焼き鳥パーティーをしました。
IMG_20200603_132611.jpg
私が焼き鳥屋の経験があるので準備をし、友達は松花堂弁当を作ってくれました。ステイホームからの解放でお喋りが弾みましたわーい(嬉しい顔)
日経新聞に「何でもランキング」というコーナーがあり、長い「巣ごもり」で挑戦したこと、気づいたこと、のアンケート結果が載っていました。
<挑戦した事>
1位  家財の断捨離、掃除
2位  家の中で出来る運動
3位  録画や本などの眠るコンテンツの消費
4位  動画配信サービスの利用
5位  飲食店のテークアウト
<気づいた事>
1位  お金がかからない(外食と交通費が減るだけで出費がかなり違う)
2位  自宅に不用品が多い
3位  活動量が減り、食生活の見直しが必要
4位  家族のリスクマネジメント能力(配偶者との絆の深まり)
5位  家族一緒の食事の楽しさ
「家族」「勉強」「不用品」「断捨離」などへの気づきが多かったようです。皆さんもこれを読むと「そうそう!私もやりました!気づきました」とうなずいていらっしゃるのではありませんか?
東京ガス都市生活研究所の方のお話によれば、「リサイクルを常に意識をするように!」というアドバイスが載っていました。私も慣れない外出の自粛を初めて経験し戸惑うことも多かったですが再認識できた事も多かったです。これからも新型コロナウイルスとの共存が続くので、活かしていきたいと思いましたわーい(嬉しい顔)
IMG_20200601_151831.jpg
ご近所の庭で咲くアマリリスの花です。
    (TK)

【こんなことがありましたの最新記事】
この記事のURL
https://blog.canpan.info/osakaopll/archive/2979
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

大阪脊柱靭帯骨化症友の会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/osakaopll/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/osakaopll/index2_0.xml