CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
大阪脊柱靭帯骨化症友の会(大阪OPLL友の会)
 骨化症と診断され、びっくりされている方、手術をどうしたものかと悩んでおられる方、手術をされたその後もすっきりしない方、ご家族の方の治療方法でお悩みの方。 私たちの患者会に入会されませんか?
 同じ病の患者たちが手を取り、助け合い、同じ病だからこそ、ともに理解しあえる患者の集いの会です。 活動はボランティアで行っています。
 会の設立は平成6年10月です。会員は250名ほど、日本全国です。会報誌、医療講演会、医療相談会、会員交流会の開催、会員からの相談、問合わせ対応、全国関係団体・関係機関との連絡、情報交換などを行なっています。
 会員へは、脊椎専門指導医の御紹介なども行なっています。お気軽に電話、メールなどしてください。
« 西洋シャクナゲ | Main | ズッキーニの赤ちゃん »
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
奈良市内にある「吐山スズラン群落」[2020年05月29日(Fri)]
お昼は、奈良市内も気温が上がりました。30℃に近かったのではないでしょうか。
 今日は、奈良市都祁吐山町に自生している「国指定 天然記念物 吐山スズラン群落」へ行ってきました。
20-05-29-16-12-52-196_deco.jpg

    画面をタッチしていただくと画像が観やすいです。
野生の在来種なので、花の茎が短く葉の下で可愛い花が咲きます。スズランは、北海道や本州中部北などの寒い地域で咲くのですが、ここ吐山は標高500~600mと夏季でも涼しく自生が可能のようです。山の中の木陰で沢山のスズランがひっそりと咲いていました。行く道中では、真っ赤な木苺(食べられます)を見つけました。アザミの花も鮮やかな色で咲いていました。田植えが終わった田んぼには、沢山のオタマジャクシが泳いでいました。草刈りの終わったアゼには、ふらふら苦手な蛇もお出ましです。鶯も鳴き空気も美味しく澄み切った景色に癒され元気を貰って帰ってきましたわーい(嬉しい顔)
       (TK)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/osakaopll/archive/2976
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

大阪脊柱靭帯骨化症友の会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/osakaopll/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/osakaopll/index2_0.xml